Air Logiの料金・評判・口コミについて

    製造業やEC事業、小売業など幅広い業種において、大量の在庫を保管しておくためには、倉庫を活用する必要があります。

    しかし、扱う商品や部品などの数が多くなるほどに、正確な在庫数の把握や入出庫作業に時間がかかってしまうものです。

    Air Logiは、倉庫管理における課題を解消して、業務効率化を実現できるとして注目されています。

    本記事では、Air Logiの特徴や料金、おすすめのポイントなどを紹介しますので、サービス選定の参考にしてください。

    Air Logiとは

    Air Logiとは、株式会社コマースロボティクスが運営しているクラウドWMSです。

    幅広い企業から導入されており、物流のプロからのサポートを受けることもできるため、初めてWMSを導入するという方でも安心して利用できます。

    業界初のユニット型のシステムで、クラウドで利用できるため、導入にあたって専用工事は不要で導入することが可能となっています。

    Air Logiの実績

    Air Logiは、1,100社以上が利用している実績があり、年間の出荷件数は、2,500万件を突破しています。

    また、倉庫事業者をはじめとして、EC事業者など幅広い企業から導入されている実績もあります。

    Air Logiのおすすめポイント

    要件に合わせてユニット構成を選んで利用できる

    Air Logiは、物流要件ごとにユニット構成を選んで利用することができます。

    業界初のユニット型WMSであり、ユニットを選んでデータを自動連携することで、要件に応じた業務効率化を可能とします。

    モール、カートとの自動連携が可能

    Air Logiでは、様々なモール、カートとの自動連携が可能です。

    • CSV(手動)
    • ネクストエンジン
    • サブスクストア
    • ecforce
    • Shopify
    • 楽天
    • Yahoo!ショッピング
    • Qoo10

    上記以外にも様々なモール、カートと自動連携することができます。

    伝票の発行時間を短縮

    Air Logi内には、各種帳票印刷システムが搭載されており、納品書や送り状といった伝票の自動作成が可能です。

    手動から自動に切り替えることで、伝票の待ち時間を短縮し、業務効率化を実現します。

    ハンディ検品後に送り状を後出しする機能もオプションで用意しています。

    請求書発行時間も短縮

    物流作業費や送料の請求は、複雑になりがちで、請求書の作成に時間がかかるというのは3PL企業が抱えがちな課題です。

    Air Logiの自動請求システム「Billingユニット」を利用すれば、請求書作成に関する課題を解消することができます。

    夜間バッチによって自動的にアクティビティーごとの売上を作成、送料も、ハンディで梱包サイズを取得するか、宅配会社の請求データの洗替によって把握することが可能です。

    Air Logiの主要な機能

    Air Logiに搭載されている主な機能を紹介します。

    WMS機能

    • 商品マスタ:商品や同梱物、おまけ、資材などのカテゴリを設定
    • 在庫管理:リアルタイムに在庫状況を把握
    • 一括登録:各種マスタや在庫情報をCSVで一括登録
    • 入出力マッピング機能:CSVの入出力を設定から自由にマッピングすることが可能
    • バーコード発行:商品マスタに登録したバーコードをシステム上から直接発行
    • ロット消費期限管理:商品マスタの設定によって消費期限管理を可能に

    上記以外にも豊富な機能を搭載しています。

    ハンディ機能

    • 商品検索:商品が格納されているロケ一覧、数量を表示
    • ロケ検索:ロケに格納されている商品と数量を表示
    • レジ検品:ピッキング後に商品に間違いがないかをシステムで確認
    • ピック検品:音声ピッキングでハンディの指示に従いピッキングが可能
    • 個口変更:個口数の変更が可能

    上記以外にも豊富な機能を搭載しており、詳細は資料ダウンロードをお願いします。

    Air Logiの料金·価格

    Air Logiの料金体系は以下の通りです。

    • WMS 3PL倉庫プラン:初期費用35,000円/月額費用10,000円〜
    • WMS ショッププラン:初期費用35,000円/月額費用30,000円〜
    • ハンディセットレンタル:初期費用6,500円/台 月額費用6,500円/台
    • キーエンスハンディレンタル:初期費用 要問い合わせ/月額費用 要問い合わせ

    料金やオプションの詳細については、下記から資料ダウンロードをお願いします。

    ※価格情報は2022年12月時点のもの

    Air Logiの導入事例・評判・口コミ

    属人化が解消できました

    “床面積に対して出荷件数が非常に多く、Air Logiを使って運用の効率化を図りたいと思いました。Air Logiは、上位のモール・カートからCSVなどでデータが揃っていれば、連携することで幅広いことができる点が導入の決め手です。Air Logiの導入によって、定期通販の出荷作業における属人化が解消され、全体の生産性が向上しました。また、人材教育の面においても、決められたルールのもとで作業してもらえるので、属人化が解消されています。”(株式会社エスプールロジスティクス様)

    配送ミスがなくなりました

    “目視で商品のピックアップを行なっていたため、配送ミスが起きてしまうことが課題でした。月の出荷件数が多いため、ミスをなくそうと思っても、どうしてもヒューマンエラーが発生している状態でしたね。Air Logiは、カスタマイズ性が高く、価格面もリーズナブルな点が導入の決め手です。Air Logi導入後は、出荷作業におけるミスはほぼ0になり、出荷作業のスピードもアップしています。初期設定は大変でしたが、サポートがしっかりしているので問題なく導入できました。”(mederi株式会社様)

    Air Logiの詳細について

    Air Logiについて、おすすめのポイントや導入事例などを紹介させていただきました。

    倉庫管理においては、要件ごとに異なるシステムを導入しなければいけなかったり、カスタマイズ性が脆弱であることから、自社での運用にマッチしないといったケースが発生しがちです。

    Air Logiであれば、必要に応じてユニットを組み合わせて、自社の理想とする運用が実現できます。

    Air Logiのサービス詳細については、ぜひ資料ダウンロードをお願いします。

    無料

    Air Logi
    資料ダウンロードはこちら

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載