キャムマックスの料金・評判・口コミについて

更新日:

    コロナ禍で実店舗での販売が困難となり、さまざまな企業がEC市場へ進出しました。キャムマックスは複数の販売チャネルを持つ企業におすすめのERPシステムです。
    ここでは、キャムマックスについて、サービスの特徴から料金・評判・口コミまでご紹介していきます。

    キャムマックスとは?

    キャムマックスとは、株式会社キャムが2008年にリリースしたクラウドERPです。
    販売管理から在庫管理、財務会計など商品を有する企業には欠かせない機能が揃っています。
    ECやスマレジ、POSや送り状システムなど外部連携サービスも充実。操作方法やライセンス変更で困ったことがあれば電話やメールによる無料サポートも受けられます。
    中小企業向けに考えられた無理のない価格帯が魅力です。

    キャムマックスの特徴

    キャムマックスの特徴は以下3つです。

    EC・店舗・卸の一元管理

    ECサイトや実店舗、カート・モールなど複数の販売チャネルを一つの画面で管理。リアルタイムで在庫を把握することで欠品や過剰在庫を防ぎます。

    リモートワークにも最適

    キャムマックスはクラウドサービスのため、時間と場所を選ばないリモートワークに最適です。テレワークを推進する企業におすすめといえるでしょう。

    無理なく利用できる月額制

    キャムマックスの費用は月額7万円からです。オプションは任意のため、無理のない範囲でスタートできます。

    キャムマックスの料金

    キャムマックスの料金は、初期費用と月額利用料に機能を追加した分だけオプション費用が加算されます。

    ・初期費用:月額利用料の1ヶ月分
    ・月額利用料:ライセンス数により決定(※70,000円〜)。1ライセンスにつき5アカウント分のお客様ID発行
    ・オプション費用:機能により変動

    外部連携サービスはオプション費用に含まれるため基本的に有料ですが、ECやモールは1店舗、スマレジは3店舗まで無料で利用できます。
    60日間無料トライアルも用意されていますので、詳しくはお問合せください。

    キャムマックスの評判・口コミ

    キャムマックスを実際に利用した企業による評判・口コミをみていきましょう。

    ・運用や保守に関する費用がかからず、コストパフォーマンスはよい。
    ・外部連携が充実しているので、複数の販売チャネルを持つ企業でも安心して利用できる。
    ・導入期間が短く、早く利用したい企業におすすめ。

    このように低価格で利用できる点や外部連携のしやすさが好評を得ていました。

    キャムマックスをおすすめ

    キャムマックスによって別々に管理していた販売チャネルを一つにまとめることができれば、処理にかかる時間を大幅に削減できます。
    キャムマックスを利用して販売業務の効率化を目指しましょう。

      • qeee枠【ERP】

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載