日本初のAGA(男性型脱毛症)の疾患管理アプリ「HIX」を展開する、株式会社エムボックスとは?

最終更新日 

株式会社エムボックスと

株式会社エムボックスは、専門医監修のもとに開発された日本初のAGA(男性型脱毛症)の疾患管理アプリ「HIX」を展開しています。

スマホで毛髪と頭皮の画像を撮影し問診に回答すると、最先端の人工知能システムが進行状態等を判定してくれ、AGA専門医監修の対策支援アルゴリズムにより、効果的な予防や対策法を提案してくれるアプリです。

今回はその「HIX」について詳しくご紹介したいと思います。

株式会社エムボックスが提供する「HIX」の特徴と強み

株式会社エムボックスが展開する「HIX」は、薄毛対策を無料で行えるオンラインのヘアチェックサービスです。取るべき対策と対策の効果も確認でき、高く評価をされています。

全国1,200万人以上の男性が薄毛の悩みを抱えており、

自分にあった対策が分からない方が60%、効果を感じないのに対策を続けている方が83%、もっと早く薄毛対策をはじめればよかった…と感じている方が80%と調査の結果が出ています。

HIXはそんな方々のために、薄毛予防・対策をしっかりとサポートしてくれます。

スマホだけで本格的なヘアチェックが可能で、カメラを使い自分の髪を撮影しアップロードし、更に、専用のマイクロスコープがあれば、頭皮状態のチェックもできます。薄毛や頭皮の状態と問診(質問)の結果から、AGA専門医が監修した対策プログラムに基づき、効果的な対策方法を提案してくれます。

また、アプリから専門家への無料相談や、育毛剤や発毛剤の効果の確認も行えます。

 

興味を持たれた方はぜひ、株式会社エムボックスに問い合わせてみてください。

    執筆者  STRATE編集部

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載