Site24x7の料金・評判・使い方について

更新日:

サーバー監視やITインフラ全体の監視システムは今や欠かせないものとなりました。今回はSite24x7というオールイン監視について紹介します。Site24x7の特徴、導入、メリット、料金などを詳しくみましょう。

Site24x7とは

Site24x7とはwebサイト監視やサーバー監視、ログ監視などあらゆるものを監視してくれます。そして異常があれば瞬時に察知します。Site24x7はゾーホージャパン株式会社が管理しています。

おすすめの類似監視システム

類似サービス: LED監視自動化サービス

(4.5)

月額費用要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
初期費用要問い合わせ導入会社要問い合わせ

LED監視自動化サービスとは、株式会社TOKAIコミュニケーションズが運営しているLEDランプの監視サービスです。 煩雑になりがちなLEDランプの監視業務を、画像認識AIを用いることで自動化でき、異常を検知した際は、すぐにメールで通知を受け取ることができるため、迅速な対応が可能となります。

監視業務の効率化を実現

LED監視自動化サービスは、小型USBカメラによって機器を撮影、撮影した動画を解析し、動画と解析結果をクラウドにアップロードします。 これによって、監視作業を自動化することができ、巡回にかかっていた工数や負担を軽減できるだけでなく、目視による確認ミスも削減することができるようになります。

リモートでの監視が可能に

LED監視自動化サービスは、監視用ラズベリーパイ1台に対してカメラを最大5台まで接続することができます。 1つのカメラにつき、最大10個までLEDを監視することができるため、複数の機器を一度に監視することが可能となります。

異常検知のタイムラグを解消

LED監視自動化サービスは、5分に1回の監視(デフォルト設定)を行い、異常を検知した際には、指定のメールアドレスに送信して通知することができるため、異常発生から対応までを迅速なものとすることができます。

これは監視システムの製品です。

監視システムの製品をまとめて資料請求

Site24x7の特徴・機能

監視に優れている

Site24x7は監視に優れており、webサイト監視、サーバー監視、ログ監視、webシナリオ監視など合計で8つも監視できます。Site24x7、1つであらゆるものが監視できるのでたくさんの監視システムを入れる必要がありません。

異常を瞬時に察知

Site24x7は異常を瞬時に察知してメールやsnsなどで瞬時にお知らせをしてくれます。例えば、サーバーがダウンしたときや、ハッキングなどが起きた際にすぐにお知らせしてくれるので、すぐに対処ができます。

プランが選べる

Site24x7はプランが選べます。フリープランの他に3つのプランがあり自分の予算のものを選ぶことができます。内容もそれぞれ異なっていますので、自分に合ったプランを選ぶrのが魅力的です。

Site24x7導入のメリット

Site24x7導入のメリットは主に以下の2つです。
・サーバーをリアルタイムで確認
・データーを解析して原因を突き止めてくれる

Site24x7はサイトがダウンしていないかなどを確認するのはもちろん、リアルタイムで確認できるため、サーバーに異常がないかすぐに確認できます。
それに加え、もしサーバーがダウンしたらデータを解析して、なぜダウンしたのか原因を教えてくれます。ですので、業務効率化につながります。

Site24x7の価格・料金プラン

Site24x7の料金は0円から9000円となっています。内容も異なっているので、自分に合っているプランと予算を選択しましょう。30日間の無料トライアルもあります。

Site24x7の注意点

Site24x7は銀行振り込み払いの場合、契約更新月のときしかプランの変更ができません。ですので、自分に合わなかったプランの場合に変更したいと思っても、契約更新のときまで待つ必要があります。

Site24x7の導入事例・評判

1.たくさんの機能があるのに使いやすい
Site24x7はサーバー監視以外にもたくさんの機能があります。たくさんの機能があるとごちゃごちゃしてしまうと思いがちですが、Site24x7はすっきりとしたUIでとても使いやすいです。

2.パフォーマンスの問題を正確に把握
リアルタイムで監視可能のため、影響を受ける前に問題に対処できます。これにより、管理が改善できて顧客との関係も良好になりました。
Totality Services様

類似サービスとの比較

サービス名月額料金特徴
New Relic APMプランは2種類
お問い合わせ
わかりやすいUI
さまざまな言語に対応
Amazon CloudWatchオプションによって異なるawsで実行されているアプリケーションをリアルタイムで監視
Dynatraceお問い合わせ非常に簡単で、高機能

New Relic APMはわかりやすくさまざまな言語に対応しているので、グローバルな企業に良いでしょう。Amazon CloudWatchはawsに特化しているので、awsで実行されているアプリを使っている方にお勧めです。Dynatraceは簡単で高機能に使えるので、初めての方にお勧め。

Site24x7、1つで監視

Site24x7、1つでサーバー以外にもwebサイト、サーバー監視、ログ監視などができます。少ない機能の監視ツールを入れるよりも、Site24x7を入れてあらゆる監視を任せたほうがコスト面にも優れているでしょう。

これは監視システムの製品です。
監視システムの製品をまとめて資料請求
    • qeee枠【監視システム】

      類似サービス: LED監視自動化サービス

      (4.5)

      月額費用要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
      初期費用要問い合わせ導入会社要問い合わせ

      LED監視自動化サービスとは、株式会社TOKAIコミュニケーションズが運営しているLEDランプの監視サービスです。 煩雑になりがちなLEDランプの監視業務を、画像認識AIを用いることで自動化でき、異常を検知した際は、すぐにメールで通知を受け取ることができるため、迅速な対応が可能となります。

      監視業務の効率化を実現

      LED監視自動化サービスは、小型USBカメラによって機器を撮影、撮影した動画を解析し、動画と解析結果をクラウドにアップロードします。 これによって、監視作業を自動化することができ、巡回にかかっていた工数や負担を軽減できるだけでなく、目視による確認ミスも削減することができるようになります。

      リモートでの監視が可能に

      LED監視自動化サービスは、監視用ラズベリーパイ1台に対してカメラを最大5台まで接続することができます。 1つのカメラにつき、最大10個までLEDを監視することができるため、複数の機器を一度に監視することが可能となります。

      異常検知のタイムラグを解消

      LED監視自動化サービスは、5分に1回の監視(デフォルト設定)を行い、異常を検知した際には、指定のメールアドレスに送信して通知することができるため、異常発生から対応までを迅速なものとすることができます。

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載