Start-X(スタートエックス)の料金・評判について。YouTubeを上手に活用しよう

最終更新日 

SNSや動画を使った宣伝方法は今や一般的となりました。その中でも多くの企業や一般人に利用されているのが「YouTube」です。しかしその一方で売上が上がらないと悩んでいる企業も多くいます。

そこで利用したいのが「Start-X」です。

本記事ではStart-Xの特徴や導入するメリットを紹介します。

YouTubeを使用しているものの、ファンが獲得できず、売り上げと収益が伸びないと悩んでいる企業はぜひ参考にしてください。

Start-Xの特徴・機能

製作費が高いお悩みを解決

1つ目の特徴が製作費が高いというお悩みを解決してくれます。

動画を外注化するのは手間が省ける一方で、製作費が高いというデメリットがあるでしょう。Start-Xでは動画の低価格化と称して最安1本2万円から発注可能です。

戦略の提供

2つ目の特徴は戦略の提供です。

YouTube活用はノウハウのない方にとっては、学習コストが高く、誰に頼ったらいいのかわからないとマーケティングに課題を抱えている企業が多くいます。Start-Xは単なる動画制作会社ではなく、マーケティングの戦略をもとに動画を活用してノウハウを公開します。

150名以上のクリエイター・マーケター集団と現役YouTuberが一気通貫でサポート

3つ目の特徴が150名以上のクリエイター・マーケター集団と現役YouTuberが一気通貫でサポートをしてくれます。

YouTubeの入り口から出口までワンストップで対応してくれるので、安心して利用できます。

Start-Xのメリット

Start-Xの導入メリットは主に以下の2つです。

成果を得られる
コストを抑えて外注できる

1つ目のメリットは成果を得られます。やはり導入するために導入をした企業が多いでしょう。Start-Xは導入した企業から開始3ヶ月で月商が500%アップ、月間問い合わせ数100件突破を4ヶ月目で達成など、利用した企業が成果を得ています。このことから利用すれば大きなメリットを得られるでしょう。

2つ目はコストを抑えて外注できます。1本2万円から利用でき、プランは最低30万円からとリーズナブルな価格も魅力的です。コストを気にする企業でも導入しやすいでしょう。

Start-Xの注意点

注意点はYouTubeに特化したものですので、YouTube以外に力を入れている場合は適さないことです。

Start-Xの価格・料金プラン

Start-Xの価格は最低30万円となっており、具体的な料金は予算に合わせてくれます。

2021年10月現在/詳細は公式サイトを確認

Start-Xの導入事例・評判

YouTubeの活用により、年商250%アップで成長中。
営業・研修事業

月間問い合わせ数100件突破を4ヶ月目で達成
不動産事業

Start-Xと類似サービスとの比較

サービス月額特徴
Digital Identityお問い合わせあらゆるお悩みを解決
株式会社pamxyお問い合わせ登録者45万人の実績あり
株式会社プルークスお問い合わせ業界トップクラスの動画制作実績

Digital IdentityはSNSなどを通じたデジタルマーケティングを積極的に行っており、YouTubeに関するお悩みを幅広く解決してくれます。

株式会社pamxyは自社運用で登録者45万人という実績のあるYouTubeチャンネルを持っており、豊富なノウハウで支援してくれます。

株式会社プルークスは業界トップクラスの動画制作実績を持っており、市場調査・競合分析をして、徹底的なコンサルティング型動画制作をしている実績ある会社です。

Start-XでYouTubeを上手に活用しよう

YouTubeは上手に使うことで、売り上げを莫大に跳ね上がらせ、認知度も広めることができます。

しかしその一方で上手に行かないと悩んでいる企業が多いのが現実です。

そこでStart-Xを導入することで、ユーチューブ活用も上手に行くでしょう。

YouTubeを活用した上手なマーケティングをしたいと考えている企業は、Start-Xの導入を検討してみてください。

    この記事が役に立ったらいいねやTweetをお願いします!

    執筆者  STRATE[ストラテ]編集部

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載