Zoho Vault(ゾーホー ボルト)の料金・評判について

更新日:
月額費用
0円~
初期費用
0円~
無料お試し
フリープランあり
導入社数
要お問合せ
これはID管理の製品です。
ID管理の製品をまとめて資料請求

企業のID管理や、パスワード管理は膨大な数で、管理に手間と時間がかかってしまいます。しかし、ID管理・パスワード管理システムを使うことで簡単に管理できます。今回は管理システムの中のZoho Vaultについてみていきましょう。特徴、導入、メリット、料金などを詳しく紹介します。

Zoho Vaultとは

Zoho Vaultはクラウド型のID管理・パスワード管理システムとなっています。ID管理にとても困っている、もっと簡単に管理したいという方にはZoho Vaultが解決してくれるでしょう。Zoho Vaultはゾーホージャパンが運営しています。ゾーホージャパンはSite24x7も運営しています。

おすすめのID管理システム

類似サービス: iDoperation

(4.5)

         
月額料金要問い合わせ契約期間要問い合わせ
初期費用要問い合わせ記事提供開始要問い合わせ

iDoperationとは、NTTテクノクロス株式会社が提供している特権ID管理のためのソリューションです。 Administratorやrootといった特権IDの管理において発生しがちな課題が、これ1つで解決できることから、幅広い業界の企業に導入されています。

特権ID管理に必要な機能をオールインワンで提供

iDoperationは、特権ID管理に求められる3つの運用「特権IDの管理」、「特権IDの利用」、「特権IDの点検」をすべて実現し、求められる監査レベルに応じた基本機能を1つのパッケージで提供することができます。

監査対応実績100%

iDoperationは、これまでに様々なクライアントの監査事例をもとに、製品改善を続けており、監査対応実績は、100%(2012年からの当社実績)を実現しています。 豊富な監査レポートだけでなく、「監査人向け説明マニュアル」を用意しているため、導入企業が効率的に監査対応ができるようにサポートすることが可能です。

Zoho Vaultの特徴・機能

パスワード管理に優れている

Zoho Vaultはただのパスワード管理ではありません。Zoho Vaultにはパスワードに詳細情報をつけれます。画面の盗み見を防衛するためのものもあり、パスワードが外部に漏れる心配もありません。数が多くなっても並べ替えと検索機能があるので、必要な情報がすぐに入ります。

強力なパスワードを作れる

Zoho Vaultにはパスワードを暗号化する機能があります。それも、最も強力な暗号化規格と言われているAES−256と言われるものです。自分で1回1回パスワードを作る必要がなく、覚える必要もなく、強力なパスワードを自動で生成してくれるので業務効率化になります。

セキュリティが強い

Zoho Vaultは離脱したユーザーのアクセス権限を削除できて、新たにスーパー管理者を立てられます。それぞれの機能を与えることで閲覧できる範囲、行える機能を制限できるので情報が無闇に漏れてしまうという心配もありません。

Zoho Vault導入のメリット

Zoho Vault導入のメリットは主に以下の2つです。
・強力なパスワードが作られる
・よりセキュリティが高い
Zoho Vaultは強力なパスワードを自動で作ってくれるので、セキュリティ面でも心配がいりません。業務効率化にもつながり、強力なパスワードを自動で作ってくれるというのはとても魅力的ではないでしょうか。よりセキュリティの高いサービスを求めている方に向いているでしょう。

Zoho Vaultの価格・料金プラン

Zoho Vaultの料金は無料から800円となっています。プランは4つありますので、自分に合った内容と価格を選びましょう。

Zoho Vaultの注意点

Zoho Vaultはダッシュボードは他のZoho製品を使っていないと、理解しにくいという声がありました。大人数に使い方を教えるのは時間がかかります。そのため大企業や大人数で使うというよりも、チームや少人数で使うほうが向いているでしょう。

Zoho Vaultの導入事例・評判

1.セキュリティが高く安心
使うソフトウェアが増えれば増えるほど、パスワードを決めなくてはなりません。それに伴いパスワードの漏洩の危険も出てきます。しかしZoho Vaultはセキュリティが高く情報漏洩するといった心配がありません。
株式会社ワールドインテック研究

類似サービスとの比較

サービス名月額料金特徴
トラスト・ログインbyGMO300円かなりのサービスと連携
アイコン変更もできて視覚的にも優れている
1password2.99ドル
4.99ドル
パスワードが流出した場合お知らせしてくれる
Dynatraceお問い合わせSaaSなどと連携可能

トラスト・ログインbyGMOはかなりのサービスと連携可能ですので、たくさんのサービスを使っている方にお勧めです。
1passwordはパスワードが流出したらすぐにお知らせしてくれるので、パスワード漏洩にいち早く対応したいと言う方にお勧めです。
DynatraceはSaaSなどと連携可能ですので、SaaSをよく使っている企業にお勧めです。

Zoho Vaultでid管理、パスワード管理も簡単に

企業のidやパスワードの数は膨大で、人の手には追えなくなってしまう量になることも珍しくないでしょう。そんなときは、id管理・パスワード管理を簡単にしてくれるZoho Vaultを取り入れましょう。業務効率化につながり、セキュリティ面も強化されますのでとてもおすすめです。無料版もあるので、迷った方はまずはそちらを利用してみてください。

これはID管理の製品です。
ID管理の製品をまとめて資料請求
    • qeee枠【ID管理】

      類似サービス: iDoperation

      (4.5)

               
      月額料金要問い合わせ契約期間要問い合わせ
      初期費用要問い合わせ記事提供開始要問い合わせ

      iDoperationとは、NTTテクノクロス株式会社が提供している特権ID管理のためのソリューションです。 Administratorやrootといった特権IDの管理において発生しがちな課題が、これ1つで解決できることから、幅広い業界の企業に導入されています。

      特権ID管理に必要な機能をオールインワンで提供

      iDoperationは、特権ID管理に求められる3つの運用「特権IDの管理」、「特権IDの利用」、「特権IDの点検」をすべて実現し、求められる監査レベルに応じた基本機能を1つのパッケージで提供することができます。

      監査対応実績100%

      iDoperationは、これまでに様々なクライアントの監査事例をもとに、製品改善を続けており、監査対応実績は、100%(2012年からの当社実績)を実現しています。 豊富な監査レポートだけでなく、「監査人向け説明マニュアル」を用意しているため、導入企業が効率的に監査対応ができるようにサポートすることが可能です。

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載