フレッツ・VPN プライオの料金・評判・口コミについて

更新日:

    テレワークや外出先からでも社内のPCへのリモートアクセスを可能とする技術としてVPNが注目されていますが、様々なベンダーからサービスが登場していることもあり、どんなサービスを選んだら良いのかわからないという方も多いと思います。

    今回紹介するフレッツ・VPN プライオは、自社通信網を活用したセキュアな通信が可能であることから注目されているサービスです。

    本記事ではフレッツ・VPN プライオの料金や特徴などを解説しますのでサービス選定の参考にしてください。

    フレッツ・VPN プライオとは

    フレッツ・VPN プライオとはNTT東日本が運営しているVPNサービスです。

    通信が混み合っている状態でも安定的な通信を実現できる機能が搭載されており、自社回線を利用したセキュアな通信状況を実現することができます。

    フレッツ・VPN プライオの機能·特徴

    快適でセキュアな通信を実現

    フレッツ・VPN プライオは、フレッツ光ネクストをアクセス回線として利用することで、快適なVPNを手軽に構築することができます。

    対応しているアクセス回線は以下の通りです。

    • プライオ10
    • プライオ1
    • ギガファミリー・スマートタイプ
    • ギガマンション・スマートタイプ
    • ファミリー・ギガラインタイプ
    • マンション・ギガラインタイプ
    • ビジネスタイプ
    • ファミリー・ハイスピードタイプ
    • マンション・ハイスピードタイプ
    • ファミリータイプ
    • マンションタイプ

    安定した通信品質

    フレッツ・VPN プライオでは、アクセス回線に「フレッツ光ネクスト プライオ10/プライオ1」を選択した場合に、ベストエフォート型を超えるハイクオリティな通信品質を実現することができる帯域優先機能を搭載しています。

    ただし「フレッツ 光ネクスト プライオ10/プライオ1」を利用しており、通信相手も「フレッツ 光ネクスト プライオ10/プライオ1」を利用している拠点間でのみの利用となります。

    24時間365日の保守対応が可能

    フレッツ・VPN プライオではアクセス回線に「フレッツ 光ネクスト プライオ10/プライオ1」を利用している場合、24時間365日の保守に対応しています。

    故障などの万が一のトラブル時でも保守担当が対応してくれるため、システム保守運用の信頼性を高めることが可能です。

    フレッツ・VPN プライオの料金·価格

    フレッツ・VPN プライオは、フレッツ回線を利用していれば1VPN拠点あたり月額7,700円から利用することができます。

    • 初期費用:14,300円(1VPN拠点あたり)
    • 月額利用料:7,700円(1VPN拠点あたり)

    上記に加えてフレッツアクセスサービスの初期費用と月額利用料が発生します。

    2022年8月現在/詳細は公式サイトを確認

    無料トライアルについて

    フレッツ・VPN プライオでは、無料トライアルについて明記がないため問い合わせが必要となります。

    フレッツ・VPN プライオで安定した通信を

    フレッツ・VPN プライオについてご紹介させていただきました。

    • セキュアな通信
    • 安定した通信品質
    • 24時間365日の保守運用

    上記の点から、安定して利用できるVPNをお探しの方におすすめと言えます。

    本記事を読まれて気になった方は、この機会に導入を検討してみてはいかがでしょうか。

    画像·データ出典:フレッツ・VPN プライオ公式サイト

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載