DX-Signの料金・評判・口コミについて

更新日:
月額費用
0円~
初期費用
0円~
無料お試し
フリープランあり
導入社数
要お問合せ
これは 電子契約 の製品です。
電子契約 の製品をまとめて資料請求

業界や職種問わず、あらゆる企業で交わされているのが『契約』です。

この契約業務は、これまで紙の書類で行われ、書類の作成はもちろん双方の印鑑が必要であったため締結するまでに、相手の会社に向かったり郵送する必要がありました。

中にはハンコを押す場所を間違えたり、うまく押せずやり直しになる場合もあります。

このような契約業務における無駄をなくし、業務効率の向上とコスト削減を可能としたのが『DX-Sign』です。

今回は、DX-Signについてサービスの内容や特徴、利用料金や口コミについてわかりやすく解説していきます。

DX-Signとは

DX-Signとは、クラウド型の契約締結ソフトであり、契約締結はもちろん関連する書類管理などの業務効率を改善できます。

難しい設定や操作は一切なく、契約画面も非常にシンプルで見やすいデザインとなっています。

また、電子契約に関連する機能も豊富に揃っており、下記のような作業もDX-Sign内で完結可能です。

・電子署名+タイムスタンプ
・紙の書類のインポート
・高度な認証リクエスト
・書類作成送信
・グループ管理(normalプラン利用時)

社外秘である契約書類は、安全に取り扱いができるように万全のセキュリティ対策が行われており、暗号化通信はもちろん保存ファイルの暗号処理や自動バックアップなどがあるので安心です。

電子契約に関する知識がなく、初めて導入するといった場合にも、基本操作を説明する動画の用意や設定のサポートが無償で受けられます。

導入前でも無料で相談会を実施しているため、具体的なイメージができた上で取り入れられます。

おすすめの類似電子契約システム

類似サービス: ジンジャーサイン

(4.5)

月額費用8,700円〜無料お試し2週間無料
初期費用50,000円〜契約期間12ヶ月〜

ジンジャーサインは、株式会社ネオキャリアが運営している電子契約サービスです。 捺印稟議、契約締結、送付、進捗確認、フォルダ保管、書類検索などの契約にかかわる一連の業務を『これまでのフローを変えることなく』、スムーズに実現できる、電子契約プラットフォームサービスです。

最短10分で契約業務が完了

ジンジャーサインは従来の郵送や対面での契約業務と比べ、非常に手軽でスムーズに契約を行うことができます。 管理画面から契約書をアップロードし、署名箇所の指定や氏名、住所などの入力箇所を設定、取引先に署名依頼メールを送り相手方が必要事項をWeb上で記入すれば契約は完了です。 特別難しい操作はないため、慣れれば10分程度で契約を締結することができます。

セキュリティ面も安心

ジンジャーサインでは、電子署名とタイムスタンプによって契約書の安全性を担保しています。 また、電子化された契約書は大手企業も利用しているAWS(Amazon Web Services)を活用しているため安全に保管され、万が一の際にもバックアップが自動で保存されているためすぐに復旧することができます。 また、全ての通信においてSSL/TLSを利用した暗号化がされているため外部からの情報漏洩にも万全の対策がされています。

電子契約以外にも使用可能

ジンジャーサインは、電子契約以外の場面でも使えるツールです。 例えば納品書や検収書、社内向けの宣誓書などにも使用できます。 ジンジャーサインを使える文書が増える可能性を見越して、様々なシーンで活用できるようになることが期待されています。

類似サービス: SATSIGN

(4.5)

月額費用5万円~無料お試し要お問合せ
初期費用30万円社内ユーザー1,000名

SATSIGNは、アイテック阪急阪神株式会社が運営している電子契約·契約管理サービスです。 「必要な契約書がすぐに見つからない」、「契約書の作成や締結に時間がかかる」、「確実な証拠能力があるのか不安」といったテレワークにおける契約書管理の課題を解消するサービスとして、建設業や不動産、流通、ITなど幅広い業界で導入されています。

全ての契約を統合管理

ATSIGNは、紙の契約書も電子契約も統合管理することが可能です。 特に優れているのは、他社の電子契約も管理することが可能な点で、紙も電子も全ての契約書を検索·関連表示することができるため、テレワークのような在宅勤務でも必要な情報がすぐに見つかります。

大量の契約書でも効率的かつスピーディーに作成

SATSIGNの契約書作成機能(オプション)を利用することで、大量の契約書作成でもスピーディーに作成することが可能です。 条文が一定で、条件項目を変更する程度の定型的な契約書であれば、事前に登録したテンプレートを活用することで、契約書の作成から社内決裁、電子契約締結までが高速化できるため、大きな業務効率化に繋がります。

証拠能力も万全

SATSIGNで利用できる署名方法は、「当事者型電子署名」と「立会人型電子署名」で、AATL(※)に登録された電子認証局から発行された認定スタンプを使用できるため、法的にも認められた信頼性の高い署名が可能になります。

この製品は電子契約の製品です。

電子契約の製品をまとめて資料請求

DX-Signの特徴

DX-Signの特徴は、コスト削減と契約業務の効率化が可能であり、自社はもちろん取引先でも安心して簡単に契約ができることです。

電子契約にすることで書類の郵送代や作成コスト、印紙代などを大幅削減できます。

ハンコを必要としないため、わざわざ押印のために現地へ向かったりする必要もなく人件費のコストも削減可能です。

取引先に対しても何かをインストールしたりする必要はなく、メール承認のみで契約を進められます。

DX-Signの利用料金

DX-Signの利用料金は、3つのプランに分かれています。

【フリープラン】
・月額0円でユーザー数は1で送信件数は月5件までのお試し用プランです。

【normalプラン】
・月額8,800円(税込)でユーザーアカウントや送信件数は無制限に利用ができます。

【Enterpriseプラン】
・月額55,000円(税込)で拡張機能や各種カスタマイズも可能です。

DX-Sign口コミと評判

DX-Signの口コミや評判として多かったのが『非常に使いやすく、契約に関するあらゆる業務の効率改善ができた』といった内容でした。

リモートワークなどが普及し、会社に出勤する機会が減っていく中で、契約業務の簡素化を目的として導入する企業が多く、初めてであっても簡単に操作ができたといった声が多くありました。

また、導入前の相談やお試しプランも用意されているので、しっかりと理解してから運用を開始できる点も評価されています。

DX-Signで契約業務を簡素化しよう

今回はDX-Signについて解説してきました。

これまでの契約業務で必要な作業のほとんどを簡素化することで、必要なコストを大幅に削減可能となっています。

導入に関してもサポートが充実しており、初めて取り入れる企業でも負担なく安全に運用ができます。

これは 電子契約 の製品です。
電子契約 の製品をまとめて資料請求
    • qeee枠【電子契約】

      類似サービス: ジンジャーサイン

      (4.5)

      月額費用8,700円〜無料お試し2週間無料
      初期費用50,000円〜契約期間12ヶ月〜

      ジンジャーサインは、株式会社ネオキャリアが運営している電子契約サービスです。 捺印稟議、契約締結、送付、進捗確認、フォルダ保管、書類検索などの契約にかかわる一連の業務を『これまでのフローを変えることなく』、スムーズに実現できる、電子契約プラットフォームサービスです。

      最短10分で契約業務が完了

      ジンジャーサインは従来の郵送や対面での契約業務と比べ、非常に手軽でスムーズに契約を行うことができます。 管理画面から契約書をアップロードし、署名箇所の指定や氏名、住所などの入力箇所を設定、取引先に署名依頼メールを送り相手方が必要事項をWeb上で記入すれば契約は完了です。 特別難しい操作はないため、慣れれば10分程度で契約を締結することができます。

      セキュリティ面も安心

      ジンジャーサインでは、電子署名とタイムスタンプによって契約書の安全性を担保しています。 また、電子化された契約書は大手企業も利用しているAWS(Amazon Web Services)を活用しているため安全に保管され、万が一の際にもバックアップが自動で保存されているためすぐに復旧することができます。 また、全ての通信においてSSL/TLSを利用した暗号化がされているため外部からの情報漏洩にも万全の対策がされています。

      電子契約以外にも使用可能

      ジンジャーサインは、電子契約以外の場面でも使えるツールです。 例えば納品書や検収書、社内向けの宣誓書などにも使用できます。 ジンジャーサインを使える文書が増える可能性を見越して、様々なシーンで活用できるようになることが期待されています。

      類似サービス: SATSIGN

      (4.5)

      月額費用5万円~無料お試し要お問合せ
      初期費用30万円社内ユーザー1,000名

      SATSIGNは、アイテック阪急阪神株式会社が運営している電子契約·契約管理サービスです。 「必要な契約書がすぐに見つからない」、「契約書の作成や締結に時間がかかる」、「確実な証拠能力があるのか不安」といったテレワークにおける契約書管理の課題を解消するサービスとして、建設業や不動産、流通、ITなど幅広い業界で導入されています。

      全ての契約を統合管理

      ATSIGNは、紙の契約書も電子契約も統合管理することが可能です。 特に優れているのは、他社の電子契約も管理することが可能な点で、紙も電子も全ての契約書を検索·関連表示することができるため、テレワークのような在宅勤務でも必要な情報がすぐに見つかります。

      大量の契約書でも効率的かつスピーディーに作成

      SATSIGNの契約書作成機能(オプション)を利用することで、大量の契約書作成でもスピーディーに作成することが可能です。 条文が一定で、条件項目を変更する程度の定型的な契約書であれば、事前に登録したテンプレートを活用することで、契約書の作成から社内決裁、電子契約締結までが高速化できるため、大きな業務効率化に繋がります。

      証拠能力も万全

      SATSIGNで利用できる署名方法は、「当事者型電子署名」と「立会人型電子署名」で、AATL(※)に登録された電子認証局から発行された認定スタンプを使用できるため、法的にも認められた信頼性の高い署名が可能になります。

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載