withコロナ時代の面接を実現させる『SOKUMEN』とは、どのようなサービスなのか?

最終更新日 

新型コロナウイルスの影響によって、1ヵ所に集まっての勤務が難しくなったこともあり、テレワークのようなリモート環境での働き方が選択肢の1つとして定着しつつあります。

リモート環境が推奨されているのは働き方だけではなく、採用活動においても非対面型の面接、Web面接が注目されています。

簡単にオンライン面接を実現できるサービスとして注目されている『SOKUMEN(ソクメン)』を運営されている株式会社マルジュの肥塚千尋様にお話を伺いました。

Web面接を簡単に実現できる『SOKUMEN』とは

 

――『SOKUMEN』とは、どのようなサービスですか?

肥塚様:『SOKUMEN』はコロナ禍において、感染症対策として対面面接を控えている企業・求職者に対して、オンライン上での面接を提供するサービスです。

――『 SOKUMEN』の特徴や強みは何ですか?

肥塚様:『SOKUMEN』は、Web面接業界では珍しく、全て自社開発+自社運営をしている点が他にない強みです。

そのため、利用者からの要望や不具合報告もすぐにキャッチアップし、改善に繋げることができています。

実際に面接会場まで来てもらう必要がないため、求職者からの応募が来たタイミングですぐに連絡をとって面接まで進めることができるという特徴を持っています。

キャンセルされてしまった場合も、面接予約スケジューリングを視覚的に行うことができるため、手間もかかりません。

また、サポートに関する費用はいただいておらず、電話でもオンライン通話でも、場合によっては企業様の事務所に出向いてのサポートもすべて無償で行っています。

『SOKUMEN』誕生のきっかけは、なんだったのか

――そもそもどうして『SOKUMEN』を始めようと思ったのですか?

肥塚様:元々、10年以上Flashを使った映像ストリーミング配信の開発をしており、「ここで培った技術を他でも活かせないか?」という思いからサービスのアイディアが生まれました。

Flashを使わない映像配信サービスを運営開始したと同時に、市場調査によって成長性が高い業界が人材業界だということがわかり、「人材業界×映像配信」をキーワードにWeb面接システムを開発し『SOKUMEN』のサービス開始へと至りました。

『SOKUMEN』のビジネスモデルとは

――『SOKUMEN』のビジネスモデルを教えていただけますか?

肥塚様:『SOKUMEN』のビジネスモデルはSaaS型となっており、利用者様からの月額利用料が収益源となります。

利用者様には、面接をより簡単に使っていただくよう、日々サービスのブラッシュアップとサポートを継続し提供しています。

また、初期費用は0円となっており、基本月額費用も19,800円からとリーズナブルな価格帯での提供を実現しているのが特徴です。

 

『SOKUMEN』の料金プラン

『SOKUMEN』の目指すものとは

――貴重なお話をありがとうございます。最後に今後の展開を教えていただけますか?

肥塚様:「最短で最高の人材採用を!」をモットーに、今後も運営·開発を進めていきます。

利用者様の採用にかかるコストを下げ、利益に繋がるようブラッシュアップを継続していくことを目標とし、利用者様からのお声をできるだけ拾い、それをシステムの改善に繋げていくことで、顧客満足に貢献します。

インタビューから見えた『SOKUMEN』とは

今回、肥塚様にインタビューさせていただき、『SOKUMEN』について貴重なお話を伺うことができました。

新型コロナウイルスの影響により、対面型での面接が実現できない企業も増えています。withコロナの現代において、『SOKUMEN』は非対面での面接を実現し、スケジューリングの効率化、移動コストや会場手配コストのカットができる点など、導入のメリットが非常に大きいサービスというのが今回のインタビューで感じとることができました。

実際に、『SOKUMEN』を利用している企業からは、「使いやすい」、「全国の応募者と手軽に面接ができるようになった」、「求人媒体掲載時のアピールポイントになった」といった声が挙げられており、面接の効率化というだけではなく、採用活動においての強いアピールポイントになることもわかります。

また、マルジュ様は『SOKUMEN』の姉妹サービスとして『ITSUMEN(イツメン)』という動画面接サービスも提供しています。

『ITSUMEN』は、従来の文字情報だけの履歴書だけでなく、動画によって応募者の表情や話し方などが確認できる1次面接前の0.5次面接が可能となるため、応募者が多い場合のスクリーニングなどに活用することによって、効率的に自社にマッチしやすい人材を選定できるようになるという特徴を持ちます。

『SOKUMEN』と併せて導入することで、さらに効率的に面接を行うことができるため、こちらも併せて導入を検討してみてはいかがでしょうか?

——-

今回お話を伺ったサービス:SOKUMEN

    この記事が役に立ったらいいねやTweetをお願いします!

    執筆者  STRATE編集部