incentive pointの料金・評判・口コミについて

更新日:

    社員の頑張りをしっかりと評価してあげたいと思っていても、会社の規模が大きくなるほど管理が大変です。

    また、景品などを自分たちで購入するとなると、選んだり購入するのに時間がかかりますし、誰に合わせて選べば良いのかもわかりません。

    そこでおすすめするのが「incentive point」です。

    今回はincentive pointの特徴や料金、口コミや評判について詳しく解説していきます。

    incentive pointとは?

    incentive point(インセンティブ・ポイント)とは、自社で考えたルールに基づいて社員などにポイントを付与することができます。

    付与されたポイントは様々な商品に交換することができるので、社員のモチベーション向上が可能です。

    交換する商品の仕入れや配送、その他サポートはもちろんポイント管理システムも全て提供してもらうことができるのですぐに導入ができます。

    運営は株式会社ベネフィット・ワンが行っており、福利厚生事業の他にペイメント事業やヘルスケア事業、パーソナル事業なども手掛けています。

    incentive pointの特徴

    incentive pointの特徴は3つあります。

    福利厚生サービスをお探しの方におすすめの関連サービス

    特徴1・管理機能が充実している

    incentive pointでは下記のような管理機能がついており、簡単に設定や変更ができます。

    ・ポイントの付与
    ・ユーザー管理
    ・グループ管理
    ・付与基準の設定
    ・お知らせ機能
    ・アップロード機能
    ・実績ダウンロード機能
    ・各種通知メール配信

    ポイントの付与だけではなく、ユーザー管理や部署ごとのグループ管理も可能なので、異動や退職などがあった場合でもスムーズに変更することができます。

    特徴2・シンプルで簡単な操作性

    使用するユーザーは、付与ポイントの確認やアイテムの交換などが簡単にできて、PCやスマートフォンなど各デバイスにも対応しています。

    アイテムに関してもワード検索などが可能であり、各社員がそれぞれ喜べるものと交換できます。

    特徴3・豊富なアイテム数

    ポイントで交換できるアイテムの種類はとても多く、年齢や性別を問わずあらゆるニーズを網羅しています。

    様々なグルメ商品や旅行、家電・AV機器、ビジネス用品、ヘルスケア、体験メニュー、iTunesなどその他ポイントへの交換など多くの種類があります。

    incentive pointの料金

    incentive pointの利用料金は利用量によって決められています。

    ポイントの年間付与額が2,000万円以下の場合、システム設定費用が330,000円(税込み)必要であり、2,000万円以上であれば無料となります。

    サービス利用額も、ポイントの年間付与額が2,000万円以下であれば発行ID数によって月額60,000円〜からとなっており、2,000万円以上であれば無料です。

    ポイント費用は1ポイント1円となります。

    incentive pointの評判・口コミ

    incentive pointの口コミや、評判の内容として特に多かったのが「社員のモチベーション向上」です。

    様々な評価機械が増えるだけでなく、頑張りが形となって見えやすくなるため社員のモチベーションが上がりやすくなります。

    また、導入事例の中にはアルバイトやパート社員も含めることで辞めにくくなり、人材の確保にも役立っているという意見もありました。

    一方で、年間ポイント付与額が2,000万円以下の場合、システム設定費用などが30万円と高めに設定してあるため、少人数の会社などでは導入しにくいという意見もありました。

    incentive pointで社員のモチベーションをアップさせよう!

    今回はincentive pointについて詳しく解説してきました。

    仕事における評価をポイントとして社員に付与することが可能であり、様々なアイテムと交換できるため、モチベーションの維持にとても有効です。

    アイテムの保管や管理等も必要ないため、すぐに導入することができます。

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載