情報共有サービスKibela(キベラ)を提供する、株式会社ビットジャーニーとは?

最終更新日 

株式会社ビットジャーニーと

株式会社ビットジャーニーは、情報共有サービスKibela(キベラ)を提供しています。

中小企業から大企業まで、業界や職種を問わず誰にでも簡単に使うことが可能で、業務効率化やチームの自律化に貢献するサービスです。

テレワーク、在宅勤務などのシチュエーションにおいても情報を蓄積して活用できます。

これまで使用していた業務フローとKibelaを融合し、必要な情報を探す時間を削減してビジネスの加速を促進させてくれます。

株式会社ビットジャーニーの特徴と強み

Kibelaは以下のような機能を有しています。

・インポート~記事投稿

他のツールから簡単にインポートでき、Kibelaのグループ、フォルダ、外部URL共有、Excel・CSV・スプレッドシートをコピー&ペーストで表作成、画像、動画をコピー&ペーストで貼り付け、記事の共同編集、記事のテンプレート化などを活用できます。

・構造化~活用

ユーザを4段階に権限設定でき、グループでアクセスコントロール、フォルダで構造化することが可能です。
様々な条件検索で絞り込んで記事を探したり、プレゼンテーション機能など便利に利用できます。API、Webhook、Zapierなどの外部ツールとも連携可能です。

・高度なセキュリティ仕様

SAML 2.0認証シングルサインオンが採用されており、多要素認証(ワンタイムパスワード)などの機能を有しています。IPアドレスアクセス制限・4段階のユーザ権限などで、セキュリティ面も万全です。

プロジェクト管理、議事録、機密情報、入社オンボーディング、業務マニュアル、営業・外出レポート、企画書、イベント情報、メディア・コンテンツ管理、目標設定・OKR、日報、技術仕様書・設計、社内ブログ・社内報、Tips情報など、様々に活用でき高い評価を得ています。

株式会社ビットジャーニーの情報共有サービスKibelaはこんな方におすすめ

  • 情報共有サービスとして必要な機能が凝縮されたアプリケーションを使用したいケース
  • 誰にでもすぐ使えるインターフェイスの情報共有サービスを利用したいケース
  • コストパフォーマンスの良い情報共有サービスを利用したいケース
  • チームの成長と共に伴走してくれる情報共有サービスを利用したいケース

お心当たりのある企業の方はぜひ、株式会社ビットジャーニーに問い合わせてみて下さい。

    この記事が役に立ったらいいねやTweetをお願いします!

    執筆者  STRATE編集部

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載