Goope(グーペ)の料金・評判・口コミについて

更新日:
月額費用
1,100円~
初期費用
要お問合せ
無料お試し
15日間
導入社数
10万社以上
これは ホームページ制作ツール の製品です。
ホームページ制作ツール の製品をまとめて資料請求

自社のホームページを作成したいが外部の制作会社に依頼する予算はかけられないという場合は制作ツールの利用がおすすめです。

今回紹介するGoope(グーペ)は、誰でも手軽にビジネスに活用することができるホームページを作成できることから注目されています。

機能面や特徴、料金などを解説しますのでサービス選定の参考にしてください。

グーペとは

グーペとはGMOペパボ株式会社が運営しているホームページ制作ツールです。

カフェや飲食店、ヘアサロン、エステサロン、保育園など幅広い業界から導入されており、その利用者は100,000人を突破しています。

おすすめの類似ホームページ制作ツール

類似サービス: GeNEE

(0)

         
月額費用要お見積もり最低契約期間要問い合わせ
初期費用要問い合わせ無料お試し要問い合わせ

クライアント企業が構想するアイデアやサービスに、GeNEEが強みとしているテクノロジーを乗算することで、強固なシステムやスケールをスピード感を持って創造することができます。

   

ビジネス推進力に強み

システム開発会社やアプリ開発会社は無数に存在します。 しかし、GeNEEには、大手金融機関の大規模システムの設計・開発力に加えて、新規事業をゼロイチで立ち上げ、サービスをスケールさせた経験値・ノウハウ、全国に拠点を持つ大手製造業や教育系企業、IT企業などのクライアントにサービスを提供したビジネス推進力があります。

プロフェッショナルが集結するプロジェクト体制

GeNEEは、クライアントからの要望に応じて、ディレクションを担うビジネス担当、信頼性や保守性の高いシステムを開発するテック・エンジニア、ユーザーを惹きつけるUI/UXデザインを考案する知識豊富なデザイナー、SEO対策、ASO対策、Web広告やSNS広告などの幅広い知見を兼ね備えたマーケター、業界業種特有の専門的な知見を持つDX/ITコンサルタントがプロジェクトに入り、チームを組成します。

圧倒的な開発速度を実現

GeNEEではPHP、Java、C言語各種、Perl、Swift、Android-Javaの他、Ruby(Ruby on Rails)、Scala、Python、Go、Kotlin、Object-Cなどといったプログラミング言語にも幅広く対応しており、クライアントとのミーティングを通して、開発案件やサービス案件の性質を的確に見極めて、最適な技術選定を行っています。

 

類似サービス: クリエイティブパートナー

(0)

         
月額費用要問い合わせ最低契約期間要問い合わせ
初期費用要問い合わせ無料お試し要問い合わせ

Webサイトや動画などのクリエイティブの制作を手がけていますが、いわゆる「制作会社」という枠にとらわれず、クライアント企業の経営課題や商品・サービス課題の解消を全力でサポートするパートナーと言える存在で、これまでに業界・規模に関わらず、多くの企業との取引実績があります。

   

課題のキャッチアップ

まずはクライアント企業への丁寧なヒアリングによって課題をキャッチアップします。 例えば、「動画を制作して欲しい」という依頼であれば、「なぜ動画を作りたいと思ったのか」「どのような層をターゲットとしているのか」「動画の制作によってどんな効果を期待しているのか」といった深層部分までを深掘りしてくれるため、より具体的な課題の発見につながります。

ケーススタディによる提案

rayoutでは、これまでに1,500件以上の制作実績、300社以上の取引実績があり、その経験から得たケーススタディによって、最適な企画提案を実現することができます。 クライアント側も、具体的な事例を持って提案してもらえるため、クリエイティブのイメージを持ちやすくなります。

クリエイティブによる課題解決

企業が抱える課題に対して、動画やグラフィック、Webサイト構築といった手法の中から何が最適かを選択して課題解消を実現します。

 
この製品はホームページ制作ツールの製品です。

ホームページ制作ツールの製品をまとめて資料請求


グーペの機能·特徴

豊富なテンプレートにより短期間でホームページを作成

グーペには業種や用途に応じたデザインテンプレートが豊富に用意されており、それらから好きなデザインを選んでテキストや画像を挿入するだけで手軽にホームページを作成することができます。

最短1日でホームページが作れるため、スタートアップ段階の企業にもおすすめです。

更新作業が手軽にできる

制作会社や知人にホームページを作ってもらったはいいが、コンテンツの更新の度に依頼しなければならず、運用の手間がかかってしまって大変だったエピソードを聞くことがあります。

グーペであれば、PCだけでなくスマートフォンやタブレットからでも手軽にコンテンツの更新を自身の手で行うことができます。

外出先や自宅からでも手軽に更新作業ができるため、無駄な工数が発生することもありません。

ホームページに欲しい機能が追加できる

グーペはユーザーへの利用調査やアンケートをもとに日々新しい機能を追加しています。

  • 予約フォームの設置機能
  • ショッピングカート機能
  • お問い合わせフォーム設置機能
  • ドメイン取得·設定
  • SNS連携
  • 常時SSL対応

上記以外にも豊富な機能が搭載されているため、実現したい自社のホームページに柔軟に近づけることが可能です。

グーペの料金·価格

グーペには3つの料金プランがあり、それぞれの詳細は以下の通りです。

  • エコノミープラン:月額1,100円
  • ライトプラン:月額1,650円
  • スタンダードプラン:月額3,850円

2021年5月現在/詳細は公式サイトを確認

無料トライアルについて

グーペでは、事前に機能や使用感について確認したいという方に向けてスタンダードプランを15日無料で利用できるトライアルを提供しています。

公式サイトからメールアドレスなど基本的な情報を入力することで体験版を利用することができます。

グーペの導入事例·評判

説明書不要でホームページが作成できる

“グーペは説明書が不要で、あまりにも簡単にホームページが作成できました。スマートフォンから更新ができる点も気に入っています。今後は動画を載せたりメルマガにも挑戦していきたいです。”(カフェ六季様)

予約の8割がホームページからに変化

“電話での予約を取れないこともあり、ホームページを作る必要があると思いグーペを導入しました。グーペは低コストで導入でき、操作が簡単でありながら細かいところまで自由にできる部分が優れていると思います。今では予約の8割ほどがホームページからされるようになっています。”(まのわ整体院様)

Goopeのいい評判・口コミ

Goopeでは、以下のような良い口コミ・評判がありました。

Goopeの良い口コミ・評判

・カフェを営んでいて、自分が撮影した写真を使って可愛いページが出来た
・テイクアウト客を対象とした予約フォーム作成方法が簡単で良かった
・操作が直感的に行えて使用感良し。更新容易でアクセス解析も分かりやすい

ホームページ作成は難しいイメージがありますが、「簡単におしゃれなページができた」という声が多く聞かれます。
特に、はじめて取り組んだ方でも直感的に操作出来ると評判です。
簡単であっても仕上がりがそれなりでは満足感も下がるものです。
Goopeの場合、出来上がったページの出来栄えが良く、納得のいくものだという評価が多く聞かれました。

Goopeのその他評判・口コミ

Goopeでは、その他に、以下のような口コミ・評判がありました。

Goopeのその他口コミ・評判

・ショッピングカート機能を使う場合、追加料金となってしまう
・フリーページのURLが勝手に決められてしまう。自分で設定したい
​​機能面で予約&支払い出来ないことが不満。他のサービスへ移行した

主にショッピングカートなど、追加料金が発生する機能に対して不満が聞かれます。
Goope利用者はホームページ作成に詳しくない方が多いと思われます。
そういう方が利用する場合、どこまでが基本料金に含まれて、どこから追加料金なのか分かりづらいかもしれません。
簡単操作が長所のGoopeですが、細かい設定は出来ないこともあり、その点を指摘する声も聞かれました。

Goopeを導入した結果は?

Goopeを導入した結果に関しては、以下のような評判・口コミがありました。

Goopeを導入した結果に関する評判・口コミ

・ホームページを作ったことで初めてのお客さん獲得に繋がった
・以前、マップ表示のトラブルがあったがGoope移行後は問題無くなった
・ホームページ作成したことで、Google検索経由の顧客を得られた

導入成果に対してはかなり満足度が高いようで、好意的な評価が多く聞かれます。
ホームページをきっかけに新規顧客獲得できたというユーザーが目立ちます。
カフェなど小規模で事業運営している場合、専門のWEB担当者が居るわけではありません。
直感的かつ簡単にホームページ運営できることで、本来やるべき業務にしっかり注力出来ている様子がうかがえます。

Goopeの改善希望ポイントは?

Goopeに関しては以下のような、改善希望ポイントがあるようです。

Goopeで改善して欲しいポイント

・簡易的なものでも良いから無料のショッピングカート機能が欲しい
・問い合わせメールを転送可能だが、文面が見られない。中身を見たい
・カレンダー上で、「一部予約有り」を示す三角アイコンを使いたい

店舗を営んでいる場合、ショッピングカートは是非とも欲しい機能でしょう。
追加料金無しで利用したいという方は多いようです。
ただ、ビジネス用としては非常に安い料金です。
標準仕様とするのはサービス提供側に厳しい印象もあります。
転送可能だが、転送を知らせるメールでは文面が見られないというのは、確かにもどかしい感じがします。

類似サービスとの比較

グーペの類似サービスとしてはとりあえずHPやSELECTTYPE(セレクトタイプ)などが挙げられます。

とりあえずHPは最短2ステップでホームページを作ることができる手軽さが魅力的なホームページ作成ツールです。

選べるデザインテンプレートは200種類以上と豊富で、業種や目的に応じておしゃれなホームページを作成することができます。

料金は月額2,970円〜利用することが可能です。

SELECTTYPEは豊富なテンプレートからデザイン性の高いホームページを作成することが可能なホームページ作成ツールです。

予約フォームの設置やアンケートフォームの設置など、搭載できる機能も豊富なため、集客性の高いホームページを作成することが可能となります。

料金は月額1,500円〜利用することができ、無料のプランも提供されています。

この製品に関連する動画を紹介

グーペでホームページ運用の効率化を

グーペについてご紹介させていただきました。

  • とにかく手軽にホームページを作成
  • 豊富なテンプレート
  • 多彩な機能

上記の点から、ホームページを初めて作る方はもちろん、運用を効率化させたい方にもおすすめと言えます。

本記事を読まれて気になった方は、この機会に導入を検討してみてはいかがでしょうか。

画像·データ出典:グーペ公式サイト

      その他の関連する記事

      これは ホームページ制作ツール の製品です。
      ホームページ制作ツール の製品をまとめて資料請求
        • qeee枠【ホームページ制作ツール】

          類似サービス: GeNEE

          (0)

                   
          月額費用要お見積もり最低契約期間要問い合わせ
          初期費用要問い合わせ無料お試し要問い合わせ

          クライアント企業が構想するアイデアやサービスに、GeNEEが強みとしているテクノロジーを乗算することで、強固なシステムやスケールをスピード感を持って創造することができます。

             

          ビジネス推進力に強み

          システム開発会社やアプリ開発会社は無数に存在します。 しかし、GeNEEには、大手金融機関の大規模システムの設計・開発力に加えて、新規事業をゼロイチで立ち上げ、サービスをスケールさせた経験値・ノウハウ、全国に拠点を持つ大手製造業や教育系企業、IT企業などのクライアントにサービスを提供したビジネス推進力があります。

          プロフェッショナルが集結するプロジェクト体制

          GeNEEは、クライアントからの要望に応じて、ディレクションを担うビジネス担当、信頼性や保守性の高いシステムを開発するテック・エンジニア、ユーザーを惹きつけるUI/UXデザインを考案する知識豊富なデザイナー、SEO対策、ASO対策、Web広告やSNS広告などの幅広い知見を兼ね備えたマーケター、業界業種特有の専門的な知見を持つDX/ITコンサルタントがプロジェクトに入り、チームを組成します。

          圧倒的な開発速度を実現

          GeNEEではPHP、Java、C言語各種、Perl、Swift、Android-Javaの他、Ruby(Ruby on Rails)、Scala、Python、Go、Kotlin、Object-Cなどといったプログラミング言語にも幅広く対応しており、クライアントとのミーティングを通して、開発案件やサービス案件の性質を的確に見極めて、最適な技術選定を行っています。

           

          類似サービス: クリエイティブパートナー

          (0)

                   
          月額費用要問い合わせ最低契約期間要問い合わせ
          初期費用要問い合わせ無料お試し要問い合わせ

          Webサイトや動画などのクリエイティブの制作を手がけていますが、いわゆる「制作会社」という枠にとらわれず、クライアント企業の経営課題や商品・サービス課題の解消を全力でサポートするパートナーと言える存在で、これまでに業界・規模に関わらず、多くの企業との取引実績があります。

             

          課題のキャッチアップ

          まずはクライアント企業への丁寧なヒアリングによって課題をキャッチアップします。 例えば、「動画を制作して欲しい」という依頼であれば、「なぜ動画を作りたいと思ったのか」「どのような層をターゲットとしているのか」「動画の制作によってどんな効果を期待しているのか」といった深層部分までを深掘りしてくれるため、より具体的な課題の発見につながります。

          ケーススタディによる提案

          rayoutでは、これまでに1,500件以上の制作実績、300社以上の取引実績があり、その経験から得たケーススタディによって、最適な企画提案を実現することができます。 クライアント側も、具体的な事例を持って提案してもらえるため、クリエイティブのイメージを持ちやすくなります。

          クリエイティブによる課題解決

          企業が抱える課題に対して、動画やグラフィック、Webサイト構築といった手法の中から何が最適かを選択して課題解消を実現します。

           

        広告

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載