eyacho(イーヤチョウ)の料金・評判・口コミについて

更新日:
月額費用
28,000円~
初期費用
30万円
無料お試し
30日間
導入社数
要お問合せ
これは 建設業界DX の製品です。
建設業界DX の製品をまとめて資料請求

建設現場管理アプリはいくつもあるため、どれを導入したらいいのかわからないとの方も多くいるでしょう。

さまざまなアプリがありますが、アプリを入れれば現場管理は簡単になります。

現場管理に利用したいのが、建設現場必須アプリの「eyacho」です。

本記事ではeyachoの特徴や導入するメリットを紹介します。

建設現場管理アプリの選択で悩んでいる企業は参考にしてください。

建設業界DXのおすすめ製品

MONiPLAT

(4.5)

月額費用0円〜無料お試し要問い合わせ
初期費用0円導入社数要問い合わせ

MONiPLATとは、株式会社バルカーが運営している設備点検プラットフォームです。 定期点検や設備状態の遠隔監視を一元管理することができます。 現場の点検作業や、点検報告書の承認・申請がスマホアプリから手軽にできるため、事務所に戻ってデータを入力する手間が効率化されます。

様々な設備をクラウドで一元管理

MONiPLATは、全設備のTBM(定期点検)とCBM(状態ベース点検)をクラウドで一元管理することができます。 直感的に操作できるインターフェースで設計されており、設備の登録や点検項目の設定、ユーザー管理を複雑な操作なく利用できる点が優れています。

スマホで手軽に定期点検が可能

これまでは紙のチェックシートを使ったアナログな点検作業を実施していたという場合も、MONiPLATを導入することで、スマホアプリから現場で手軽に定期点検結果を入力できるようになります。

状態監視で異常の予測ができる

MONiPLATは、専属のスタッフが設定をフルサポートしています。 グラフによって設備のステータスを可視化することができるため、設備の異常を予測し、必要な際にメールでお知らせしてくれます。

ALLSHARE

(5)

月額費用20,000円~無料お試しあり
初期費用80,000円~最短導入期間要問い合わせ

ALLSHAREとは、株式会社山上建設が運営しているERPパッケージです。 一般的なERPとは異なり、工事会社自身が開発したERPとなっているため、本当に必要な機能だけを搭載し、誰にでも使えるシンプルな操作性を追求して設計されています。

お金の見える化を実現

ALLSHAREの粗利管理機能は、誰でもかんたんに操作することができ、お金の見える化を実現します。 見積書を作成すると、粗利を自動で計算してくれるため、どんぶり勘定で正確な利益がわからないという方にもおすすめです。

手間のかかる事務作業を極限まで削減

ALLSHAREであれば、面倒な帳票作成作業もかんたんに効率化することができます。 見積書や注文書、注文請書、請求書といった帳票ごとに見やすいテンプレートを用意しており、クリックするだけで、かんたんに帳票の作成が可能です。

工事単価基準を活用して見積もり作成ができる

ALLSHAREは、全会員企業の平均から工事単価基準を割り出しています。 全会員のデータを活用しているため、全業種の単価基準を把握することができます。

smart tag camera

(5)

月額費用要問い合わせ無料お試しあり
初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

smart tag cameraとは、株式会社カレンティアが運営している現場記録・報告支援アプリです。 スマホアプリで簡単に現場情報を記録撮影し報告することが可能です。 写真や記録情報は管理サイトでリアルタイムに確認でき、報告書の自動作成も可能なため、作業時間が大幅に削減されます。

スマホ1つで報告業務を簡単に

smart tag cameraは、スマホアプリで手軽に現場写真を撮影し、詳細な状況を報告することができます。 シンプルで分かりやすい画面で利用できるため、ITツールの利用に不安がある方でも安心です。

報告書作成を自動化

これまでは、現場から事務所に戻って写真を整理し報告書を作成しなければいけなかったという手間も、smart tag cameraであれば効率化することができます。 smart tag cameraでは、点検直後から報告書の自動出力が可能となっており、手間を大幅に効率化できます。

リアルタイムに情報を共有

アプリ上で送信した点検情報は、管理画面にリアルタイムに反映されるため、離れた場所にいる人とも情報共有することができます。

建設業界DXの製品をまとめて資料請求

eyachoの特徴・機能

簡単振り返り

1つ目の特徴が簡単振り返りです。

メモを書いた時点の音声から頭出し再生ができます。これにより打ち合わせや作業指示の内容を後から簡単に振り返れるので、あのときの打ち合わせがよくわからなかったということはないでしょう。音声によって従業員も素早く理解できるはずです。

出面表を現場で作成

2つ目の特徴は出面表を現場で作成できます。

多彩なフォーム部品の中から選んで貼り付けるだけで帳票を作成できます。テンプレート化もできるので、それを利用すればチームで共有して繰り返し対応できるのです。現場で完成するので、時間短縮となるでしょう。

PDFで図面の持ち運びも簡単

3つ目の特徴がPDFで図面の持ち運びも簡単にできます。

PDFの図面データや資料を取り込んで現場で確認・編集ができるのですぐさま、必要な情報を確認することができます。CheXやSpier PLUS等の図面管理アプリとも連携可能なので、そちらと連携すればより使いやすくなるでしょう。

eyachoのメリット

eyachoの導入メリットは主に以下の2つです。

美しい簡易作図ができる
カレンダー機能により必要な情報をすぐさま把握

1つ目のメリットは美しい簡易作図ができます。いくら簡易作図といえど、手書きの線だと見えにくいことがありますよね。eyachoは図形ペンを使うと、手書きで書いた線が美しい直線や短形へと変換されます。これにより、より見やすい作図ができるのです。

2つ目はカレンダー機能により必要な情報をすぐさま把握できます。好みのカレンダーを複数貼り付けられるので、自身の見やすいようにカスタマイズができるのです。カレンダーは常に最新のスケジュールを表示するので、予定を間違うことはないでしょう。

eyachoの注意点

注意点は操作講習会があるものの、半日コースで100,000円とやや高額です。

eyacho価格・料金プラン

クラウド版であれば1ライセンス28,000円/初期導入費用は300,000円です。30日間の無料もあるので、気になる方は試してみてください。

2021年10月現在/詳細は公式サイトを確認

eyachoの導入事例・評判

現在調査中です。

eyachoと類似サービスとの比較

サービス手数料特徴
建設工事業向け基幹業務管理システム 建設幕僚Ⅳ一律10%さまざまな機能
PRODOUGU1%~9.5%データ保管でトラブルなく安心
ダンドリワーク30アカウント・19,800円/ 50アカウント・24,800円/ 100アカウント・29,800円/ 200アカウント・39,800円/簡単操作

建設工事業向け基幹業務管理システム 建設幕僚Ⅳは現場をスムーズに進めるための機能が豊富に揃っています。その機能の多さから不満を覚えることはないでしょう。

PRODOUGUはデータ保管でトラブルなく安心して使えるので、データが消えて何もできないという心配はありません。

ダンドリワークは簡単操作で快適に使えるので、「新しいツールの使いやすさが心配」という企業でも安心して導入できるでしょう。

eyachoで打ち合わせを振り返ろう

打ち合わせは大事なものですが、やはり全ての内容を覚えている方はいないでしょう。

そこでeyachoを利用することで、打ち合わせの内容を簡単に振り返ることができ、建設現場の管理もスムーズに行きます。

もし建設現場管理アプリで迷っている方はeyachoの導入を検討してみてください。

      その他の関連する記事

      これは 建設業界DX の製品です。
      建設業界DX の製品をまとめて資料請求
        • 建設業界DX

          類似サービス: ALLSHARE

          (4.5)

                             
          月額費用20,000円~無料お試しあり
          初期費用80,000円~最短導入期間要問い合わせ

          ALLSHAREとは、株式会社山上建設が運営しているERPパッケージです。 一般的なERPとは異なり、工事会社自身が開発したERPとなっているため、本当に必要な機能だけを搭載し、誰にでも使えるシンプルな操作性を追求して設計されています。

                 

          お金の見える化を実現

          ALLSHAREの粗利管理機能は、誰でもかんたんに操作することができ、お金の見える化を実現します。 見積書を作成すると、粗利を自動で計算してくれるため、どんぶり勘定で正確な利益がわからないという方にもおすすめです。

          手間のかかる事務作業を極限まで削減

          ALLSHAREであれば、面倒な帳票作成作業もかんたんに効率化することができます。 見積書や注文書、注文請書、請求書といった帳票ごとに見やすいテンプレートを用意しており、クリックするだけで、かんたんに帳票の作成が可能です。

          工事単価基準を活用して見積もり作成ができる

          ALLSHAREは、全会員企業の平均から工事単価基準を割り出しています。 全会員のデータを活用しているため、全業種の単価基準を把握することができます。

          類似サービス: smart tag camera

          (4.5)

                             
          月額費用要問い合わせ無料お試しあり
          初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

          smart tag cameraとは、株式会社カレンティアが運営している現場記録・報告支援アプリです。 スマホアプリで簡単に現場情報を記録撮影し報告することが可能です。 写真や記録情報は管理サイトでリアルタイムに確認でき、報告書の自動作成も可能なため、作業時間が大幅に削減されます。

                 

          スマホ1つで報告業務を簡単に

          smart tag cameraは、スマホアプリで手軽に現場写真を撮影し、詳細な状況を報告することができます。 シンプルで分かりやすい画面で利用できるため、ITツールの利用に不安がある方でも安心です。

          報告書作成を自動化

          これまでは、現場から事務所に戻って写真を整理し報告書を作成しなければいけなかったという手間も、smart tag cameraであれば効率化することができます。 smart tag cameraでは、点検直後から報告書の自動出力が可能となっており、手間を大幅に効率化できます。

          リアルタイムに情報を共有

          アプリ上で送信した点検情報は、管理画面にリアルタイムに反映されるため、離れた場所にいる人とも情報共有することができます。

           

          類似サービス: ツクノビセールス

          (4.5)

                             
          月額費用要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
          初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

          ツクノビセールスとは、株式会社NITACOが運営している建築・建設業界向けの営業代行サービスです。 これまでに250社以上での導入実績があり、建築・建設業界での売上向上につながる成功パターンを保有しています。 内装・原状回復・設計・土木など、幅広い業種に対応しており、業界における知見を持ったスタッフが営業企画から実施までをサポートし、成功につなげます。

                 

          最適な営業企画を提供

          ツクノビセールスでは、導入企業の業界や業種に関する知見に基づいた営業企画を提供しています。 業界構造に精通したスペシャリストが、導入企業の業界に合わせた営業企画の提案、フォーム営業やテレアポといった様々な営業手法を検討してくれるため、自社に合った営業手法がわからないという場合でも安心です。

          知見のある営業リソースをシェア

          ツクノビセールスでは、業界の知見がある営業マンをシェアし、効率的に営業することができます。 業界に関する知見があるため、スムーズなコミュニケーションが可能です。

          新規開拓で売上を拡大

          ツクノビセールスの営業代行を利用することで、これまでの取引先を維持しながらも、新規の販路を拡大し、下請けから脱却、元請けとしての仕事を増やすことが可能となります。

           

          類似サービス: サクミル

          (4.5)

                   
          月額料金4,000円無料お試しあり
          初期費用0円導入社数要問い合わせ

          サクミルとは、建設業の情報管理効率化のためのクラウドシステムで、株式会社プレックスが運営しています。 最大の特長は、30アカウント分で月額4,000円(30アカウント分)という業界最安級の価格でありながら多機能かつサポートも手厚いことです。

          情報管理を効率化

          これまで、担当者しか案件情報を把握できておらず、情報共有に課題があったという場合でも、サクミルであれば解消することができます。 顧客管理機能が搭載されているため、顧客や現場ごとの情報を蓄積していくことができ、案件に関しても進捗をステータスとして管理し、請求漏れなどを防ぐことが可能です。

          経営をサポート

          サクミルには、経営レポート機能が搭載されており、顧客ジャンルごとの売上分析や現場ごとの粗利、案件・人ごとの稼働時間などをダッシュボード形式で自動表示してくれます。

          現場業務をサポート

          限られた人員でより多くの現場を回していくためには、事務作業をいかに効率化できるかが重要です。 サクミルは、スマホから作業日報を作成することができるため、わざわざ事務所に戻ることなく業務を効率化することが可能となります。

          類似サービス: ANDPAD

          (4.5)

          月額料金要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
          初期費用要問い合わせ導入社数180,000社

          ANDPADとは、株式会社アンドパッドが提供している施工管理ツールです。 建設業界のDXを1つのプラットフォームで実現することができ、デスクワークから現場作業、経営改善まで、あらゆる業務のDXを進めることができます。

          使いやすさに優れた施工管理ツール

          ANDPADは、ユーザーからの声を受けて、エンジニアチームが定期的に機能をアップデートしています。 高い開発力だけでなく、使いやすさにも注力して作られているため、施工管理ツールを初めて利用するという方にもおすすめです。

          情報共有を効率化

          ANDPADであれば、写真や資料を1つのツール上に蓄積し、いつでもリアルタイムに確認することが可能となります。 また、これまで電話やFAXを用いて情報を伝えていた手間も、ANDPADのチャットを利用することで迅速なコミュニケーションを実現し、効率化することができます。

          インボイス制度・電子帳簿保存法にも対応

          ANDPADでは、インボイス制度にも対応しており、協力会社から発行された適格請求書を保存し、受発注業務を効率化することが可能です。 また、改正電子帳簿保存法の保存要件である「タイプスタンプ」や「クラウド保管」にも対応しており、非改ざん性を証明することができます。

          類似サービス: MONiPLAT

          (4.5)

                                       
          月額料金0円~無料お試し要問い合わせ
          初期費用0円導入社数要問い合わせ

          MONiPLATとは、株式会社バルカーが運営している設備点検プラットフォームです。 定期点検や設備状態の遠隔監視を一元管理することができます。 現場の点検作業や、点検報告書の承認・申請がスマホアプリから手軽にできるため、事務所に戻ってデータを入力する手間が効率化されます。

             

          様々な設備をクラウドで一元管理

          MONiPLATは、全設備のTBM(定期点検)とCBM(状態ベース点検)をクラウドで一元管理することができます。 直感的に操作できるインターフェースで設計されており、設備の登録や点検項目の設定、ユーザー管理を複雑な操作なく利用できる点が優れています。

          スマホで手軽に定期点検が可能

          これまでは紙のチェックシートを使ったアナログな点検作業を実施していたという場合も、MONiPLATを導入することで、スマホアプリから現場で手軽に定期点検結果を入力できるようになります。

          状態監視で異常の予測ができる

          MONiPLATは、専属のスタッフが設定をフルサポートしています。 グラフによって設備のステータスを可視化することができるため、設備の異常を予測し、必要な際にメールでお知らせしてくれます。

           

        このページには広告が含まれます

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載