Office Premium Frozenの料金・特徴・評判について

    福利厚生の充実、従業員の働きやすい環境構築、健康経営の実現などを目的として、社食サービスを導入するケースが増えています。

    しかし、様々なベンダーから社食サービスが登場していることもあり、どのようなサービスが自社にマッチするのかわからないという方も多いのではないでしょうか。

    オフィスプレミアムフローズンは、初期費用0円、月額39,600円(税込)で始められる社食サービスとして注目されています。

    本記事では、オフィスプレミアムフローズンの特徴や料金、おすすめのポイントなどを紹介しますので、サービス選定の参考にしてください。

    オフィスプレミアムフローズンとは

    オフィスプレミアムフローズンとは、株式会社SL Creationsが運営している法人向けの常備型社食サービスです。

    冷凍庫や電子レンジの貸与・設置は無料。冷凍庫を設置する場所と電源を用意するだけで安心・安全・美味しい食事をオフィスに常設することができます。

    常時60種類以上の豊富なメニューがラインナップされており、従業員の方は100円または200円で利用することができます。

    また、決済方法は現金、キャッシュレスの併用が可能です。手軽に社食サービスを導入することができるため、健康経営を目指す企業にはぴったりのサービスです。

    オフィスプレミアムフローズンのおすすめポイント

    幅広いエリアで導入企業側のメンテナンスが不要

    一部の社食サービスでは、スタッフによるお届けや在庫管理といったサービスが首都圏のみの対応にとどまり、地方企業ではそれらのサービスを受けられないという事例が少なくありません。

    オフィスプレミアムフローズンは、全国に1万人の担当スタッフがおり、関東全域、仙台、東海、関西、広島、岡山、福岡エリアでは配送スタッフが商品を直接届けてくれます。

    配送スタッフ対応のエリアであれば、月に2回の納品業務の他に消耗品の補充、代金箱からの代金回収、機材の清掃も行なってくれるため、導入企業側でメンテナンスに時間を取られることがありません。

    配送スタッフが不在のエリアでも、「オフィスプレミアムフローズンダイレクト便」という宅配便を利用したサービスで対応することが可能です。

    北は北海道から南は沖縄まで導入実績があり、地方企業でも安心して導入することが可能です。

    導入企業のメンテナンスが不要という点はオフィスプレミアムフローズンの大きな魅力と言えるでしょう。

    賞味期限が近づいた商品は無料で入れ替えてもらえる

    常備型の社食サービスにおいては、売れ残った商品は企業側が買い取らなければならない場合(買取り制度)がほとんどです。

    しかし、オフィスプレミアムフローズンでは賞味期限が近づいた商品を無料で新しい商品と入れ替えてくれます。

    そのため、コスト面はもちろんのこと、品質管理においても安心できます。

    こだわりの商品が健康経営につながる

    オフィスプレミアムフローズンを運営している㈱SL Creationsは、1970年創業と50年以上の歴史があります。常にお客さまの視点に立ち、高品質かつ高機能で安全な商品の開発に力を注いできました。

    家庭向けの商品では、年間に1,100品目以上の取り扱いがあり、これまでに50万世帯の家庭で利用されている実績があります。

    オフィスプレミアムフローズンでは、その中から手軽に召し上がれる商品を社食用として取り扱っており、導入実績は2022年11月時点で550拠点を超えています。

    ㈱SL Creationsでは商品製造時に化学的合成添加物の不使用はもちろんのこと、遺伝子組換え原料を主原料に使用していません。

    さらに「食味検査」、「規格検査」、「合成添加物検査」、「微生物検査」、「放射能検査」、「残留抗菌性物質検査」といった厳格な品質検査体制が構築されており、食品の包装材においても、環境ホルモンの疑いがあるものは使用しないという徹底ぶりです。

    まさに健康経営優良法人の認定を目指す企業にベストマッチするサービスと言えるでしょう。

    SDGs推進に貢献

    オフィスプレミアムフローズンの商品は化学的合成添加物不使用という特徴があるため、冷凍食品が中心です。冷凍食品は賞味期限が長く、フードロスの削減につながります。

    また、無償で提供されるスプーンやフォークはバイオマス51%以上配合ものを使用しており、お皿も耐熱性紙皿を採用することでプラごみを削減しています。

    これらの環境への配慮などから、SDGsの推進にも活用できます。

    オフィスプレミアムフローズンで提供しているメニュー例

    オフィスプレミアムフローズンでは、常時60種類以上という豊富なメニューを1品100円 or200円で利用することができます。

    和食・洋食・中華はもちろん、スイーツや新鮮なオーガニック原料を使用したジュースまでと、実に幅広いラインナップです。

    商品ラインナップ例

    上記はほんの一例ですが、栄養バランスの取れた美味しい食事を低価格で楽しむことができます。

    より詳細なメニューについては、資料をダウンロードするとご覧いただけます。

    オフィスプレミアムフローズンの使い方

    冷凍庫の中から商品を選び、専用の代金箱に商品代金を入れて利用します。

    専用アプリをインストールすれば、クレジットカードやPayPay、LINE Payといったキャッシュレス決済も利用できます。

    オフィスプレミアムフローズンの料金·価格

    オフィスプレミアムフローズンの料金は、以下の通りです。

    • 初期費用:0円
    • システム利用料(企業側負担):月額39,600円(税込)~
    • 商品代金(利用者負担):100円 or 200円/品

    また、耐熱皿・はし・スプーン・フォークは無償提供されるため、企業側で用意する必要はありません。

    ※価格情報は2022年12月時点のもの

    類似サービスとの比較

    サービス名オフィスプレミアムフローズンA社B社
    商品点数/月◎160点◎150点◎150点
    初期費用(税込)◎無し△有り△有り
    月間費用(税込)◯39,600円
    スタッフ対応可能範囲
    消耗品・その他◎全て無償提供◎全て無償提供◯レンジ貸与なし
    商品の買い取り制度◎無し△有り△有り

    上記の表からもわかるように、オフィスプレミアムフローズンは、コスト面だけでなく対応エリアの広さや消耗品の提供など、細かな部分にまで行き届いたサービスと言えます。

    オフィスプレミアムフローズン導入までの流れ

    オフィスプレミアムフローズンの導入は非常に簡単で、冷凍庫を設置できるスペースさえあれば、手軽に利用開始することができます。

    1. 公式サイトの専用フォームか、専用電話にて問い合わせ
    2. 導入企業の状況をヒアリングした上で、サービスの詳細やプラン、利用方法について説明、試食品、紙皿などの消耗品の提供
    3. 契約後、冷凍庫・電子レンジを設置
    4. 月に2回、商品をお届け

    導入企業側に特別な負担はなく、申し込みから最短2週間程度で利用することが可能です。

    オフィスプレミアムフローズンの導入事例・評判・口コミ

    利便性が高く、従業員からも好評です

    “グループの安全を支える上では、全ての従業員やその家族が心身共に健康でいることが重要です。しかし、一部の事業所では、社員食堂がなく、外出もしにくいということから、オフィスプレミアムフローズンで健康補助を実現したいと思い導入しました。関西地区でも商品の補充ができ、コンビニの食事よりも安くて美味しい、しかも健康に良いということで非常に満足しており、人気がありすぎて冷凍庫が空になってしまうことがあるほどです。”(株式会社JALエンジニアリング様)

    働く意欲向上、健康志向の向上につながりました

    “一部の支店には社員食堂がないため、休憩時間にコンビニやスーパー、飲食店まで外出しなくてはならず、栄養の偏りや休憩時間の有効活用ができていないことが課題でした。オフィスプレミアムフローズンは、天気や時間に左右されることなく、好きなタイミングで昼食をとれるようになるだけでなく、なんといっても値段が安いので、社員からは非常に好評です。また、コロナ禍に伴い、外出せずに昼食をとれることもメリットですね。”(三井住友海上火災保険株式会社様)

    よくある質問

    どのようなプランがありますか?

    冷凍庫1台につき、月額39,600円(税込)のプランがございます。また、同一住所にて複数台導入の場合は、割引サービスもありますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

    プランの目安個数はどれくらいになりますか?

    冷凍庫1台につき、月間約160点となります。

    複数フロア、複数拠点でも利用できますか?

    利用可能です。詳細はお問い合わせください。

    どれくらいの規模の事業所で導入されていますか?

    従業員数4名から1,000名以上の規模まで、幅広く導入いただいております。

    オフィスプレミアムフローズンの詳細について

    オフィスプレミアムフローズンについて、おすすめのポイントや導入事例などを紹介させていただきました。

    社食サービスは、手軽に導入でき、社員の健康管理やコミュニケーションの活性化、福利厚生など様々なメリットがある反面、地域によっては導入できないケースも多いことがデメリットでした。

    オフィスプレミアムフローズンであれば、全国に対応しており、必要スペースさえあれば簡単に導入することができます。

    オフィスプレミアムフローズンのサービス詳細については、ぜひ資料をダウンロードしてご覧ください。

    無料

    オフィスプレミアムフローズン
    資料ダウンロードはこちら

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載