クラウドトーマス(CLOUD THOMAS)の料金・評判・特徴について

更新日:

    みなさんの企業はどのような倉庫管理システムを導入していますか?一口に倉庫管理システムと言っても、さまざまな特徴があり、自分にとって使いやすい物もあれば使いにくいものもあります。この記事では、倉庫管理システムである「クラウドトーマス」についてご紹介したいと思います。特徴や価格、類似サービスとの比較などをしていきましょう。クラウドトーマスは株式会社関通が運営しているシステムです。倉庫管理システムで迷っている方はぜひ読んでくださいね。

    クラウドトーマスの特徴・機能

    規模に合わせたシステム

    1つ目の特徴が規模に合わせたシステムを導入できる点です。クラウドトーマスとクラウドトーマスProがあります。クラウドトーマスは小中規模の物流現場向けとなっており、クラウドトーマスproは大規模の物流現場向けとなっています。それぞれで内容も違うので、自分に合った物を選択できるでしょう。

    アプリ版のシステムでスマートフォンで運用ができる

    2つ目の特徴がアプリ版のシステムでスマートフォンで運用ができます。ハンディーターミナルだと用意するのに費用がかかると言うこともあるでしょう。クラウドトーマスならば、スマホ端末とスキャナをつけたままハンズフリーで作業できます。両手を塞がずにできるのも魅力的でしょう。

    低コストで実現可能

    3つ目の特徴が低コストで実現可能です。倉庫管理システムの導入でためらう理由がコストではないでしょうか。クラウドトーマスでは低コストで実現可能なので、コスト面を気にしている企業でも導入しやすいでしょう。クラウドトーマスはSIMカードを使っての運用ができるので、Wi-Fi工事が不要です。すでにWi-Fiを設置している企業はそちらでの利用も可能です。

    クラウドトーマスのメリット

    クラウドトーマス導入のメリットは主に以下の2つです。

    物流改善ができる
    データ連携が可能

    1つ目のメリットは物流改善ができることです。物流改善ができると業務効率化や経費削減などにつながります。生産性向上になります。2つ目のメリットはデータ連携が可能ということです。上流システムや下流システムとのデータ連携が可能にになっています。これによりより使いやすいシステムの実現可能になっています。

    クラウドトーマスの注意点

    クラウドトーマスの注意点は発生しなかったコストが発生することでしょう。初期費用や月額費用がかかるものの、導入すれば結果として費用削減につながるでしょう。

    クラウドトーマスの価格・料金プラン

    クラウドトーマスの料金プランは以上のようになっています。月額料金が75,000園から可能となっているので、導入しやすいのが魅力的でしょう。

    2021年8月現在/詳細は公式サイトを確認

    クラウドトーマスの導入事例・評判

    導入前は月5〜6件現場へのご出荷がありました。しかし導入したら今はほぼ0になりました。違う商品をピッキングしても、クラウドトーマスがすぐに気付いてくれるのでミスも減りました。在庫管理もスムーズになり、誤出荷が少なくなるという結果になりました。
    株式会社ランドハウス様

    月一回の頻度でアナログで差異のチェックを確認していたのですが、クラウドトーマスを導入してからは毎日データで確認しています。これによって確実に月末を迎えられる安心感を得ました。物を探す時間も少なくなり、在庫差異もなくなったので導入してよかったです。
    流通株式会社

    類似サービスとの比較

     

    サービス名月額特徴
    Super-Visionお問い合わせ食べ物の鮮度管理に長けている
    LIFE-Visionお問い合わせドラッグストア・ホームセンター・ディスカウントストアに特化している
    ZIZAIA5,000,000円からライセンス方式なので追加料金が発生しない

    Super-Visionは食べ物の鮮度管理に力を入れているので、食を扱っている企業におすすめです。LIFE-Visioはドラッグストアやホームセンターなどの日用品などに適しています。ZIZAIAはライセンス方式になっており、追加費用は抑えたい企業におすすめです。

    クラウドトーマスで倉庫管理をスムーズに

    クラウドトーマスを導入することで、確実に安心して月末を迎えられる、誤出荷がなくなったなどの声があります。初期費用はかかるものの、導入すれば従業員の負担を減らすことができるうえに、ミスも少なくなります。倉庫管理システムを導入したい方は、ぜひクラウドトーマスの導入を検討してみてください。

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載