Willysm(ウィリズム)の料金・評判・口コミについて

更新日:
月額費用
700円~
初期費用
5万円~
無料お試し
要お問合せ
導入社数
要お問合せ

心理学者が、ポジティブな気持ちで仕事に取り組む人の生産性は、ネガティブな人より31%向上すると言っています。

会社での、社員のストレスチェック、モチベーションの維持を図るための「モチベーション・マネジメントシステム Willysm(ウィリズム)」のお話をここでさせていただきます。

Willysm(ウィリズム)とは?

Willysm(ウィリズム)とは、社員の気持ちを蓄積して見える化することで、組織や社員の生産性を上げるシステムです。

今の状態に対してポジティブに考えることができれば、人間の脳は集中して、熱心に、早く、知的に働きます。

そうなることで、結果が良くなると言われています。

Willysm(ウィリズム)は、ストレスチェックだけではなく、スタッフの気持ちをポジティブに変えていくサービスです。

Willysm(ウィリズム)の特徴

Willysm(ウィリズム)には、以下の特徴があります。

Willysm(ウィリズム)を導入した企業の離職率が前年と比べて、37%低下しています。

Willysm(ウィリズム)は、社員の気持ちを蓄積して可視化します。そうすることで、組織や社員の生産性の向上につなげることができます。

今日の『気持ち』を3つの選択肢の中から簡単に入力します。そうすることで、過去の気持ちを自分でカレンダーから見返すことができます。同じチームのメンバーの気持ちを確認することもできます。

リモートワークを導入することで、今までと違った働き方が始まっています。その時に、気持ちの選択に変化のあった部下や同僚に対してスピードを持って対応することができます。

Willysm(ウィリズム)の料金

Willysm(ウィリズム)は、3つのプランから選択できます。

・プレミアプラン+アンケート付 初期費用 200,000円  1ユーザーにつき1,200円/月
・スタンダードプラン+AIによる気持ち判定 初期費用 50,000円 1ユーザーにつき1,000円/月。

・ベーシックプラン 既存ウィリズム+ラインケア 初期費用50,000円 1ユーザーにつき700円/月

Willysm(ウィリズム)の評判・口コミ

Willysm(ウィリズム)を実際に導入した企業などの評価をご紹介します。

・月額700円から利用できるのがうれしい。
必要な機能によって料金が変わるので、無駄なコストがかからない。

・入力が簡単で、スタッフの負担にならず続けやすい。

まとめ

2014年から「労働安全衛生法の一部を改正する法案が国会で可決し、社員50人以上の事業場に対して年1回の社員のストレスチェックの実施が義務づけられました。

相談したいのに、相手がいない、誰に話していいのかわからない、など悩みを抱えている人も多くいます。

Willysm(ウィリズム)を使って、スタッフの心の健康の管理をしませんか。

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載