PowerDirectorの料金・評判・口コミについて

更新日:

    動画編集でお困りの方も多いのではないでしょうか。できるだけ簡単に良い動画を作れたら嬉しいですよね。そこで、今回は数ある動画編集ソフトの中からPowerDirectorを紹介します。

    本記事を読むことでPowerDirectorの特徴やメリットを知ることができます。併せておすすめの料金プランも紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください。

    PowerDirectorとは?

    PowerDirectorは、映像関連に強いソフトウェアメーカーのCyberLink社が開発・販売する動画編集ソフトです。

    7年連続で国内シェアNo.1を獲得するほか、ソフトウェアなどの販売数を決めるBCN AWARDで5年連続1位を獲得するなど、高い人気と評判を得ています。

    一般的なカット編集や、テキストテロップ、特殊効果やBGMなどの編集はもちろん、それらを軽い動作で行うことができます。

    PowerDirectorの特徴

    他社の製品と比べてもPCのスペックをそれほど必要とせず、扱いやすいのが特徴です。付属のマニュアルが分かりやすかったり、直観的な操作が可能だったりするため初心者でも安心して利用できます。

    ソフトウェアにはAI技術が搭載されており、シンプルな操作性で質の高い動画を作ることができます。またAIのサポートによって編集時間の短縮を可能にしています。

    PowerDirectorの料金

    PowerDirectorには大きく分けて2つの利用プランがあります。1つ目が買い切り版で12,980円から利用でき、グレードがあがるごとに値段もあがります。買いきりではあるものの、最新機能を利用するには有料アップグレードが必要です。

    2つ目はサブスクリプション版で1ヵ月2,180円から利用することができます。また12ヵ月プランであれば同製品が6,200円(1ヵ月あたり517円)とお得になります。

    PowerDirectorの評判・口コミ

    初めて動画編集をする方や、動画を編集に不安がある方などから「簡単で質の高い動画を作ることができた」と良い評判が多くみられました。

    無料で利用できるエフェクトが豊富に用意されていたり、サポートが分かりやすく、充実していたりすることを評価する方も多いです。

    まとめ:簡単!PowerDirectorで質の高い動画編集

    今回は数ある動画編集ソフトの中からPowerDirectorを紹介しました。それほどPCスペックを必要とせず、どなたでも簡単に質の高い動画編集ができるのが大きな利点です。

    2つの料金体系を紹介しましたが、サブスクリプション版のほうが利用できる機能が多いため、より便利に使いたい方はサブスクリプション版を選ぶと良いでしょう。

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載