spider plus(スパイダープラス)の料金や評判などについて。従業員の負担を減らそう

最終更新日 

建設においてトラブルなく予定通りに行うには現場管理が重要です。

しかし複雑になると現場管理が上手にいかないことがあるでしょう。

そこで利用したいのが建築図面・現場管理アプリの「spider plus」です。

本記事ではspider plusの特徴や導入するメリットを紹介します。

建築の現場管理で悩んでいる方は是非参考にしてくださいね。

spider plusの特徴・機能

豊富な機能

1つ目の特徴が豊富な機能です。

spider plusには豊富な機能が揃っています。写真帳票レイアウト機能では、よりわかりやすくみやすい写真帳票の作成が可能です。またスタンプ機能により現場の危ない場所やスタンプなどを図面上に置くことができます。

豊富なオプション機能

2つ目の特徴は豊富なオプション機能です。

現場の需要に応えて開発した機能が多数で各種検査もspider plusで完結できます。コストがかかる心配があるかもしれませんが、お得な各業種向けオプションパックもあります。これによりコストを気にする企業でも問題なく導入できるでしょう。

外部連携機能

3つ目の特徴が外部連携機能です。

クラウドサービスや3D/2D、CADとの連携ができデータ管理や検査業務がさらに便利になります。非単体でも使いやすいものですが、外部と連携することによってより使いやすくなるのです。使い道も広くなるでしょう。

spider plusのメリット

spider plusの導入メリットは主に以下の2つです。

従業員の作業時間を減らせる
現場と事務所の往復の時間を削減できる

1つ目のメリットは従業員の作業時間を減らせるます。一年以上の利用ユーザーの42.7%が1ヶ月で20時間以上の実現をしています。これにより従業員の負担も減らせるでしょう。

2つ目は現場と事務所の往復の時間を削減できます。現場と事務所の往復を大幅に削減できるので、他の業務に時間を回すことができるようになります。

spider plusの注意点

注意点はカスタマーサービスが18時までになります。平日のみですので、急用があるときは迅速に対応してもらえないでしょう。

spider plus価格・料金プラン

1IDにつき3,300円です。

2021年10月現在/詳細は公式サイトを確認

spider plusの導入事例・評判

品質管理チェックシートの活用で多くのスタッフが出入りする現場の作業効率をアップしました。作業負担も軽減して長期的な品質の向上にもプラスです。
野村不動産

時間とコストの両方で効果を実感しました。導入2年弱で全従業員数の過半数が活用しています。導入後は疑似黒板がいらなくなりました。
SAKURAI

spider plusと類似サービスとの比較

サービス月額特徴
Smart Factoryお問い合わせ課題をまとめて解決
mcframe RAKU-PADお問い合わせExcel/PDF/画像から電子帳票を簡単作成
XC-Gate.ENTお問い合わせExcelで簡単に電子帳票を作成

Smart Factoryはあらゆる課題をまとめて解決するためのシステムが充実しています。必要な機能はこれ一つに揃っており、導入すれば良い効果を実感できるでしょう。

mcframe RAKU-PADはExcel/PDF/画像から電子帳票を簡単作成してくれます。簡単に使えるのですぐに馴染めるでしょう。

XC-Gate.ENTはExcelで簡単に電子帳票を作成できます。Excelに使い慣れている方にとってはありがいたいでしょう。

spider plusで従業員の負担を減らそう

spider plusは電子納品に対応しており、豊富な標準機能、オプションにより作業時間を大幅に削減できます。

もし作業時間を減らせないと困っている方はspider plusの導入を検討してみてください。

    この記事が役に立ったらいいねやTweetをお願いします!

    執筆者  STRATE[ストラテ]編集部

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載