CVATの料金・評判・口コミについて

更新日:
月額費用
0円〜
初期費用
0円〜
無料お試し
無料利用可能
導入社数
非公開
これは アノテーション の製品です。
アノテーション の製品をまとめて資料請求

Intelが提供するアノテーションツール「CVAT」は、豊富なフォーマットを採用し、ブラウザ上で誰でも簡単に利用できるおすすめのツールです。CVATオンラインは無料で利用できることから、幅広く人気が高まっています。
ここではCVATについて、サービスの特徴から料金・評判・口コミまでご紹介していきます。

CVATとは?

CVATとは、Intelが開発したコンピュータービジョン向けのアノテーションツールです。画像のセグメンテーションや物体検出など、画像と動画を中心としたアノテーションに対応しています。
ウェブベースのためDockerでサーバーを起動後、Google Chromeからアクセスして使用します。MacでDockerがインストールされていれば、新たな環境設定は必要ありません。
CVATは自動ラベリングをサポートしており、注釈プロセスを最大10倍も高速化できます。

おすすめの類似アノテーションサービス

類似サービス: FastLabel

(4.5)

         
月額費用要問い合わせ無料お試しフリープランあり
初期費用要問い合わせ導入会社要問い合わせ

FastLabelとは、FastLabel株式会社が運営しているアノテーションツール、教師データ作成サービス、MLOps構築を包括した国内唯一のオールインワンソリューションです。 データセントリックな手法でAI開発のPDCAを高速で回すことができ、データ起因の問題を早期に発見、AI精度を改善してAIの開発速度を加速させます。

   

操作性に優れたUIで効率的なアノテーションを実現

FastLabelは、端末へのインストール不要で利用でき、画像や動画、テキスト、音声、帳票、3Dといった様々な種類のデータのアノテーションをWeb上で実現できます。

コスト・期間を70%削減

FastLabelでは、学習済みのモデルを活用してアノテーション作業の自動化が可能なため、教師データの作成にかかるコストや期間を大幅に削減できます。

エンドツーエンドのデータ管理

FastLabelは、AWSやGCP、Azureといったパブリッククラウドのストレージとの標準連携をサポートしているため、アノテーションだけでなくAI学習基盤とのシームレスな連携が可能です。

類似サービス: 矢崎の画像アノテーションサービス

(4.5)

         
月額費用要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
初期費用0円導入会社要問い合わせ

矢崎の画像アノテーションサービスとは、矢崎総業株式会社が運営しているアノテーションサービスです。創業80年のグローバルカンパニーである矢崎総業は、自動車部品の製造業で培った品質管理のノウハウとAI開発の知見を活かし、AI開発における高品質なアノテーションサービスを提供しています。

   

高品質な教師データを作成

矢崎の画像アノテーションサービスでは、矢崎総業が雇用するアノテーション専門の社員が高品質な教師データを作成しています。アノテーターのチームは共同作業スペースでFace to Faceでコミュニケーションを取りながら作業を行うため、高い精度かつアノテーター間のばらつきの少ない教師データを作成することができます。

高難易度な案件にも対応可能

矢崎の画像アノテーションサービスは、衛星画像のように多数の対象物が含まれた不鮮明な画像であっても、柔軟に対応することができます。難易度が高い案件ほど、ワーカーの質がアノテーションの品質に直結します。弊社は、矢崎が雇用する“社員”アノテーションを行うため、極めて高い品質と対応力を実現しました。

リーズナブルな価格で提供

矢崎の画像アノテーションサービスは、矢崎が持つ既存の採用ネットワークを活用することで、コストを抑えたリーズナブルな価格での提供を実現しています。また、予算とニーズに合わせポリゴン数やチェック回数を柔軟に調整し、お客様に最適な提案を行います。

これはアノテーションの製品です。

アノテーションの製品をまとめて資料請求

CVATの特徴

CVATの特徴は以下3つです。

コンピュータービジョンに適した仕様

CVATはIntelが作成した画像・動画向けのツールで、コンピュータービジョンによくみられる画像分類・領域検出などのタスクに適した仕様となっています。

ブラウザで簡単に利用

CVATはブラウザで利用できるため、サーバーを設定すれば複雑な初期設定もなく、誰でも簡単に利用できます。

フォーマットが豊富

CVATは大手Intelが開発しているため、アノテーションフォーマットが豊富に用意されています。インポートとエクスポートの両方が可能で、フォーマットを統一することも容易です。

CVATの料金

CVATにはWeb版とアプリケーション版があり、Web版の人気が高くなっています。
CVATオンラインは無料で利用できるオープンソースです。

CVATの評判・口コミ

CVATの評判・口コミをみていきましょう。

・自作モデルや標準装備モデルを選択することで、大幅な効率アップが期待できる。
・多機能なので覚えるのは大変。

口コミは多くはありませんでしたが、導入のしやすさとブラウザの利便性が高く評価されていました。今後も海外・日本を問わず実績を伸ばしていくでしょう。

CVATをおすすめ

CVATは無料でできるブラウザベースのアノテーションツールです。初期投資をかけずにアノテーションを効率化できることから、初めてツールを導入する企業にもおすすめといえます。
ぜひCVATを自社のAI開発に活かしてください。

      その他の関連する記事

      これは アノテーション の製品です。
      アノテーション の製品をまとめて資料請求

      口コミや導入事例・評判について

      満足度

      複数人での進捗管理に

      評判

      1つのサーバーを立てさえすればURLにアクセスするだけなので、共同作業でも進捗管理がしやすい。

      ※一部、公式サイトの導入事例等を参考にした内容が含まれます。

        • qeee枠【アノテーション】

          類似サービス: FastLabel

          (4.5)

                   
          月額費用要問い合わせ無料お試しフリープランあり
          初期費用要問い合わせ導入会社要問い合わせ

          FastLabelとは、FastLabel株式会社が運営しているアノテーションツール、教師データ作成サービス、MLOps構築を包括した国内唯一のオールインワンソリューションです。 データセントリックな手法でAI開発のPDCAを高速で回すことができ、データ起因の問題を早期に発見、AI精度を改善してAIの開発速度を加速させます。

             

          操作性に優れたUIで効率的なアノテーションを実現

          FastLabelは、端末へのインストール不要で利用でき、画像や動画、テキスト、音声、帳票、3Dといった様々な種類のデータのアノテーションをWeb上で実現できます。

          コスト・期間を70%削減

          FastLabelでは、学習済みのモデルを活用してアノテーション作業の自動化が可能なため、教師データの作成にかかるコストや期間を大幅に削減できます。

          エンドツーエンドのデータ管理

          FastLabelは、AWSやGCP、Azureといったパブリッククラウドのストレージとの標準連携をサポートしているため、アノテーションだけでなくAI学習基盤とのシームレスな連携が可能です。

        このページには広告が含まれます

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載