EntryMasterの料金・評判・口コミについて

更新日:
月額費用
要お問合せ
初期費用
要お問合せ
無料お試し
要お問合せ
導入社数
要お問合せ
これは ID管理 の製品です。
ID管理 の製品をまとめて資料請求

EntryMasterとは?

EntryMasterとは、複数のID情報を一元的に管理し、運用負荷を軽減するID総合管理ソフトウェアです。
複数のシステムを利用したり、クラウドサービスの利用を拡大すると、ID情報は分散してしまいます。
しかし、ID情報が分散すると、管理業務の煩雑化に直結してしまう恐れがあります。
EntryMasterは、ID情報を一元管理できるので、管理の負担を軽減し、管理や運用の効率化が期待できます。

おすすめのID管理システム

類似サービス: iDoperation

(4.5)

         
月額料金要問い合わせ契約期間要問い合わせ
初期費用要問い合わせ記事提供開始要問い合わせ

iDoperationとは、NTTテクノクロス株式会社が提供している特権ID管理のためのソリューションです。 Administratorやrootといった特権IDの管理において発生しがちな課題が、これ1つで解決できることから、幅広い業界の企業に導入されています。

特権ID管理に必要な機能をオールインワンで提供

iDoperationは、特権ID管理に求められる3つの運用「特権IDの管理」、「特権IDの利用」、「特権IDの点検」をすべて実現し、求められる監査レベルに応じた基本機能を1つのパッケージで提供することができます。

監査対応実績100%

iDoperationは、これまでに様々なクライアントの監査事例をもとに、製品改善を続けており、監査対応実績は、100%(2012年からの当社実績)を実現しています。 豊富な監査レポートだけでなく、「監査人向け説明マニュアル」を用意しているため、導入企業が効率的に監査対応ができるようにサポートすることが可能です。

これはID管理の製品です。

ID管理の製品をまとめて資料請求

EntryMasterの特徴

EntryMasterには、
・ユーザー情報を一括登録するためのCSVインポート機能
・ユーザ情報に対する操作履歴や、他のシステムへの連携証跡をログとして記録する証跡機能
・利用者自身でのパスワード変更できるセルフメンテナンス機能
・各種クラウドサービスへ連携する機能
・ユーザ情報の予約登録ができるリザーブ機能
ID情報の管理や運用を効率化する機能が搭載されています。

EntryMasterの料金

EntryMasterは、現在、料金プランの詳細は、公式サイトでは公開されていないので、問い合わせが必要です。
EntryMasterは、無料トライアルの実施はないようです。
導入を検討して価格が知りたい場合は、公式サイトの問い合わせ、メールまたは電話で問い合わせなければなりません。

EntryMasterの評判・口コミ

EntryMasterには、現在、口コミの投稿はないようです。
EntryMasterは、
・ID情報の入出力対象として、Active DirectoryやCSVファイル、クラウドサービスなどに対応可能
・運用管理者向けのユーザ管理機能だけでなく、利用者自身でパスワードの変更、パスワードリセットができるセルフメンテナンス機能が搭載
これにより、管理者のID情報管理業務だけでなく、運用や利用者の利用効率も上がるため、業務の効率化も期待できます。

まとめ

EntryMasterは、複数のID情報を一元的に管理し、運用負荷を軽減するID総合管理ソフトウェアです。
ID情報を一元管理できるので、管理業務の煩雑化を防ぎます。
管理の負担を軽減し、管理業務だけでなく、運用の効率化が期待できます。
EntryMasterを使えば、ID情報の管理や運用を効率化することができるようです。
現在、料金プランの詳細は、公式サイトでは公開されていないので、問い合わせが必要です。気になった方は調べてみてください。

これは ID管理 の製品です。
ID管理 の製品をまとめて資料請求
    • qeee枠【ID管理】

      類似サービス: iDoperation

      (4.5)

               
      月額料金要問い合わせ契約期間要問い合わせ
      初期費用要問い合わせ記事提供開始要問い合わせ

      iDoperationとは、NTTテクノクロス株式会社が提供している特権ID管理のためのソリューションです。 Administratorやrootといった特権IDの管理において発生しがちな課題が、これ1つで解決できることから、幅広い業界の企業に導入されています。

      特権ID管理に必要な機能をオールインワンで提供

      iDoperationは、特権ID管理に求められる3つの運用「特権IDの管理」、「特権IDの利用」、「特権IDの点検」をすべて実現し、求められる監査レベルに応じた基本機能を1つのパッケージで提供することができます。

      監査対応実績100%

      iDoperationは、これまでに様々なクライアントの監査事例をもとに、製品改善を続けており、監査対応実績は、100%(2012年からの当社実績)を実現しています。 豊富な監査レポートだけでなく、「監査人向け説明マニュアル」を用意しているため、導入企業が効率的に監査対応ができるようにサポートすることが可能です。

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載