ManageEngine ADManager Plus(マネージエンジン エーディーマネージャー プラス)の料金や評判について

最終更新日 

ManageEngine ADManager Plusの特徴・機能

ファイルサーバー管理

ユーザーの作成やアカウント情報管理には手間がかかりますが、テンプレート・レポートなどを利用した一括処理ができます。アクセス権を定義するだけで、簡単操作でファイルサーバーを実行できるので安心です。

アカウントなどの管理

ManageEngine ADManager Plusを使えば、使っていないアカウントも抽出してそのアカウントを無効化や削除ができます。人事異動が多く、アカウントの移動が多い企業は検討して見てはいかがでしょう。

ManageEngine ADManager Plusのメリット

ManageEngine ADManager Plusのメリットは主に以下の2つです。
・自動でidを作成
・Office 365と連携可能
ManageEngine ADManager Plusは自動でidを作成してくれるので、いちいちidを作る手間がありません。時間短縮につながります。Office 365の管理やライセンス管理などに加え一括管理が可能なため、Office 365をよく使う方にお勧めです。

ManageEngine ADManager Plusの価格・料金プラン

通常ライセンス 503,000円〜
年間ライセンス 228,000円〜

ManageEngine ADManager Plusの注意点

ManageEngine ADManager Plusは年間ライセンスの最低価格が228,000円となっているので、気楽に始めたい方にはおすすめできません。

レンタルバスターズの導入事例・評判

現在調査中です。

類似サービスとの比較

サービス名月額料金特徴
ROBOT ID料金は2種類
料金:月額1,000円
980,000円
IDやパスワードを一括管理
SafeNet Trusted Accessお問い合わせ直感的な操作ができる
トラスト・ログイン1ユーザー/300円二段階認証

ROBOT IDはIDやパスワードを一括管理できるのでより手間を無くしたい方にお勧めです。SafeNet Trusted Access直感的な操作ができますので、より簡単に操作をしたい方に良いでしょう。トラスト・ログインは二段階認証になっているのでセキュリティ面でも安心です。

ManageEngine ADManager Plusでid管理も簡単に

ManageEngine ADManager Plusで自動でIDを作成できるので、いちいちIDを考える必要もありません。また、Office 365との連携ができますので時間短縮をしたい、Office 365をよく使っている方にお勧めです。

    この記事が役に立ったらいいねやTweetをお願いします!

    執筆者  STRATE[ストラテ]編集部

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載