「ママの毎日を楽しくする」事業を展開する株式会社ママスキーとは?

更新日:

株式会社ママスキーとは?


株式会社ママスキーは「ママを楽しく、おもしろく、ジブンらしく。」という理念を掲げ、未就学児のママのための情報ポータルサイト運営やイベント運営を手掛ける富山の企業です。

単なるサイト運営やイベント企画会社ではなく少子化という社会課題の解決を目指しており、事業を通して「お金がない」「時間がない」といった子育てから連想されるネガティブなイメージを払拭してポジティブなイメージを増やすことを目指しています。

株式会社ママスキーの強みや特徴は?


株式会社ママスキーの特徴的な強みとしては、全国各地に住む「ママスキーキャスト」の存在です。

ママスキーキャストとは、ママスキーの理念やビジョンに共感し、イベントの企画・運営やウェブサイトの記事作成をお手伝いしているサポーターのことです。

今では全国各地に80名を超えるママスキーキャストがおり、そのネットワークを活かした少子化対策につながる新規事業の計画も進んでいます。

今回の記事では、現在展開されている事業の中からママスキーキャストの強みが活かされた2つの事業についてご紹介していきます。

未就学児ママのための子育て情報サイト 「mamasky」

「mamasky(ママスキー)」は、地域のママが欲している情報を届けるサービスとして富山県でスタートし、親子で行ける飲食店やサロン、公園などの情報を発信しています。

今ではママスキーキャストのサポートもあり全国版へと拡大していて、どの地域に住んでいてもその地域に密着した子育て情報を得られるサービスを目指して対象地域を広げています。

楽しい経験と出会いのきっかけを創出するイベント企画

地域情報サイトの運営だけでなく、親子で参加できるワークショップやママ同士の交流ができるイベントも企画し、リアルの交流や体験、出会いを生み出しています。

また、1年に1度の親子向け大規模イベント「mamasky party」も開催しており、過去には10,000人を動員するなど地域社会に大きなインパクトを与えています。

まとめ

未就学児の子育て世代といったニッチな対象者に向け、地域の情報を発信し、日常生活と密接に関わるローカルな課題に対して、オンラインとオフラインの両軸で解決を目指す株式会社ママスキーの展開には今後も目が離せません。

また、現在ママスキーでは地域の子育て情報記事作成をお願いできるママスキーキャストも募集しています。

少子化対策という日本全体の課題解決に取り組むママスキーの理念に共感し、サポートしてみたいと思った方は、ママスキーキャストとしての関わり方も検討してみてはいかがでしょうか。

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載