HelloSignの料金・評判・口コミについて

更新日:
月額費用
0円〜
初期費用
0円〜
無料お試し
1ヶ月間
導入社数
非公開
これは 電子契約 の製品です。
電子契約 の製品をまとめて資料請求

様々な物事の契約を行う上で必須であった書面の契約書とハンコ ですが、働き方の変化により、それに関連する業務の負担が増えつつあります。

実際に印鑑を押す必要があるため、在宅ワークの途中でわざわざ出社したりする場合、各社員の業務効率が大きく低下します。

そこで今注目を集めているのが「HelloSign」です。

今回はHelloSignについて特徴や料金、口コミや評判など詳しく解説していきます。

HelloSignとは?

HelloSignとは、雇用契約書やNDA(秘密保持契約書)ローン関連など様々なドキュメントに法的拘束力のある電子署名を追加できるサービスです。

世界22か国語に対応しており、直感的な操作が可能です。

また、厳格なセキュリティ対策が施されており、自社はもちろん相手のプライバシーや安全性に関しても、問題なく利用できます。

多くの契約書類などを取り扱う企業では導入することで、ハンコレスやペーパーレスを図ることが可能であり大きなコスト削減と業務効率化が期待できます。

おすすめの類似電子契約システム

類似サービス: Shachihata Cloud

(4.5)

月額費用110円〜/ユーザー無料お試しあり
初期費用0円最短導入期間即日〜

Shachihata Cloudとは、シヤチハタ株式会社が運営している電子印鑑サービスです。 紙のワークフローをそのまま電子化することができる手軽さが魅力的で、マニュアル不要で導入できます。

紙の決裁業務をそのまま電子化

Shachihata Cloudは、今まで紙で行っていた申請から承認までのプロセスを、そのままデジタル化することが可能です。 現在利用している印鑑をセキュアな環境でそのまま電子化でき、電子化の再現度が非常に高いため、紙と電子で使用する印鑑を変える必要がありません。

運用に合わせて柔軟な設定が可能

Shachihata Cloudは、ワークフローを変えずに捺印した文書をそのままPC・スマホアプリから回覧、承認することができます。 電子化しても、現在のワークフローを変えることなく決裁ができる柔軟性が魅力的で、オフィスにいなくてもスマートフォンなどから手軽に確認、承認ができるため、決裁者が忙しく、なかなか承認がおりないという課題の解消につながります。

電子帳簿保存法対策に有効

Shachihata Cloudは、2022年に電子取引ソフトのJIIMA認証を取得しており、電子帳簿保存法の要件を満たしていることがわかります。 文書に対してインデックスを付与し、電子帳簿保存法の要件を満たした形式での文書保管、検索が可能です。

類似サービス: SmartDeal

(4.5)

月額費用要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

SmartDealとは、株式会社テクノデジタルが運営している受注プロセスの高速化を実現するクラウドサービスです。 「決裁者の外出やテレワークによる承認の遅れ」、「書類管理の煩雑化」、「発注・申込作業の遅れ」といった課題を解消し、営業プロセスを短縮することができます。

見積り管理を効率化

SmartDealには、見積りページの作成や編集が可能な機能が搭載されています。 見積りページを作成することで、クライアントが全ての見積り情報・見積書を手軽に確認できるようになります。

書類内容の確認が容易に

SmartDealを導入することで、URLから簡単に書類内容の確認ができるようになります。PC、スマートフォンから確認ができるため、出先やテレワークでの書類チェックのスピードが向上します。 書類内容の修正時にURLを変更する必要がないため、ファイル管理における煩雑化も起きません。

発注・申込もWebで完結

注や申込がオンラインで完結できるようになるため、営業プロセスの短縮を実現します。 発注側の顧客がSmartDealを利用する上で、ユーザー登録は必要ないため、無駄な作業も発生しません。

この製品は電子契約の製品です。

電子契約の製品をまとめて資料請求

HelloSignの特徴

HelloSignの特徴は2つあります。

電子署名のワークフローの簡素化

HelloSignはDropboxの機能の一部として組み込まれており、Dropbox内にある様々な書類へすぐに署名を追加してファイル送信ができます。

これらの作業は誰でも簡単にできるので、いつでも安心して電子署名をを発行できます。

Dropboxとの連携で関連業務も簡素化できる

HelloSignは、オンラインストレージであるDropboxの機能の一部として取り込まれているため、署名を行ったドキュメントは自動で保存され、ファイルの共有なども全てDropboxで簡単にできます。

膨大な情報から必要なものを探す手間も必要なく、大幅な業務効率の改善が可能です。

HelloSignの料金

HelloSignの料金は年間と月間で分けられており、月間の利用料金は下記の通りです。

FREE:無料
ESSENTIALS:20ドル/月
STANDARD:30ドル/月
PREMIUM:要お問い合わせ

有料のサービスを依頼する場合、1ヶ月の無料トライアル期間が利用可能です。

HelloSignの評判・口コミ

HelloSignの口コミや評判として多かったのが「Dropboxの連携によりファイルの変換などの必要がなく作業に無駄がない」といった内容でした。

テンプレートなども豊富に用意されており、導入も簡単です。

その一方で日本語がたまに文字化けするといった内容の口コミもありました。

HelloSignを導入して業務効率をあげよう!

今回はHelloSignについて詳しく解説してきました。

電子署名に切り替えることでわざわざ出勤したり、人が動く必要がないだけでなく、ペーパーレス化も図ることができます。

導入に関しても難しい作業は一切ありません。

働き方の変化に伴う、業務効率改善を目指している方におすすめです。

HelloSignの評判・口コミ

(4)

※各種ITツール・SaaS製品口コミサイトの平均の点数を一部参考にしています。

HelloSignの良い評判・口コミ

・署名依頼の送付が簡単で、入力項目も豊富。
・PDF以外の形式でも承認できる。
・契約締結後に直接ストレージに保存される。

HelloSignのその他の評判・口コミ

・日本語の文字化けが頻繁に起こる。
・未締結の契約書に対してのリマインド機能があると嬉しい。

HelloSignを導入した結果に関する評判・口コミ

・Dropboxの中のファイルやEvernote、Google Driveのファイルなどにも承認依頼でき、面倒な手間を省けました。
・取引先だけではなく、社内での契約書のやり取りが楽になりました。
・署名後にdropboxに自動で保存され、ファイルを全てdropboxの中で管理できるのが便利です。

      その他の関連する記事

      これは 電子契約 の製品です。
      電子契約 の製品をまとめて資料請求
        • qeee枠【電子契約】

          類似サービス: Shachihata Cloud

          (4.5)

          月額費用110円〜/ユーザー無料お試しあり
          初期費用0円最短導入期間即日〜

          Shachihata Cloudとは、シヤチハタ株式会社が運営している電子印鑑サービスです。 紙のワークフローをそのまま電子化することができる手軽さが魅力的で、マニュアル不要で導入できます。

          紙の決裁業務をそのまま電子化

          Shachihata Cloudは、今まで紙で行っていた申請から承認までのプロセスを、そのままデジタル化することが可能です。 現在利用している印鑑をセキュアな環境でそのまま電子化でき、電子化の再現度が非常に高いため、紙と電子で使用する印鑑を変える必要がありません。

          運用に合わせて柔軟な設定が可能

          Shachihata Cloudは、ワークフローを変えずに捺印した文書をそのままPC・スマホアプリから回覧、承認することができます。 電子化しても、現在のワークフローを変えることなく決裁ができる柔軟性が魅力的で、オフィスにいなくてもスマートフォンなどから手軽に確認、承認ができるため、決裁者が忙しく、なかなか承認がおりないという課題の解消につながります。

          電子帳簿保存法対策に有効

          Shachihata Cloudは、2022年に電子取引ソフトのJIIMA認証を取得しており、電子帳簿保存法の要件を満たしていることがわかります。 文書に対してインデックスを付与し、電子帳簿保存法の要件を満たした形式での文書保管、検索が可能です。

          類似サービス: SmartDeal

          (4.5)

          月額費用要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
          初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

          SmartDealとは、株式会社テクノデジタルが運営している受注プロセスの高速化を実現するクラウドサービスです。 「決裁者の外出やテレワークによる承認の遅れ」、「書類管理の煩雑化」、「発注・申込作業の遅れ」といった課題を解消し、営業プロセスを短縮することができます。

          見積り管理を効率化

          SmartDealには、見積りページの作成や編集が可能な機能が搭載されています。 見積りページを作成することで、クライアントが全ての見積り情報・見積書を手軽に確認できるようになります。

          書類内容の確認が容易に

          SmartDealを導入することで、URLから簡単に書類内容の確認ができるようになります。PC、スマートフォンから確認ができるため、出先やテレワークでの書類チェックのスピードが向上します。 書類内容の修正時にURLを変更する必要がないため、ファイル管理における煩雑化も起きません。

          発注・申込もWebで完結

          注や申込がオンラインで完結できるようになるため、営業プロセスの短縮を実現します。 発注側の顧客がSmartDealを利用する上で、ユーザー登録は必要ないため、無駄な作業も発生しません。

        このページには広告が含まれます

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載