ムビラボの料金・評判・口コミについて

更新日:

    自社の広告や、商品のアピールに欠かせないのが動画コンテンツです。

    ですが、誰でも簡単に作れるものではなく、動画クリエイターに依頼した場合は高額な費用が必要であったり納期が長くなりがちです。

    そこでおすすめするのが「ムビラボ」です。

    今回はムビラボの特徴や料金、評判や口コミなどについてわかりやすく解説していきます。

    ムビラボとは?

    ムビラボとは、動画を大量に格安で生産できるサービスであり、株式会社フラッグシップオーケストラが運営しています。

    下記のような課題で悩んでいる人にはムビラボがおすすめです。

    ・安くクオリティが高い動画を作成したい

    ムビラボでは1本2万円から動画作成が可能であり、業界平均価格と比べると1/4ほどとなります。

    また、安くても高品質な動画を提供できるよう、自社で開発した制作ツールや過去のノウハウを活かしており現在の価格を可能にしています。

    ・動画サービスの展開をしたい

    定期的に動画を配信したりする場合、動画クリエイターを採用する必要があります。

    ムビラボでは、工場スキーム体制を構築しているため、単品だけではなく固定費を掛けずにあなた専用の内製チームでプロジェクトに取り組むことが可能です。

    ・動画コンテンツを大量に作りたい

    動画制作は、撮影や編集に時間がかかるため、納期が長く大量に作成するには時間がかかります。

    また、動画クリエイター複数名に依頼する必要がでてくるのでスケジュール管理などにも手間がかかります。

    ムビラボの場合、独自の体制を構築していることで動画コンテンツの継続的な作成や、大量に作成依頼を出すことが可能です。

    ムビラボの特徴

    ムビラボの特徴としては、膨大な件数の動画作成を可能にした生産ラインがあります。

    営業チームやリソース管理チーム、案件管理者チーム、広告運用チーム、クリエイティブチームに分かれ、各作業を効率よく進めることを可能にしています。

    そのため、人件費を抑えつつも質の良い動画を大量に作ることが可能となっています。

    ムビラボの料金

    ムビラボでは、プランごとの料金設定となっています。

    ・動画制作(実写):20,000円/本
    ・動画制作(静止画):15,000円/本
    ・アニメーション制作:30,000円/本
    ・内容企画:15,000円~100,000円/本
    ・モデルの用意:30,000円~100,000円/本
    ・ナレーションの用意:15,000円/本
    ・撮影(取り放題プラン):80,000円~150,000円/日
    ・撮影(スッポットプラン):10,000円~20,000円/時間

    撮影スタジオやロケ地、外国語翻訳に関しても相談可能であるため、まずは問い合わせてみましょう。

    ムビラボ公式HP

    ムビラボの評判・口コミ

    ムビラボの口コミとして多かったのが「動画作成コストがとにかく安い」ということでした。

    定期的な動画作成であったり、期間での契約の場合、ランニングコストも別途必要であるのに対し、ムビラボでは好きなタイミングで予算を相談しながら作成できます。

    そのため、動画作成コストを抑えれたという口コミが多くありました。

    その一方で、問い合わせが平日の営業時間のみとなっており、好きなタイミングで指示などができない点を不便に感じたなどの意見もありました。

    ムビラボを活用して動画制作を進めよう!

    今回はムビラボについて解説してきました。

    他の動画制作サービスに比べ安く高品質な動画の制作が可能となっており、定期的な動画作成もできます。

    費用も本単位となっており、細かい料金設定となっているため、途中で費用が増えたりすることもありません。

    安く動画を作りたい方にはオススメのサービスと言えます。

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載