Boom Research(ブームリサーチ)の料金·評判·機能について

更新日:
月額費用
15万円~
初期費用
10万円
無料お試し
2週間
導入社数
400社以上

近年は、プロモーションやキャンペーン活動の効果を測定するためや競合調査を行うために、専用ツールを活用する企業が増えてきました。
本記事では、国内企業に人気のツールであるBoom Research(ブームリサーチ)について取り上げて、主な機能、特徴、料金プランなどをご紹介いたします。

ブームリサーチとは

ブームリサーチは、株式会社トライバルメディアハウスが提供しているソーシャルリスニングツールです。
Twitter、2チャンネルなどのソーシャルメディアに投稿された口コミをすぐにチェックすることや分析することができます。
食品会社やゲーム会社など、400社以上の導入実績があります。

おすすめの類似Web計測・解析ツール

類似サービス: Mouseflow

(4.5)

月額費用要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

Mouseflowとは、世界中で利用されているヒートマップツールです。 セッションリプレイ機能とヒートマップを用いて自社サイト内のデザインを最適化することができ、必要なものが全てわかりやすく配置されている状態を実現することができます。

全ユーザーの行動の録画・再生ができるセッションリプレイ機能

Mouseflowはユーザーのサイトへの流入から離脱までを録画・再生することができます。それにより仮設でない、実際の行動に基づいた分析を行うことが可能となります。

ユーザーの動向を表示するヒートマップ機能

Mouseflowは、ヒートマップによってサイトを訪れた人がページのどこをクリック/タッチしているのか、マウスがどのように操作されたか、ページをどこまでスクロールしたのかなどを色で可視化することが可能となります。

サイト訪問者の離脱点を分析

Mouseflowには、ファネル分析機能が搭載されており、この機能によってサイト訪問者の動きを検証することができます。

類似サービス: Engage Manager

(4.5)

                             
月額費用150,000円〜無料トライアル2週間無料
初期費用100,000円最短導入期間要問い合わせ

Engage Managerとは、株式会社トライバルメディアハウスが運営しているSNS管理ツールです。 同社の豊富なSNS運用支援実績に基づいて設計されたツールで、TwitterやInstagram、Facebook、YouTubeといったSNSの運用工数を削減して、ベンチマークやフォロワー推移など、様々な分析が可能となります。

ユーザーとの密なエンゲージメントを実現

Engage Managerは、複数ユーザーでTwitterやInstagramといったソーシャルメディアのアカウントを管理することができ、ユーザーごとに操作するアカウントを分けることも可能です。 SNS運用において課題となりがちな、連携ミスや承認ワークフローの体制が不十分なことによる投稿ミスを防止するために、投稿のダブルチェック体制やチーム連携をスムーズにする機能を搭載しています。

優れたレポート機能を搭載

Engage Managerには、ソーシャルメディア運用に必要な分析機能が豊富に搭載されています。 分析できるのは自社アカウントにとどまらず、競合他社のアカウント、ベンチマーク企業のアカウントまでもが分析でき、誰でも簡単にモニタリング・レポーティングが可能です。

プロフェッショナルによるサポートを提供

Engage Managerは、これまでに約200社のソーシャルメディア運用企業へのツール提供実績があります。 システムの提供によって培われたノウハウを最大限提供、ソーシャルメディア運用担当者と伴走したサポートを実現しています。

この製品はWeb計測・解析ツールの製品です。

Web計測・解析ツールの製品をまとめて資料請求

ブームリサーチの特徴·機能

では、ここからブームリサーチの特徴や機能を紹介していきます。

シンプルなユーザーインターフェースを採用

ブームリサーチの特徴は、わかりやすいユーザーインターフェースが採用されていることです。
初めての方でも、迷うことなく直感的に操作できるように設計されているため、分析条件を入力から調査結果を表示まで9秒ほどの短時間で実行できます。

膨大な口コミデータベースを保有

国内最大級規模の口コミデータベースを保有していることも、ブームリサーチの特徴です。
Twitterはすべてのツイートをカバーしていますし、ライブドアブログやアメーバブログなど国内のさまざまなブログサービスも網羅しています。
オプションを活用すれば、テレビコマーシャルやWebニュースでの露出数、検索回数などの分析も可能です。

分析メニューが豊富

ブームリサーチには、口コミ件数、性別やエリアなどの属性、プロフィール情報など、さまざまな分析メニューが搭載されています。
全部で80種類以上の分析メニューが用意されており、詳細な分析を行うことができます。
クロスメディア分析やデータインポート分析も可能です。

ブームリサーチ導入のメリット

ブームリサーチの強みは、複数人でデータ共有しやすいことです。
Excel形式やCSV形式でのデータ出力対応、週次や月次レポートの自動送信機能などが用意されており、ほかの社員との間でデータ報告や共有を効率良く行うことができます。
また、ダッシュボード機能を使えば、口コミ状況のリアルタイムモニタリングも可能です。
2週間無料お試しプランも用意されており、操作性などをじっくりチェックできることも、ブームリサーチの強みとなっています。

ブームリサーチの価格·料金プラン

ブームリサーチの月額料金は、ライトプランが15万円、ベーシックプランが19万円、プロフェッショナルプランが22万円、エンタープライズプランが37万円です。
年間契約だと、さらに安くなります。
そのほかに、初期費用が10万円必要です。
ブームリサーチには、トライアル版も用意されており、2週間無料で利用可能です。
お問い合わせフォームからトライアルのお申し込みが行えます。
詳細な料金については、要問い合わせです。
2021年2月現在/詳細はブームリサーチの公式サイトを確認

ブームリサーチの注意点

ブームリサーチの注意点は、月額料金のほかに、初期費用も別途必要となることです。
導入コストが高くなってしまいますが、それ以外には基本的に注意すべき点はありませんのでおすすめです。

ブームリサーチの導入事例·評判

野菜飲料の口コミを把握のために導入

“野菜飲料の口コミを把握したいと思い2014年から導入しました。トレンドの検索、ダッシュボード機能、アラート機能などを主に活用中です。レポートまでをスピーディに作成できるので助かります。”(カゴメ株式会社様)

操作が画面がわかりやすい

“ブームリサーチの使い方をマスターした社員を各部署に配置することで、お客様やメディアの変化に対応できるようにしています。操作画面がわかりやすくて、とっつきやすいツールです。”(株式会社オズマピーアール様)

類似サービスとの比較

ブームリサーチと類似したサービスとしては、株式会社ユーザーローカルが提供しているSocial Insightがあります。
Social Insightには、ビジネス版とエンタープライズ版がありますが、月額料金については公式サイトでは公表されていません。
機能としては口コミ分析、SNSアカウントやユーザー分析、効果測定レポートなどを搭載しています。
Facebook、Twitterなどさまざまなソーシャルメディアに対応しており、複数アカウントを一括管理することも可能です。

ブームリサーチを導入して口コミ分析作業の効率化を

ブームリサーチは、国内最大級の口コミデータベースを保有し、豊富な分析機能、データ共有機能を搭載しています。
2週間無料でお試しもできますので、ソーシャルリスニングツールの導入をご検討されている方は、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

画像·データ出典:ブームリサーチ公式サイト

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載