• flam(フラム)の料金·評判·機能について。月額9,300円から使える?

    最終更新日 

    最先端のワークスタイルを取り入れながら時代に合わせて業務改革を進めたいと願う企業も少なくありません。
    販売や仕入れ、在庫業務など日々の業務を効率化できるシステムを導入することで今よりも業務環境を快適にすることが実現できます。
    ここでは、flam(フラム)の強みや特徴のほか、料金プランについてご紹介します。口コミなどを参考にしてクラウド販売管理システムを選ぶ際にぜひ参考にしてみてください。

    flamとは

    flamは、日々の業務の効率化を実現するクラウド販売管理システムです。
    売上や仕入れ、在庫の管理を効率良く行えるようビジネスに必要な機能をすべて集約しました。ボタン一つで会計管理が行えるため、入力スピードをアップできるだけでなく入力ミスを防げるのもメリットです。使い勝手の良さを追求し、シンプルな操作で面倒な管理業務をスピーディーに処理できるのも強みです。

    flamの特徴・機能

    ここからは、flamの特徴や機能を紹介していきます。
    ほかのツールと比較しメリットを確認してみてください。

    コストを抑えて業務効率化を実現

    flamを利用する際に必要な費用は1日わずか300円です。
    大幅にコストを抑えながらシステムを導入することが可能なだけでなく、維持費も削減できます。リーズナブルといっても業務効率化を実現する機能を多数揃えているのはもちろんのこと、ウィルス対策や自動バックアップも可能となっており、追加費用は一切かかりません。

    ビジネスを効率化させる機能が充実

    販売・仕入れ・在庫管理などすべての業務を社員一人で行うとなると手間や時間がかかるだけでなく、ミスが発生することもあるでしょう。
    しかし、flamを導入することで一元管理が可能になり、ボタン一つですべての業務を処理できます。会計ソフトと連携し各種帳簿の出力もスムーズに行えるなど、ビジネスを効率化させる機能が充実しています。

    驚きの処理スピードの速さを実感

    flamは、使いやすさにこだわっているだけでなく処理スピードを徹底的に高速化することを重視しています。
    業務をスピーディーに処理できるよう集計・検索・出力など日々の業務管理を無駄なく行える高速レスポンスを実現することに成功しました。スピーディーな操作感を実感でき、簡単で使いやすいシステムとなっているため、初めてシステムを利用する方でもストレスを感じません。

    flamの強み

    flamは、自動で日々アップデートしてくれるため、利用者が手を加えることは何もありません。自動で更新するのはもちろんのこと、インストール作業を行うことも一切不要です。
    また、企業のニーズに合わせて自由自在にカスタマイズすることができます。使い勝手の良さや確実な業務の効率化を実現するため、高い満足度を実感できることでしょう。

    flamの価格・料金プラン

    flamのスタンダードプランは月額9,300円、プロフェッショナルプランは月額19,800円、プレミアムプランは月額49,800円となります。なお、2020年9月末までにプロフェッショナルプランを申し込めば月額料金がずっと14,800円になるキャンペーンを開催中です。
    プロフェッショナルプランは、制限なしでカスタマイズすることが可能となっており、電話サポートなどのオプションもすべてセットで利用できます。

    2020年7月現在/詳細は公式サイトを確認

    flamの注意点

    flamは、さまざまなプランが用意されていますが、利用可能なオプションが増えるほど高額になります。
    企業のニーズに合わせて必要な機能やオプションを見極め、適切なプランを選ぶことがコストを削減しながら業務の効率化を実現するコツです。

    flamの口コミ・利用業者からの評判

    ビジネススピードがアップしました

    “わかりやすく簡単な操作で業務を効率良く処理できるようになり、ビジネススピードが大幅にアップしました。他社と比較しても導入コストを抑えることに成功するなど、多くのメリットを実感しています。”(株式会社菅原工芸様)

    導入コストが安く使い勝手が良いです

    “複数端末からアクセスできるので業務の効率化が実現できました。個別カスタマイズもできるので自社のニーズに合わせて運用ができるのも素晴らしいですね。”(ミートピアサヌキ様)

    類似サービスとの比較

    flamと似たサービスを持つ販売管理システムには、NetSuite(ネットスイート)やアラジンオフィスがあります。
    これらの販売管理システムは、個別カスタマイズすることができ、企業のニーズに合わせて最適化することが可能です。しかしながら確実なコスト削減を目指す企業の強い味方になってくれるのは、1日300円で導入できるflamでと言えます。
    他社のシステムの場合、導入時に整備コストがかかってしまうだけでなく、導入後においてもメンテナンスの費用が発生します。しかし、flamは、安価で導入からメンテナンス、バックアップまですべて行えるのも嬉しい点といえるでしょう。

    flamで業務管理の高速化を

    販売管理システムのメリットを活用しながら日々の業務の効率化を目指すならflamの力を借りることをおすすめします。
    リーズナブルな費用で導入でき、その後のサポートも万全なので、ぜひ一度、優秀な販売クラウドの実力を試してみてはいかがでしょうか。

    画像・データ出典:flam公式サイト

    この記事が役に立ったらいいねやTweetをお願いします!

    執筆者  STRATE編集部