小売店向けのPOSレジはどれがおすすめ?

更新日:

    小売店に向いているPOSレジとは?

    そもそもPOSレジとは、従来のレジと違いリアルタイムに販売情報を更新することが可能なレジシステムのことです。

    POSレジには勤怠管理や売上分析、顧客情報の管理や在庫管理機能など豊富な機能が搭載されています。

    また、基幹システムやオーダーエントリーなどと連携できるサービスもあり幅広い業務の効率化が可能です。

    複数店舗での売上、在庫状況を共有することもできるため多店舗経営をしている場合でも活用できます。

    特に、小売店向けのPOSレジは在庫管理機能や顧客管理、商品リストの登録などの機能を搭載していると店舗運営を効率化できるでしょう。

    タブレット型のPOSレジを導入すれば店舗の中をタブレットを持ちながら移動でき、商品情報や顧客情報を手軽に参照して接客に活かすこともできます。

    また、iPad・iPhoneを用いたバーコードスキャンが可能なPOSレジを導入すれば棚卸し作業が効率化できるため、このような機能を搭載しているものも小売店向けと言えるでしょう。

    小売店向けのPOSレジ3選

    Airレジ(エアレジ)

    Airレジは、低コストで導入することができるPOSレジです。

    直感的に操作できるため、初めてPOSレジを導入するという方でも安心して利用できます。

    「注文入力・会計」「点検・精算」「売上分析」「顧客管理」「商品管理」といった機能が標準で搭載されており小売店での利用にも適しています。

    オプションでAirペイと連携することで多彩なキャッシュレス決済を導入することも可能です。

    比較項目詳細
    初期費用0円
    月額費用0円〜
    タブレット利用利用可能
    無料トライアル無料トライアルあり

    スマレジ

    スマレジは0円から導入できるPOSレジで、コストパフォーマンスに優れているだけでなく直感的に操作できる点も高評価されています。

    これまでに飲食店や小売店、アパレルなど幅広い業種で導入されている実績があるため、業界特有の課題に対しても365日対応可能なサポートで伴走してくれます。

    比較項目詳細
    初期費用0円〜
    月額費用0円〜
    タブレット利用利用可能
    無料トライアル無料トライアルあり

    ユビレジ

    ユビレジは、iPadを利用したタブレットレジとして業界でもかなり早い段階でリリースされたPOSレジサービスです。国内外も含めて3万件以上もの導入実績があります。

    売上共有機能があるため複数店舗を運営しているという場合でも安心です。

    導入前後のサポートが手厚い、10年以上のサービス運営に基づいたノウハウを惜しみなく提供してくれます。

    比較項目詳細
    初期費用要問い合わせ
    月額費用6,900円〜
    タブレット利用利用可能
    無料トライアル無料トライアルあり
      • qeee枠【POSレジ】

        高機能かつシンプルなPOSレジシステム: CASHIER

        (4.5)

        月額料金0円〜無料お試し要問い合わせ
        初期費用0円キャッシュレス対応可能

        クラウド型のマルチチャネルPOSレジシステム。導入する店舗の運用方式に合わせて自由自在に設計することができ、高機能ながらシンプルで使いやすく、1店舗から複数店舗まであらゆる業務の一元管理を可能とします。

        安定した稼働とシンプルな操作性を実現

        CASHIERは、その安定した稼働性とシンプルな操作性を実現したPOSレジシステムです。 トラブルの原因を徹底的に減らした専用のハードウェアのため、インターネットにつながらないといったトラブル時でも、オフラインでも操作ができるため、販売業務を止めることがありません。 また、導入店舗の規模に合わせたシステム構成で提供されるため、取引量に関わらず、シンプルな操作性で運用することができます。 その安定した稼働性は、99.95%という実績があり、万が一ハードウェアが故障した際も保守サービスつきプランでは即日発送、無料交換を行なってくれるため安心です。

        いつでも最新の状態で利用できる

        CASHIERは、クラウド型のサービスであるため、税率の改変などの税制改正や、社会情勢の変化に対応した機能の追加などが日々自動アップデートされて、いつでも最新の状態で利用することができます。

        導入店舗に合わせた柔軟なカスタマイズを実現

        POSレジシステムは、導入する店舗によって規模や運用環境に違いがあるため、一つのシステムで対応するには柔軟なカスタマイズが可能であることが求められます。 CASHIERは、豊富なカスタマイズ実績があり、導入する店舗のニーズに合わせた自由自在なカスタマイズが可能です。

      執筆者  STRATE編集部

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載