• GoQSystem(ごくーシステム)の料金·評判·機能について。月15,000円から使える?

    最終更新日 

    ECサイト運営において、受注・出荷・登録作業や売上管理など効率化したい業務は多いことでしょう。しかし一元管理システムを導入するにはコストがかかってしまったり導入までに時間がかかってしまうという問題点がありなかなか導入に踏み切れないといったケースも実際にあります。

    そこで今回はコストを抑えつつ即日導入が可能な通販業務の一元管理システム、GoQSystemについてご紹介させていただきます。

    GoQSystemとは

    GoQSystem(ごくーシステム)とは株式会社GoQSystemが運営するECサイト向け一元管理システムです。ECサイト運営において欲しかった機能を多数搭載していて、作業効率の向上が可能になり自社での分析や効果測定に時間を使うことが可能となります。初めて一元管理システムを導入するという企業にも人気で導入社数は21,715社を突破しています。RMSの管理画面をモデルにしているので楽天ペイに切り替えた場合でも直感的操作が可能で、楽天のみで運営しているという企業でも使いやすいシステムになっています。

    GoQSystemの機能・特徴

    複数ECサイトを一元管理

    GoQSystemでは楽天市場やYahoo!ショッピング・ Amazonはもちろんその他多数のネットショップ、ECモールに対応しているので複数のショップにて出店している企業でも安心です。受注処理の自動化も可能なので日々の業務を効率化できます。通販事業において、ルーティーンになっている業務をGoQSystemでは自動化ができるので、分析や効果検証に時間を割くことが可能になるのです。

    自動化で業務の効率化

    一元管理システムのGoQSystemではメール返信や商品の受注、決済方法の確認や配達希望日の確認などを自動化することが可能になります。これらの業務を手作業で行うと時間も人件費もかかり業務の効率化は図れません。通販業務で改善したいと企業が考えている部分を効率化できるのが一元管理システムの強みですが、GoQSystemでは80%以上の自動化を実現しており、他システムとの差別化を実現しています。

    ミニマム利用は3ヶ月だけ

    一元管理システムはその便利さ故に一定期間の契約が決まっているものが多いですが、G0QSystemでは最低利用期間は3ヶ月だけです。データは1年間保存することが可能なので、繁忙期だけ利用したいという企業にもおすすめです。また、注文件数に応じて月額料金が変わることもなく、利用人数も複数人で利用することができるのも大きな特徴です。

    GoQSystemの価格・料金プラン

    GoQSystemではプランごとに月額料金が変わりますが受注件数によって月額料金が変動することはありません。具体的なプランと料金は下記の通りになります。

    • 受注管理プラン:月額15,000円/初期費用30,000円
    • 受注・在庫連携管理プラン:月額29,800円/初期費用40,000円
    • 受注・商品・在庫連携管理プラン:月額44,800円/初期費用50,000円
    • 受注・商品・在庫連携・出荷管理プラン:月額64,800円/初期費用100,000円

    20日間の無料お試し利用が可能なので、まずはトライアルを導入してみて、自社にあったツールであるようなら有料プランへと移行することをおすすめします。

    ※2020年5月現在/詳細は公式サイトを確認

    利用企業からの評判・口コミ

    作業の効率化が実現できました

    “想定以上の受注から出荷作業が大幅に遅れ、お客様から多くのクレームをいただいたことが管理システム導入のきっかけでした。導入後はトラブル発生時と同量の注文に対してもほぼ即日、かかっても3日以内に処理することができ、業務の大幅な効率化が達成できたと感じています。”(株式会社カワグチ様)

    受注業務の40%以上を改善

    “GoQSystem導入後は担当者の方と自動処理機能を細かく設定していくことで、今まで手作業で行っていた部分を大幅に自動化することができました。受注業務も自動化してくれたので、出社時にすぐに業務を始めることができています。備考欄のチェックミスも減少し作業時間の効率化も達成できました。”(株式会社ハンコヤストア様)

    SNSでの口コミ・評判

    類似サービスとの比較

    GoQSystemとの類似サービスとしては助ネコやネクストエンジンなどが挙げられます。これらのサービスを料金面や機能面で比較すると下記の通りです。

    サービス名料金(月額)初期費用特徴
    GoQSystem
    • 受注管理プラン:15,000円
    • 受注・在庫連携管理プラン:29,800円
    • 受注・商品・在庫連携管理プラン:44,800円
    • 受注・商品・在庫連携・出荷管理プラン:64,800円
    • 受注管理プラン:30,000円
    • 受注・在庫連携管理プラン:40,000円
    • 受注・商品・在庫連携管理プラン:50,000円
    • 受注・商品・在庫連携・出荷管理プラン:100,000円
    • 楽天ペイ切り替え後も直感的操作が可能
    • 最低利用期間が3ヶ月
    助ネコ
    • 受注管理Lite:2,000円
    • 受注管理Basic:10,000円
    • 在庫管理:15,000円
    • 商品登録:30,000円
    • 受注管理Pro2:95,000円
    • 助ネコPremium:150,000円〜
    • 受注管理Lite:30,000円
    • 受注管理Basic:30,000円
    • 在庫管理:30,000円
    • 商品登録:30,000円
    • 受注管理Pro2:30,000円
    • 助ネコPremium:300,000円〜
    • 直感的操作が可能
    • 定期的に勉強会を開催

     

    ネクストエンジン10,000円〜0円
    • 自動化システムに強み
    • 会計ソフトと連携可能

    料金面ではネクストエンジンが初期費用不要で利用でき、コストパフォーマンスに優れています。機能面では何を優先するかにもよりますが、自動化をとにかく進めたいという場合であればネクストエンジンが細かい設定により、多くの業務を自動化できるのでおすすめです。

    GoQSystemで通販業務の効率化を

    今回は通販業務の一元管理化システムのGoQSystemをご紹介させていただきました。日々手作業で行っているが故に時間や手間、ミスが発生してしまう通販業務を自動化によって効率化できるので、一元管理化システムは積極的に導入したいものです。

    導入にあたってはシステム担当者だけではなく、実際に利用することになるメンバー全員が一度操作してみることが重要であり、そのためには無料でトライアルができるシステムを一度導入してみるのもおすすめです。一元管理システム導入によって自社で何を実現したいのか、現在抱えている課題解決のためにどんな機能が必要なのかを明確にして導入を検討するようにしましょう。

    画像・データ出典:GoQSystem公式サイト

    この記事が役に立ったらいいねやTweetをお願いします!

    執筆者  STRATE編集部