画像認識分野を応用して開発した姿勢推定技術を提供する、株式会社ネクストシステムとは?

最終更新日 

株式会社ネクストシステムと

株式会社ネクストシステムは、AI(人工知能:DeepLearning)・VR(仮想現実)・MR(複合現実)・AR(拡張現実)・iPhone・Android開発を得意とする東京と福岡に拠点を置くシステム開発会社です。

今回は、株式会社ネクストシステムが提供する、「ホネホネ技術・姿勢推定」をご紹介したいと思います。

株式会社ネクストシステムの特徴と強み

株式会社ネクストシステムが提供する、姿勢推定(ホネホネ技術)とは、人物の関節をはじめとした特徴点を、座標データで検出する技術です。

ディープラーニング(Deep Learning:深層学習)やAI関連の技術の発展により姿勢推定(Pose Estimation)と呼ばれる、人物の骨格データを検出する技術を活用したプロダクトが数多く登場していますが、姿勢推定(ホネホネ技術)は産業系(製造・建設など)やスポーツ、研究・教育用途、エンターテインメント、医療・リハビリなど幅広い業界で使用されています。

特に姿勢評価やモーションキャプチャ、異常検知、動作評価などの分野から信頼を集めています。

人体30キーポイントを最高60FPSでリアルタイムに検出可能

・2台のカメラでの3D推論と、1台のカメラでの3D推論に対応

・すぐに使える2つのアプリを標準添付

 1)リアルタイムの姿勢推定と映像への表示(BodyAndColor)※ソースコードつき

 2) 動画や静止画の電子ファイルを使った姿勢推定(VP Analyzer)※Single3D iOS版を除く

・商用利用を含め、用途に制限はありません

・SDKとして提供しており、C#/C++/Swiftでの開発が可能

・追加学習が可能 ※追加学習はオプションサービスで、実施には条件があります

株式会社ネクストシステムのVisionPose(ビジョンポーズ)について

(以下公式サイトから引用)

AIで骨格検出、人の姿勢解析や行動分析に活用

VisionPose(ビジョンポーズ)は、マーカーレスで人の骨格・姿勢情報が2D/3D解析可能な、姿勢推定(Pose Estimation)AIエンジンです。カメラ映像の他、静止画・動画も利用できます。当社標準の学習済モデルを搭載し、追加学習(アノテーション)が可能です。お客様のAI開発に柔軟に対応いたします。

解析された骨格情報は、様々な分野で利用可能

モーションキャプチャ
VTuberやMMD制作、ゲームキャラクターの動きなどのエンターテインメント分野にも。

姿勢評価
スポーツやフィットネス等における運動・姿勢を骨格情報を元に分析し、理想の姿勢や問題点を可視化します。

異常検知
定められた動作を行う工場等において、異常状態を検知し、事故やミスを未然に防ぎます。

興味を持たれた方はぜひ、株式会社ネクストシステムに問い合わせてみてください。

    執筆者  STRATE編集部

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載