Strategy Consultant Bankの料金・評判・口コミについて

    「経営課題を解消するためのプロジェクトにおいて、マネージャーを任せることができる人材がいない」場合や、「社内で解決が難しい課題があるが、コンサルティングファームに頼むほどの規模感ではない」といったケースには、フリーコンサルタントのマッチングサービスを活用してみると良いでしょう。

    Strategy Consultant Bankは、大手ファーム出身のアドバイザーから、最適なフリーコンサルタントを提案してもらうことができるとして注目されています。

    本記事では、Strategy Consultant Bankの特徴や料金、おすすめのポイントなどを紹介しますので、サービス選定の参考にしてください。

    Strategy Consultant Bankとは

    Strategy Consultant Bankとは、株式会社Groovementが運営しているフリーコンサル案件マッチングサービスです。

    「マネージャーに適任な人材がいない」、「コンサルティングファームに依頼するほどの予算感や規模ではない」といった課題を抱える企業や、「急な稼働増加に伴い、コンサルタントが不足している」といった課題を抱えるコンサルティングファームに対して、優秀なフリーコンサルタントを紹介しています。

    フリーランスの専業コンサルタントや、元コンサルタントのスタートアップ経営者、元コンサルタントの事業会社勤務者など、幅広い人材がStrategy Consultant Bankに登録しており、クライアントごとに大手ファーム出身のアドバイザーが条件にマッチしたフリーコンサルを紹介してくれるため、初めてフリーコンサルのマッチングサービスを利用するという方でも安心です。

    Strategy Consultant Bankのおすすめポイント

    実績のあるコンサルタントが登録

    Strategy Consultant Bankには、戦略系ファームの出身者をはじめとした経歴や実績のあるコンサルタントが登録しています。

    • 戦略系・・・30%
    • 総合系・・・48%
    • IT系・・・17%
    • ブティック系・・・5%

    専門領域も「戦略策定」を筆頭に、「オペレーション改善」「IT/システム導入」「M&A支援」など幅広く、2022年時点で500名を超える優秀なフリーコンサルタントが登録済みです。

    二重のスクリーニングでコンサルタントの質を担保

    Strategy Consultant Bankでは、自社のファーム経験者による二重のスクリーニングによって候補者を厳選し、コンサルタントの質を担保しています。

    一次スクリーニングでは、過去の経歴や資格、スキルといったハード面での情報に基づいてスクリーニングを行い、二次スクリーニングでは、ファーム出身者による候補者との面談、コミュニケーション力などのソフト面の深掘りを行い、突破した人材だけを登録しているため、満足度の高いマッチングが実現できます。

    柔軟なチーム体制の構築が可能

    Strategy Consultant Bankは、クライアント企業のニーズに応じて、チーム単位・個人単位といった柔軟なチーム体制構築が可能です。

    クライアント企業の課題に合わせてチームを編成して、プロジェクト形式で推進する「チーム型コンサル」や、コンサルタント1名が高稼働でジョインして既存社員と共に社内外の業務を推進する「業務支援コンサル」など幅広いサポートが可能なため、まずは気軽に相談してみると良いでしょう。

    Strategy Consultant Bankの取引実績

    プロジェクト分類

    Strategy Consultant Bankは、新規事業やストラテジーなどの上流プロジェクトへの依頼が多い点が特徴的です。

    • 新規事業・・・26%
    • ストラテジー・・・17%
    • PMO・・・17%
    • 市場調査・・・14%
    • M&A・・・9%
    • 業務改革・・・9%

    上記のような取引実績があるため、幅広い支援を実現できます。

    もちろん、IT系の人材も多数活躍しており、戦略策定からIT PMOまで一気通貫したサポートも可能です。

    インダストリー分類

    • 情報・通信・テクノロジー・・・34%
    • 製造業・・・31%
    • 消費財・・・17%
    • 建設・不動産・・・9%
    • 製薬・ヘルスケア・・・6%

    上記のように、情報・通信・テクノロジー、製造業を中心に、幅広いインダストリーから依頼されている実績があります。

    また、これまでフリーランスのコンサルタントへの発注が少なかった業界からの引き合いも増えており、今後さらに幅広いインダストリーでの利用が増えていくでしょう。

    Strategy Consultant Bankの料金·価格

    Strategy Consultant Bankは、大手コンサルティングファームと同等のクオリティのコンサルタントを、およそ1/2以下の料金で活用することができます。

    パートナー、マネージャー、シニアコンサルタントなど、活用する人材によって料金が異なるため、詳細は資料でご確認をお願いします。

    稼働開始までのステップ

    Strategy Consultant Bankを利用したコンサルティング開始までの流れを解説します。

    1. 依頼・ヒアリング:案件の内容や求める人材の詳細などをヒアリング
    2. 候補コンサルタントの紹介:案件にマッチするコンサルタントをスクリーニング、紹介
    3. 面談:紹介したコンサルタントと面談、営業担当も参加
    4. 契約:クライアント企業とコンサルタントで合意後、業務委託契約の締結
    5. 稼働開始:コンサルタントのパフォーマンスを定期的に確認、調整

    Strategy Consultant Bankの導入事例・評判・口コミ

    ミスマッチが少なく最適な人材とマッチングできる

    “Strategy Consultant Bankが他社と比較して優れている点は、マッチングのミスマッチが非常に少ない点だと思います。こちら側から事前に伝えた案件テーマや概要から、的確な候補者を選定してもらえるので、面談してみたがあわなかったということがほとんどないという感覚です。”(30代男性/ブティック系ファーム取締役)

    よくある質問

    コンサルタントを活用したことがなくても話を伺えますか?

    コンサルタントの募集~選定~契約までの進め方についてアドバイスを無償で提供させていただきますのでご安心ください。

    登録コンサルタントは、皆100%フリーランスとして活動されている方々ですか?

    スタートアップに勤務しつつフリーランスとして活動されている方や、自社事業立ち上げ時の資金源を確保するためにご活躍されている方などもいらっしゃいますが、いずれの方につきましても、元大手ファーム出身かつ、弊社独自の審査を通過した方々となります。

    契約はどのような形態になりますか?

    弊社と業務委託契約を締結いただき、各コンサルタントの方々に再委託にてお任せする形が基本となります。

    Strategy Consultant Bankの詳細について

    Strategy Consultant Bankについて、おすすめのポイントや導入事例などを紹介させていただきました。

    初めてフリーコンサルタントのマッチングサービスを利用するという方でも、Strategy Consultant Bankであれば、豊富な実績と高いマッチング精度、安心のサポート体制でサービスを提供しているため安心です。

    Strategy Consultant Bankのサービス詳細については、ぜひ資料ダウンロードをお願いします。

    無料

    Strategy Consultant Bank
    資料ダウンロードはこちら

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載