Browser Messengerの料金・評判・口コミについて

更新日:

    自社の商品をアピールするコンテンツの作成や広告などは、どのような業界であっても必須ですが、成約率や売上を上げることは簡単ではありません。

    アプリやメールマガジンなども、情報を配信しても埋もれてしまったり、開くことがないまま放置される可能性があります。

    そこでおすすめするのが「Browser Messenger」です。

    今回は、Browser Messengerの特徴や料金、口コミや評判についてわかりやすく解説していきます。

    Browser Messengerとは?

    Browser Messenger(ブラウザメッセンジャー)とは、ブラウザのプッシュ通知によりユーザーへ直接メッセージを送ることができる、コミュニケーションプラットフォームです。

    WEBブラウザは、ほとんどのデバイスに搭載されており、配信対象が多く待ち受け画面に直接メッセージが配信されるため、アプリなどを開かずに確認できます。

    そのため、視認率がとても高く成約率を高めることが可能です。

    メールマガジンのリマインドや月々のサービス使用料のお知らせ、キャンペーンの告知などに活用できます。

    Browser Messengerの特徴

    Browser Messengerの特徴は5つあります。

    ・自社アプリを持っていない場合でも、PCやタブレット、スマートフォンへのメッセージ配信が可能

    ・ユーザーの登録はワンクリックのみであり、メールアドレス等の入力の必要がなし

    ・ASP形式のサービスで導入も簡単

    ・予約配信が可能であり、10万通単位の通知であっても時間通りに配信が可能

    ・デジタルマーケティング要素を取り入れており、外部データとの連携も可能

    導入方法としては、まずはじめにジャバスクリプトコードをコピーし、導入したいサイトのページに貼り付けます。

    その後、管理画面からメッセージを作成し配信する流れです。

    配信後はコンバーション等のログ解析ツールで確認することができます。

    Browser Messengerの料金

    Browser Messengerの利用料金は初期費用として55万円(税込み)月額利用料金として11万円(税込み)と設定されています。

    1日あたりのプッシュ通知数、一ヶ月あたりのプッシュ通知数は10万通までとなっており、上限を超える場合は別途費用が必要です。

    Browser Messengerの評判・口コミ

    Browser Messengerの口コミや評判の内容として多かったのが「導入の簡単さやユーザーの登録もすぐにできる」というものでした。

    一方で、対応ブラウザがグーグルクロムのみであり、他も対応してほしいという意見もありました。

    Browser Messengerで効率よくユーザーに宣伝しよう!

    今回はBrowser Messengerについて解説してきました。

    視聴率が高いプッシュ通知は広告として有効であり、気軽に配信ができます。

    広告などによる成約率をあげたい方は、導入の検討をしてみてはいかがでしょうか。

    この製品はウェブプッシュ通知サービスの製品です。

    \30秒でダウンロード可能/

    ウェブプッシュ通知サービスの製品をまとめて資料請求

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載