匿名で意見を集めることができる『Collect』とは、どのようなサービスなのか?

最終更新日 

マーケティングの代表的な手法としてアンケートが挙げられますが、昨今ではIT技術の発展により、Web上で手軽にアンケートを実施できるサービスが増えてきました。

今回は、イベントや企画、キャンペーンのアイデア募集ができるとして注目の『Collect』を運営されているアプロブ制作事務所の荒川様にお話を伺いました。

Web上でアイデアを募集できる『Collect』とは

――『Collect』とは、どのようなサービスですか?

荒川様:『Collect』は、企業での会議やブレストなどでアイデアや企画を募集する際に、人間関係など忖度することなくWeb上で意見を募集、選考することができるサービスです。
完全無料、会員登録不要で利用できるので、多くの方に気軽にご利用いただけるサービスとなっています。

――『 Collect』の特徴や強みは何ですか?

荒川様:『Collect』は、今までにない、直感的な方法で、募った意見を選考することが可能です。その他にも、SNSや動画でアンケートや意見を募集する際に参考にしたり、プレゼント企画やキャンペーンなどの応募・選考などにも活用できます。
強みとしては、募集した人の名前を隠して選考できるため、忖度のない公平な選考が実現できるという点です。例えば、会社でのブレスト会議で、上司の出す意見に気を遣って採用してしまった…、という様なことを回避することができます。もちろん、投稿者名を見て選考することもできます。

実際の選考画面

『Collect』誕生のきっかけは、なんだったのか

――そもそもどうして『Collect』を始めようと思ったのですか?

荒川様:以前勤めていた会社の会議で、意見が出た際にどうしても意見を出した人によって捉え方が変わってしまうため、もっと公平に意見を扱うことができないかと思ったことが『Collect』誕生のきっかけです。
また、昨今のコロナ禍でオンライン化が進む中で、会議におけるブレストもWebサービスで完結できればよいなと思い開発しました。

『Collect』のビジネスモデルとは

――『Collect』のビジネスモデルを教えていただけますか?

荒川様:『Collect』は、現在完全無料・会員登録不要で使えるサービスとなっています。
当面の収益は、随所に掲載されている広告のみで、今後、機能を追加予定のため、ある程度ユーザーを集めることができればビジネス展開に移行する予定です。

『Collect』の目指すものとは

――貴重なお話をありがとうございます。最後に今後の展開を教えていただけますか?

荒川様:現在、『Collect』は完全無料で展開していますが、今後はサービスを拡張し、最終的にはクラウドファンディングのような、ビジネスや新規サービスのアイデアが集まる場所にしたいと考えています。アイデアをみんなで形にするというサイトが、既にあるかと思いますが、それの更に発展形を目指していきます。
ただし、基本となる、現在使用可能な機能については、今後も完全無料での利用を考えていますので、今後もより多くの方にご利用いただければと思います。

インタビューから見えた『Collect』とは

今回、荒川様にインタビューさせていただき、『Collect』について貴重なお話を伺うことができました。

会議や企画立案の際に、やはり人間関係や影響力のある人の発言には無意識に忖度が作用してしまうことがあります。

公平な意見を見極めることができれば、より優れたアイデアを選考できるようになるため、これからのビジネスシーンにおいて鋭敏なアイデアの誕生に貢献できるサービスであることが今回のインタビューから感じ取ることができました。

また、完全無料で登録不要、利用する上での制限もなく、非常に導入しやすいサービスのため、本記事を読まれた方は是非一度『Collect』を使ってみてください。

——-

今回お話を伺ったサービス:Collect

    この記事が役に立ったらいいねやTweetをお願いします!

    執筆者  STRATE編集部

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載