PUSH ONE(旧 COINs)の料金・評判・口コミについて

    自社サイトのCVRが上がらない、ユーザーの離脱率が高い、集客率が低い、といった課題は、Webサイトを運営している方であれば尽きないものでしょう。

    これらの課題を解消するのに効果的な施策として、Webプッシュ通知が注目されています。

    PUSH ONE(旧称 COINS)は、専用のアプリが不要で、Webサイトのプッシュ通知を活用して効果的なマーケティングを実現することができます。

    本記事では、PUSH ONEの特徴や料金、おすすめのポイントなどを紹介しますので、サービス選定の参考にしてください。

    PUSH ONEとは

    PUSH ONEとは、株式会社シグニティが運営しているWebプッシュ通知サービスです。

    従来の専用アプリを使ったプッシュ通知サービスとは違い、アプリ不要でWebサイト(ブラウザ)のプッシュ通知を実現し、効果的なマーケティングに繋げます。

    集客率の低下を改善し、フォーム落ち・カート落ちを防止してCV改善を実現します。

    シンプルでわかりやすい画面で構成されているため、初めてWebプッシュ通知サービスを利用するという方にもおすすめです。

    PUSH ONEの実績

    PUSH ONEは、さまざまな分野で導入されており、Webプッシュ通知を利用した集客、マーケティング、サイト内広告など、媒体や業種ごとに応じた幅広い方法で利用されている実績があります。

    配信数としては、月間50億件を突破しています。

    実際にPUSH ONEのWebプッシュ通知を利用したことで、再来訪率(CTR)が従来のメルマガ配信と比較して約10倍になったという実績もあります。

    PUSH ONEのおすすめポイント

    業界に先駆けた自動セグメント配信を実現

    PUSH ONEは、ログリー株式会社が提供しているオーディエンスデータのJuicerと連携して、年代や性別、地域など、セグメント化した属性別にリーチすることが可能となっています。

    非会員ユーザーでも属性別にリーチを行うことができ、自社DMPと連携する手間もないため、非常に利便性に優れているといえます。

    直感的でわかりやすい画面

    PUSH ONEの管理画面はわかりやすいため、直感的に操作することができます。

    初めてWebプッシュ通知サービスを利用するという方でも、操作に戸惑うことなくノンストレスで扱うことができるサービスです。

    導入しやすい料金体系

    PUSH ONEは、初期費用0円で導入することができ、お申し込みから1ヶ月間は無料で試すことができる導入ハードルの低いサービスです。

    もちろん料金体系だけでなく、充実の機能、利便性で導入後は確かな効果が期待でき、サポートにも優れているため、継続した利用を実現できます。

    手厚いサポート体制

    PUSH ONEでは、導入前はもちろん導入後も、効果がでるまでしっかりときめ細やかなサポートを提供しています。

    導入前の不明点から安定した運用が実現できるまで、懇切丁寧にサポートしてくれるため、導入に不安がある場合でも安心です。

    iPhoneでWebプッシュ通知が可能に

    Webプッシュ通知は、今までiPhone(iOS)には対応しておらず、利用するためにはAndroid端末などが必要でした。

    しかし、2022年6月のWWDCでiOS16・Safari16において、2023年にWeb通知に対応すると発表がありました。

    これによってiOSとSafariでもWebサイト通知を受け取ることができるようになり、PUSH ONEを利用したWebプッシュ通知の利便性が更に向上することとなるでしょう。

    PUSH ONEの主要な機能・自動配信:RSSフィードを利用した自動配信が可能

    • DMP連携セグメント配信:オーディエンスデータと連携を行い、セグメント化されたユーザーへ配信が可能
    • 各種プッシュ通知配信:Webプッシュ通知や、サイトプッシュなどすべてのPush配信方式に対応し、1つの管理ページから配信したいプラットフォームにだけ配信が可能
    • タグマネージャー連携:Yahoo!タグマネージャー(YTM)、Googleタグマネージャー(GTM)と連携
    • スケジュール配信:日時や期間の指定、即時配信、繰り返し配信、定期配信などによる自動配信
    • 効果測定:配信数、表示数、クリック数をキャンペーン毎やサイト毎、期間別で確認
    • 複数登録:複数のサイトの登録や複数の配信管理者の設定も可能
    • API利用:導入企業で元々利用しているシステムとの連携が可能
    • 独自ドメイン:導入企業のオリジナルのドメインでプッシュ通知を配信
    • ロック画面での通知:Androidのロック画面でポップアップ通知が可能

    PUSH ONEの料金·価格

    PUSH ONEは、初期費用無料で導入することができます。

    月額料金に関しては、導入検討サイトのPV数やユニークユーザー数によって異なるため、導入企業それぞれにあった最適なプランを提供しています。

    ※価格情報は2022年6月時点のもの

    PUSH ONE導入までの流れ

    PUSH ONEの導入は、3ステップと非常にシンプルな工程です。

    1. まずは申し込みからPUSH ONEに登録、管理画面から設定
    2. 管理画面から発行したタグをページに埋め込み
    3. 管理画面から配信

    管理画面は、シンプルでわかりやすく、即時配信はもちろん、日時を指定しての予約配信も可能です。

    PUSH ONEの導入事例

    セグメント配信でサイト毎に最適な配信が可能に

    “複数のブランドサイトを運用していることもあり、カスタマイズしたセグメント配信ができるPUSH ONEは、非常にマッチしたサービスだと感じています。以前は、リタゲ広告などでリピート集客施策を行なっていましたが、プッシュ通知対応が加わったことで、さらなる売上増加につながっています。今後は別キャンペーンで効果のあった施策をプッシュ通知対応にも加えて、更なる売上向上を目指したいと思います。”(株式会社ベルーナ様)

    プッシュ通知で離脱率も低下

    “シナリオ途中でのユーザー離脱を防ぐことが難しかったのですが、行動履歴を使ったプッシュ通知を取り入れたことにより、離脱しそうなユーザーに対してアプローチできるようになりました。最適なタイミングでプッシュ通知によってメッセージを届けることができるため、購入率の向上にもつながっています。”(株式会社アイスタイル)

    よくある質問

    利用するサイトがhttpsになっていない場合はどうすればいいですか?

    株式会社シグニティからhttpsのページを提供させていただきますので、一度お問い合わせください。

    独自ドメイン型で配信したい場合はどうすればいいですか?

    標準で独自ドメイン対応機能が搭載されているため、httpsのページをご準備いただければ、独自ドメインでの配信が可能となります。

    複数サイトの利用は可能ですか?

    可能です。ドメイン数の制限は設けていません。

    PUSH ONEの詳細について

    PUSH ONEについて、おすすめのポイントや導入事例などを紹介させていただきました。

    Webプッシュ通知、サイトプッシュといったプッシュ通知は、ターゲットごとに最適な配信で見込み顧客やリピート集客の実現に大きく貢献してくれます。

    PUSH ONEであれば、わかりやすい画面で簡単に設定・配信ができるため、初めてWebプッシュ通知を利用するという方にもおすすめです。

    PUSH ONEのサービス詳細については、ぜひ資料ダウンロードをお願いします。

    無料

    PUSH ONE
    資料ダウンロードはこちら

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載