JJS plusの料金・評判・口コミについて

更新日:

    資格試験や認定試験など、試験運営にかかる負担が課題となっているのであればアウトソーシングサービスに相談してみるのが有効です。

    今回紹介するJJS plusは、幅広い試験運営に関わる業務をサポートすることができるとサービスとして注目されています。

    本記事ではJJS plusの料金や特徴などを解説しますのでサービス選定の参考にしてください。

    JJS plusとは

    JJS plusとは新資格から認定制度、企画立案、運用など全ての業務を担当する試験運営の専門会社です。

    マークシート方式、コンピュータ方式、ロールプレイング方式など様々な試験方式に対応しており、受験者数や受験料などの規定に合わせて最適な試験実施手法、運用方法を提案しくれます。

    学習サポートシステムによってテキスト教材の販売や動画コンテンツ、受講管理、集合研修の案内など幅広い施策を一元管理することができます。

    JJS plusの機能·特徴

    試験や検定をトータルプロデュース

    JJS plusでは、新規認定制度や検定の企画立案、申し込み受付や試験会場手配、実施後の集計・分析などの試験運営、教材の配信や教材の制作などのプロモーション、試験受付といった幅広いプロセスをサポート・代行することができます。

    幅広い団体での導入実績があるため特殊な試験運営についても、まずは一度相談してみると良いでしょう。

    運営業務をアウトソーシングできる

    試験の運営実施から試験問題の作成、受験者獲得のためのプロモーション、eラーニングシステムや教材の販売など幅広い業務を必要な分だけアウトソーシングとして利用することが可能です。

    現在抱えている業務を簡略化することでコスト削減にもつながります。

    便利な派遣・レンタルサービスも

    JJS plusでは試験監督者の派遣や会場のレンタルサービスも提供しています。

    JJS plus認定の試験会場は全国47都道府県に150会場あるため、地方での試験実施にも柔軟に対応することができます。

    マークシート試験やコンピュータ試験、専用試験会場など様々な試験に対応することができるだけでなく、社内の会議室や学内で実施する試験に試験監督者を派遣することも可能です。

    JJS plusの料金·価格

    JJS plusの利用料金は非公開となっており、お問い合わせが必要となります。

    2022年6月現在/詳細は公式サイトを確認

    無料トライアルについて

    JJS plusでは、事前に機能や使用感について確認したいという方に向けて無料のトライアルを提供しています。

    公式サイトから会社名や氏名、メールアドレス、電話番号など基本的な情報を入力することで体験版を利用することができます。

    JJS plus導入のメリット

    運用コストの削減が可能

    JJS plusによって最適な試験手法や運用方法を取り入れることができます。

    従来の業務で無駄になっていた部分を明確にして全体の運用コストを下げることが可能となります。

    認知度の向上が実現できる

    JJS plusで書籍やテキスト教材の販売、イベントの実施、eラーニングの提供などWebやSNSを利用した様々なサービス・商品を販売することで認知度の向上や売上アップが実現できます。

    JJS plusの導入事例·評判

    受験者からのニーズに応えられました

    “地方の受験者からもっと会場を増やして欲しいという要望がありJJS plusを利用しました。以前は全国で15箇所の会場で試験を運営していましたが、133地区、160の試験会場で試験を実施することが可能となりました。また、JJS plusが運営する試験会場を利用できたことでコストカットにもつながっています。”(匿名希望 自動車レンタカー業)

    社内試験体制の見直しにつながっています

    “社内試験の厳格化のためにJJS plusを導入しました。試験監督者として経験豊富な方にお越しいただくことができるようになったので全国の会場で公平な試験を実施することができています。さらに今までは気づかなかった改善点が多く見えるようになったので社内試験体制や実施方法を見直すことができました。”(匿名希望 通信系)

    JJS plusで試験運営の効率化を

    JJS plusについてご紹介させていただきました。

    • 幅広い試験運営業務をアウトソーシング
    • 試験監督者や会場のレンタルも可能

    上記の点から、試験の運営体制に課題がある方はもちろん、アウトソーシング化による業務負担の軽減を実現したい方にもおすすめと言えます。

    本記事を読まれて気になった方は、この機会に導入を検討してみてはいかがでしょうか。

    画像·データ出典:JJS plus公式サイト

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載