LinDo購買の料金・評判・口コミについて

更新日:

    LinDo購買は、業務パッケージなどで対応が後手に回りがちなものに特化して、開発されたソリューションです。

    導入することにより、調達・購入業務の属人化の防止や、コスト削減などが可能になります。

    この記事では、LinDo購買の料金や評判、口コミを紹介します。

    LinDo購買とは?

    LinDo購買は、人に頼りがちな購買・調達業務の課題や問題を解決するために開発されたシステムです。

    バイヤーとサプライヤー間のやりとりをポータルサイトで行うことで、スムーズなコミュニケーションや様々な角度からの価格査定、コスト削減が可能になります。

    LinDo購買の特徴

    LinDo購買の主な特徴は3つあります。

    コストリダクション管理の高速化

    LinDo購買は、見積データの蓄積・活用により、資材などの調達や購買業務のコスト削減の取り組みを支援します。
    指定の見積テンプレートや相見積などの内訳から、原価構造の把握ができるようになります。

    サプライヤーとのやりとりがスムーズになる

    製品の部品を購入し、供給するサプライヤーとWeb上でスムーズにやりとりできます。

    サプライヤーポータル上で、サプライヤーへのアンケートやファイル送信も可能です。

    これにより、サプライヤーの品質管理がしやすくなります。

    調達基盤として広く活用可能

    LinDo購買のサプライヤーポータルは、購買業務基盤として幅広く活用できます。

    なぜなら、各モジュールと連動し、それぞれ機能の追加・拡張や段階購入が可能になるからです。

    LinDo購買を導入することで購買業務の属人化を防止し、効率化を図ります。

    LinDo購買の料金

    LinDo購買の価格は、公式サイトには掲載されていません。

    導入を検討している場合は、公式サイトから詳細を問い合わせてください。

    LinDo購買の評判・口コミ

    LinDo購買の評判・口コミを調べました。

    LinDo購買のいい評判・口コミ

    LinDo購買のいい評判・口コミは以下のとおりです。

    ・スピード感があり、精度が高い対応が実現可能になった
    ・購入したものをどこで使用するのか区分けができるようになったので管理しやすい

    LinDo購買の悪い評判・口コミ

    LinDo購買の悪い評判・口コミは現在見当たりませんでしたが、改善を求める声が見られましたので掲載します。

    ・区分を検索するときに毎回半角になる。全角でスタートできるようにして欲しい

    LinDo購買は調達・購入業務高度化が期待できる

    LinDo購買は、今までなかなか目が向けられなかった調達・購入業務に特化したソリューションです。

    導入することにより、今まで属人化しやすかった購買業務の管理がしやすくなります。

    サプライヤーとのコミュニケーションもスムーズになる利点もあるので、調達・購入業務の改善の必要性を感じている場合は、導入を検討してみましょう。

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載