アーティストのキャリア支援と、アーティストを社会に活用する事業をおこなう、特定非営利活動法人日本アーティスト協会とは?

最終更新日 

特定非営利活動法人日本アーティスト協会と

特定非営利活動法人日本アーティスト協会とは、アーティストのキャリア支援と、アーティストを社会に活用する事業をおこなう団体です。産学官民とのコラボレーションにより、SDGs、STEAM教育など幅広い領域にアーティストを活用し活躍しています。

  • 異業種とのコラボで社会の課題を解決する
  • アーティストの社会的地位を高め、職業化する
  • 誰もが社会参加できる仕組みをデザインする
  • 作品制作の仕組みを再定義する

以上4つをミッションに日々邁進しています。

特定非営利活動法人日本アーティスト協会の特徴と強み

主な取り組みとして、

[イベント]学べる文化祭 彩りモノクローム

(1600円でフードも付いてくる!アットホームな複合型イベント。展示、販売、セミナーなど、誰でもやりたいことを持ち寄って実現させることができます。)

[PR支援]MVギャラリー

(インディーズアーティスト限定!6万円で大型ビジョンでミュージックビデオが配信できるアーティスト支援サービスです。)

STEAM教育とエデュテイメント

(アーティストの活躍の場の拡大と、社会課題の解決を両立する教育サービスです。)

SDGsへの取り組み

(アーティスト向けと一般向け、両面でSDGsに取り組んでいます。)

アパレルブランドJAA

(オリジナルブランドJAAを運営。トレンド感がありつつ日常使いできるデザインが好評です。)

また、アーティストの実態を知り尽くすNPO法人として、実用性の高いサービスの提供においても実績をあげています。

  • [キャリア支援]アーティスト支援室
  • [オウンドメディア]パラレルアーティスト図鑑
  • [オンラインサロン]JAAC
  • [メディア]ガリバー宇田川のBIG FISH FACTORY

などの様々なサービスを展開しています。

特定非営利活動法人日本アーティスト協会のアーティスト活用事例

様々なシーンにプロアーティストを活用しており、以下のような実績をあげています。

  • ブライダル
  • 障害者スポーツ支援
  • キャリア教育
  • 子育て支援
  • 海外アーティストコラボ
  • 国際交流フェス
  • 東日本大震災復興支援
  • 企業PR
  • 自治体イベント
  • フラッシュモブ

またイベントの企画・制作・運営・キャスティングなども、ワンストップ&低コストで受け付けています。主な実績は以下の通りです。

  • ストリートビートボックスバトル
  • マンスリー・ストリートフェスティバル
  • いちごロックフェスティバル
  • オシャレ歌メンSTYLE「Ahh写」

関心を持たれた方はぜひ、特定非営利活動法人日本アーティスト協会に問い合わせてみてください。

今回の特集:特定非営利活動法人日本アーティスト協会(https://jaa.mystrikingly.com/)

    執筆者  STRATE編集部

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載