np掛け払いの料金・評判・口コミについて

更新日:

    BtoBの請求取引を一括して請け負ってくれるnp掛け払いは、経理担当の負担を大幅に減らし、サービス向上を狙えると人気のサービスです。
    未回収のリスクまで保証してくれるため、安心してコア業務に専念できます。

    ここでは、np掛け払いについてサービスの特徴から料金、評判・口コミまでご紹介していきます。

    np掛け払いとは?

    np掛け払いとは、BtoB取引の与信から請求書発行、督促まで一括して代行できるサービスです。
    創業11年のノウハウを生かした与信管理システムにより、個人事業主から中小企業まであらゆる業種の顧客を取り込むことができます。

    掛け売りの代金を100%保証してくれるので、未回収のリスクはゼロです。

    コストを抑えて掛け払いを取り入れられることから、企業にも顧客にもメリットのあるサービスとなっています。

    np掛け払いの特徴

    np掛け払いの大きな特徴は、以下2つです。

    独自の与信管理システム

    np掛け払いは創業11年の経験から、最小限の情報だけで総合的な分析を行える与信管理システムを構築しています。与信通過率実績は99%にのぼり、リスクが高い個人事業主にも与信できます。

    未回収のリスクを100%保証

    np掛け払いでは掛け売りの代金をすべて立て替えてくれるので、支払い遅延などでも100%保証可能です。万が一未回収となった場合でも、売り手側の手続きは一切必要ありません。

    np掛け払いの料金

    np掛け払いの利用料金は「手数料」「請求書発行・郵便料金」「月額固定費」の3つから算出されます。

    基本料金はこちらです。
    ・初期費用:0円
    ・手数料(目安):取引金額の1.2%〜3.6%
    ・月額固定費:12,000円〜
    ・請求書発行・郵便料金:1通あたり190円(税抜)

    手数料や月額固定費は取引の詳細や販売方法によって異なりますので、詳しくはお問合せください。

    np掛け払いの評判・口コミ

    np掛け払いの評判・口コミはどれも高評価です。

    ・個人事業主のお客様も取り込むことができ、売り逃しがなくなった。
    ・「掛け売りはやってないの?」というお問い合せに「やってます!」と答えられるようになった。
    ・入金を待たずに発送できるようになったので、お客さまの納期に対応できるようになった。
    ・お客さまの支払い忘れにも柔軟に対応してくれ、私たちで直接請求書を発行する手間がなくなった。
    ・バックオフィスの人員を増やすことなく、拡大する取引に対応できている。

    このように、np掛け払いを導入することによりサービスのバリエーションが増え、お客さまのご要望にも応えやすくなったとの口コミが目立ちました。

    np掛け払いを導入するメリット

    消費者の支払い方法が多様化している現代では、掛け売りも重要な選択肢の一つです。np掛け払いを導入することで、消費者ニーズに応えサービスを向上させることができます。
    np掛け払いのメリットを利用して自社サービスを充実させていきましょう。

      • qeee枠【アプリマーケティング】

        最小限の作業で請求業務を完結: マネーフォワード ケッサイ

        (4.5)

        月額料金0円〜無料お試しなし
        初期費用0円〜手数料300円〜

        請求データの入力のみという最小限の作業で請求業務を完結することができ、柔軟なサービス連携によって請求業務の自動化を実現することができます。また、与信審査通過後は確実に入金される入金保証(※)がついているため、掛け売りで発生する貸し倒れリスクからも解放されます。

        高通過率・最短数秒の与信審査

        ネーフォワード ケッサイの審査通過率は99%と非常に高く、従来の与信フローでは契約できなかったという相手方とも積極的に契約することが可能となります。 また、取引先の与信情報は、常に最新の状態へアップデートされるため、与信管理にかかる手間も含めて代行してもらうことができる点も優れています。 与信審査結果は、最短数秒で返却されるため、素早い取引の実現にも貢献します。

        請求業務の効率化を実現

        マネーフォワード ケッサイでは、請求情報を登録することで、クラウド上での請求管理を実現します。 入金管理もマネーフォワード ケッサイ側が常に最新の状態に反映してくれるため、面倒な確認作業を行う必要もありません。 請求書の発行パターンは、利用企業のニーズに合わせてメールと郵送の両方から選ぶことができるため、発行方法が合わないため代行サービスを利用できなかったという企業にもおすすめです。 また、電子帳簿保存法にも対応しており、第三者機関であるJIIMA(公益社団法人日本文書情報マネジメント協会)が認証する『電子取引ソフト法的要件認証制度』の認証を取得しています。2023年導入予定のインボイス制度(適格請求書等保存方式)にも対応予定のため、安心して利用できます。

        リスクヘッジ・キャッシュフローの改善が可能

        掛け売りにおいて懸念されるのが、相手先がなかなか入金してくれない「入金遅延」や倒産などによる「貸し倒れ」です。 マネーフォワード ケッサイであれば、「与信審査通過後は100%入金保証(※)」、「最短3営業日での振り込み」を実現しているため、リスクを恐れない掛け売りが可能となります。 ※表明保証違反が審査通過後に発覚した場合等、例外的な場合は対象外です。 また、「銀行振込」、「口座振替」、「LINE Pay」、「コンビニ払い」と幅広い決済手段を取り入れているため、ビジネスチャンスを逃すことがありません。

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載