k-engine(ケーエンジン)の料金や評判などについて。消費者のリフォームへの負担を減らそう

最終更新日 

自宅は毎日帰るところなので、納得のいくように建てますよね。

しかし納得がいき建てたとしても、数年後には違う姿へとリフォームさせることもあります。

そこで利用したいのが、リフォームに特化したツールの「k-engine」です。

本記事ではk-engineの特徴や導入するメリットを紹介します。

消費者のリフォームへの負担を減らしたいと考えている企業は参考にしてください。

k-engineの特徴・機能

消費者のリフォームへの不安を解消できる

1つ目の特徴が消費者のリフォームへの不安を解消できることです。

消費者はリフォームへ価格・完成イメージ・リフォーム会社選定の3大不安を抱えてます。k-engineではその消費者の不安を解消するための情報をすぐに得ることができます。これにより消費者が不安なくリフォームを依頼できるでしょう。

VR空間

2つ目の特徴はVR空間です。

360°カメラと最新のAI技術を使って、実際にその場にいるかのような体験をもたらします。現調時には複数の部屋を個別に撮影して、自動で建物全体の3Dマップを建築できるのです。

モバイル製品の提供

3つ目の特徴がモバイル製品の提供です。

モバイル端末は出先でもどこでもインターネット環境があれば、手軽に情報を得られることです。k-engineはiPadを他の店舗よりも安くお得な値段で提供しています。外出先はもちろん、会社の事務所での使用でもおすすめです。

k-engineのメリット

k-engineの導入メリットは主に以下の2つです。

リフォームへの不安を解消できる
実際に暮らしている時のイメージが湧きやすい

1つ目のメリットはリフォームへの不安を解消できることです。先ほども言ったように消費者はリフォームにあたって3つの不安を抱えています。k-engineはその不安を解消するための疑問へすぐに答えられるようになっています。

2つ目は実際に暮らしている時のイメージが湧きやすいことです。360°カメラと最新のAI技術によって、まるでその場にいるかのような臨場感を体験できます。より暮らしがイメージがしやすくなるでしょう。

k-engineの注意点

注意点は新規申し込みを終了したことです。

k-engine価格・料金プラン

K-engine vrTours3D 12,000円 / 年
K-engine モバイル 32GB 5,500円 / 月・回線

2021年10月現在/詳細は公式サイトを確認

k-engineの導入事例・評判

お客さまに「概算見積を伝える」ことができ、「プランの立体的な想像」をしてもらえることで、工事金額や仕上がりイメージの即答力向上を実現できました。商談回数が5回から3回に減りました。
株式会社 頸城建工

k-engineと類似サービスとの比較

サービス月額特徴
せきさん係長お問い合わせ正確な積算
リフォーム積算計画お問い合わせCADと連携
あっと簡単見積一般価格103,400円/会員71,500円木造住宅に特化

せきさん係長は正確な積算が特徴です。これにより作業のミスが減るでしょう。

リフォーム積算計画はCADと連携が可能なリフォーム専用の見積サービスです。データ読み込みや編集はもちろん、Excel出力もできます。

あっと簡単見積は木造住宅に特化されており、便利な機能が豊富です。営業支援ツールとしても使えるので、用途が広いのも特徴です。会員であれば安く購入できます。

k-engineで消費者のリフォームへの負担を減らそう

リフォームは大きく自宅を変えるわけですから、費用やイメージへの不安があるのも無理ないですよね。

しかしだからといって不安を抱えたままリフォームを進めるのは良くありません。

そこでk-engineを利用することで、消費者が抱えているリフォームへの負担を減らせます。

リフォーム会社はk-engineの導入を検討してみてください。

    この記事が役に立ったらいいねやTweetをお願いします!

    執筆者  STRATE[ストラテ]編集部

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載