スマート福利厚生の料金・評判・口コミについて

更新日:
月額費用
要お問合せ
初期費用
要お問合せ
無料お試し
要お問合せ
導入社数
16,103社
これは 福利厚生サービス の製品です。
福利厚生サービス の製品をまとめて資料請求

21世紀が始まってからしばらく経った昨今、人々の働き方が見直されつつあります。
企業戦士やモーレツ社員といった言葉を耳にする機会は減り、代わりに働き方改革が進められる現在、より良い労働環境を提供できないと人材は確保できません。
そういった時代の流れにマッチさせてくるサービスこそがスマート福利厚生です。
今回はスマート福利厚生について強みや料金プランなどを分析していきます。

スマート福利厚生とは

スマート福利厚生とはレジャー施設やフィットネスクラブなどでの優待、または育児や介護の補助などをアウトソーシングするサービスです。
本来なら会社ごとに整えなくてはならない福利厚生制度を代わりに提供してくれるので、社内リソースの節約につなげられます。
余暇が充実し、さらに育児や介護に関するサポートを受けられるようになれば、従業員のモチベーションアップにもつながります。

スマート福利厚生の機能·特徴

福利厚生のアウトソーシングが注目されるようになったのはバブル崩壊以降、あらゆる面でコストの削減を図る必要が出てきてからです。
保養施設や社宅の維持、または各種事務手続きといった人件費を減らせるため、福利厚生アウトソーシングは現在では多くの企業が導入するサービスにまで発展しました。
では、スマート福利厚生にはどういった特徴があるかを見ていきましょう。

福利厚生サービスのおすすめ製品

yui365

(4.5)

カタログ代金4,100円〜無料お試し要問い合わせ
初期費用0円最低導入期間要問い合わせ

yui365とは、株式会社yuiが運営しているデジタルカタログギフトサービスです。 数ある商品をの中から自由に組み合わせてデジタルカタログを贈ることができ、取引先はもちろん、社員への福利厚生にも活用されています。 自社のロゴや写真を盛り込むことができ、URL送付型の納品形式も用意されているため、離れた相手にも簡単にオリジナルのデジタルカタログギフトを贈ることが可能です。

メッセージ・写真・ロゴを挿入できる

yui365は、社員や取引先の好みに合わせて商品を選択し、オリジナルのデジタルカタログを作成することができます。 特徴的なのは、予め用意された商品リスト以外に、自社商品やリクエストした商品を盛り込むこともできる点です。 メッセージや写真、会社のロゴを挿入できることから、経営者から社員へ想いを届けるなど、特別な日を彩ることができます。

URL送付ですぐにギフトを贈ることができる

デジタルカタログギフトなので、URLをメールやチャットシステムで送信するだけで離れた場所にいる相手に対しても、簡単にギフトを贈ることが可能です。 さらに、QRコードを記載したギフトカードを届けることも可能なため、自社の用途や送り先に合わせて柔軟に選択することができます。

豊富なプランを用意

yui365では、5種類以上のランクプランを用意しており、用途や相手に合わせて柔軟に選択することができます。 1冊4,100円のお手頃なランクプランから、特別な日に贈りたい10,000円以上のランクプランまで用意されており、ランクプランによって掲載可能な商品が異なります。 カタログは、1冊から申し込むことができます。

LEBER

(4.5)

月額費用100円〜無料お試し要問い合わせ
初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

LEBERとは、CBC株式会社が運営サポートしている医療相談アプリです。 アプリを活用してお持ちのスマートフォンから、チャット形式で24時間365日医師に相談することができます。 一人あたり月額100円~で実際に医療機関に行かなくても手軽に相談ができるため、テレワークを取り入れている企業での健康経営促進にも貢献します。

手軽に問診票を作成

LEBERでは、チャットボットを活用して手軽に問診票を作成することができます。 調子の悪い箇所や症状内容などを選ぶだけという手軽さで、煩わしい操作も必要なく、短時間で問診票を作成することができるため、利用者がストレスを感じることがありません。

症状に合わせた適切なアドバイスをもらえる

LEBERは、いつでも手軽に医師へ相談することができ、最短3分で実名登録された医師からのアドバイスが得られます。 症状に応じた市販薬の推奨もしてくれるため、夜間や週末などの病院が空いていない時間帯でも自己解決することが可能となります。

日本最大級の医師ネットワーク

LEBERには、約400名の医師が登録しています。 内科や外科、産婦人科、小児科、精神科をはじめとした26診療科の医師がサポートしているため、症状に合わせたアドバイスが可能です。

テガルンPLAT

(4.5)

月額費用無料無料お試し要問い合わせ
初期費用要問い合わせ導入社数要問い合わせ

テガルンPLATとは、株式会社ビズリンクが運営している転勤手配管理システムです。人事異動などに伴うお引越しやお部屋探し、ライフラインの手配をワンストップで対応することができ、手配業務の負担を最大で80%軽減することができます。

スムーズな手配を実現

テガルンPLATは、全国2,600店舗の法人対応に精通した提携不動産会社の中から業者を選定して依頼することで、企業それぞれの社宅規定にそったお部屋の紹介から決定までをスムーズに行います。お部屋が決定した後も契約内容の確認などの不動産会社との交渉も任せることができ、不動産会社との煩雑なやり取りを軽減できます。

課題やニーズに合わせてプランを選択

テガルンPLATでは、企業の課題や要望に合わせたプランを提供しています。引越し料金の高騰を避けたい、転勤者を待たせたくないという方には、「定額プラン」がおすすめです。

ライフラインの手配もサポート

電気やガス、水道、インターネットといったライフラインの手配もテガルンPLATはサポートしています。プラン調査や案内は全て無料となっており、テガルンPLATライフラインサポートのコンシェルジュがすべてワンストップで対応してくれるため、ライフラインごとに手配する時間と手間を大きく削減することができます。

福利厚生サービスの製品をまとめて資料請求

各種サービスの提供

福利厚生といえばやはりショッピングやレジャー時の優待·割引です。
従来なら会社ごとに設けなければいけなかったこれらのサービスも、スマート福利厚生なら一括で提供してくれます。
その内容も、たとえばTOHOシネマズやAEONシネマで映画を見る際に割引が提供されたり、フィットネスクラブの入会金が無料になったりと多種多様です。
趣味が多様化している現在、わざわざ社内で制度を設けるよりもアウトソーシングし、受けられるサービスの幅を広くしたほうが従業員にとっても嬉しいものです。

オリジナル企画の実施

ただ利用料金が割引されるだけでなく、独自の企画を楽しめるのがスマート福利厚生の良いところです。
たとえば毎月1日にはさまざまなメニューが詰められた福袋が販売されます。
また、毎月第3木曜日の「ベネポの日」にはベネポと呼ばれるサービス内ポイントの還元率が2倍以上になります。
ベネポの日の還元率は利用サービスによって変化し、たとえば宿泊施設を使った場合の還元率は通常の10倍です。

本人以外も利用可能

スマート福利厚生のサービスは社員当人だけでなくその子供や伴侶、または両親や祖父母、さらには伴侶の兄や妹など、いわゆる二親等までが適応になります。
つまり親族一同で旅行に行く場合にもサービスが使えるので非常に便利です。
加えて、伯父や伯母、または友人といった二親等以外の方々に関しても、会員である社員と共にサービスを受ける場合に限りビジター料金が利用できます。

スマート福利厚生の強み

スマート福利厚生の強みはやはり提供サービスの豊富さでしょう。
優待サービスの数は140万件を超えており、さらにその内容も健康促進や教育研究支援など、レジャーやエンタメ以外にも充実しています。
そのため会員数も業界最大級で、2019年時点で950万人以上を記録しています。
また利用率も600%以上、つまり一人につき年間6回以上使用しており、名実ともに人気サービスです。

スマート福利厚生の価格·料金プラン

スマート福利厚生の運営会社であるベネフィット·ワンではほかにもさまざまなサービスを提供しており、それらをどう組み合わせて使用するかによってプランが変わります。
各プランによって月々の利用料金が異なるので、詳細については公式サイトで確認が必要です。

2020年9月現在/詳細は公式サイトを確認

スマート福利厚生の注意点

スマート福利厚生は会員となっている社員以外でもサービスを受けられることが魅力の一つです。
社員の二親等であれば社員本人がいなくてもサービスを受けられるので、たとえばホテル予約の名義を社員にして優待を使うことができます。
しかし、ビジターの場合はそれができず、会員になっている方がその場にいないとサービスを受けられないので注意が必要です。

スマート福利厚生の口コミ·利用企業からの評判

働き続けるための環境整備に活用しました。

“社員の多くが辞めずに勤め続けてくれているため、平均年齢が上がりつつあります。また、家庭を持ち子供を育てながら働いている者も増えてきたため、それらの社員が今後も不安なく働き続けられるようにスマート福利厚生の導入を決めました。導入後早くも社員からは喜びの声が上がり、評判は非常に良いです。特に、コンビニエンスストアやカラオケボックスなど、身近なs施設で使えるサービスが多いことが喜ばれています。”(サイゼリヤユニオン様)

類似サービスとの比較

類似サービスである「えらべる倶楽部」は、国内最大手の旅行会社·株式会社JTBの100%子会社が運営するサービスです。
母体がJTBであるため宿泊やレジャーに関するサービスが充実しています。アウトドア派が多い会社ではこのえらべる倶楽部が喜ばれることでしょう。
しかし、旅行関連のサービスが厚い代わりにそれ以外はあまり揃っておらず、優待特典を受けられる店舗も少なめです。
社員の多様化も進む現在、各々の嗜好が異なる場合はスマート福利厚生を導入したほうが喜ばれるでしょう。
なお、えらべる倶楽部もスマート福利厚生もプランは複数設けられており、ニーズによってサービスの内容や範囲を選べるので、その点に関してはどちらも違いはありません。

この製品に関連する動画を紹介

スマート福利厚生で労働環境の整備を

スマート福利厚生はサービス内容の豊富さが業界最大級で、価値観が多様化しつつある現代にマッチしていると言えます。
少子高齢化は留まることを知らず、労働人口は今後も右肩下がりを続けていることは明らかです。
だからこそ福利厚生を充実させ、限りある人材を確保し続けることが重要でしょう。
二等親も使え、さらにビジターとしての利用も可能なスマート福利厚生を活用し、働きやすい労働環境の整備にチャレンジしてみてください。

画像·データ出典:スマート福利厚生公式サイト

    その他の関連する記事

    これは 福利厚生サービス の製品です。
    福利厚生サービス の製品をまとめて資料請求

    口コミや導入事例・評判について

    満足度

    ベネフィットステーションが利用できます

    良い点

    サービスが豊富なベネフィットステーションが使えるところ。

    改善点

    従業員が日常的に使うライフスタイル系やレジャー系は他社に強みがあると思います。

    導入して解決できた課題や得られた成果等

    総合的な福利厚生サービスのベネフィットステーションとeラーニング系、ビジネス系のサービスがパッケージになっています。従業員が日常的に利用するのはベネフィットステーションのサービスだと思いますので、その他のサービスを利用するかしないかで価値が変わるサービスです。

    満足度

    コスパよく福利厚生を充実させられます

    良い点

    従業員一人あたりの利用料が安いです。

    改善点

    利用し始めたばかりなのでまだありません。

    導入して解決できた課題や得られた成果等

    元々ベネフィットステーションの利用を検討していましたが、こちらの方が他のサービスを含めてお得に利用できるので導入を決めました。ベネフィットステーション以外の活用はまだあまりできていないですが、従業員一人あたり1,000円以下で福利厚生を充実させられるのはとても助かります。

    ※一部、公式サイトの導入事例等を参考にした内容が含まれます。

      • qeee枠【福利厚生サービス】

        社内で栄養バランスの良い食事が取れる: オフィスおかん

        (5.0)

                           
        月額費用要問い合わせ無料お試しサンプルあり
        初期費用要問い合わせ導入会社累計導入実績3,000拠点以上※ ※2021年11月時点

        職場に専用冷蔵庫とお箸やお皿など入ったボックスを設置し、電子レンジを用意するだけで手軽に開始できるオフィスコンビニ型の社食サービスです。商品はすべて1品100円(税込)※、24時間温かい食事を取ることが可能。数十名の規模の小さな拠点から利用できます。 ※100円は想定利用価格です

        管理栄養士監修の美味しいお惣菜が格安で食べられる

        オフィスおかんのお惣菜は、専任の管理栄養士監修の美味しくて健康的なお惣菜です。 国産食材を極力優先して使用し、添加物の使用も極力控えているため、小さなお子さんでも安心して食べることができます。 冷蔵(チルド)保存されているため、1分程度温めるだけですぐに食べることができます。また、そのまま食べられるお惣菜もあるそうで、忙しい日のランチ休憩にもぴったりです。

        幅広い規模の企業に対応できる!

        企業の規模に合わせた冷蔵庫が3タイプ用意されているので、自社のスペースを圧迫することもありません。自動販売機バージョンを置くことも可能です。 テレワークを導入している企業には「オフィスおかん仕送り便」がおすすめで、個人宅でもオフィスおかんの栄養バランスが考えられた惣菜を届けてもらうことができるようになります。

        使い方のバリエーションが豊富

        オフィスおかんは従来の社食とは違い、24時間利用することができ、ランチ以外にも早朝勤務の方の朝ごはん、夜勤や残業時の夜ご飯として使えるため、シフト勤務の企業でも導入できる点が魅力的です。

        類似サービス: LEBER

        (4.5)

        月額料金100円〜/人無料お試し要問い合わせ
        初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

        LEBERとは、CBC株式会社が運営サポートしている医療相談アプリです。 アプリを活用してお持ちのスマートフォンから、チャット形式で24時間365日医師に相談することができます。 一人あたり月額100円~で実際に医療機関に行かなくても手軽に相談ができるため、テレワークを取り入れている企業での健康経営促進にも貢献します。

        手軽に問診票を作成

        LEBERでは、チャットボットを活用して手軽に問診票を作成することができます。 調子の悪い箇所や症状内容などを選ぶだけという手軽さで、煩わしい操作も必要なく、短時間で問診票を作成することができるため、利用者がストレスを感じることがありません。

        症状に合わせた適切なアドバイスをもらえる

        LEBERは、いつでも手軽に医師へ相談することができ、最短3分で実名登録された医師からのアドバイスが得られます。 症状に応じた市販薬の推奨もしてくれるため、夜間や週末などの病院が空いていない時間帯でも自己解決することが可能となります。

        日本最大級の医師ネットワーク

        LEBERには、約400名の医師が登録しています。 内科や外科、産婦人科、小児科、精神科をはじめとした26診療科の医師がサポートしているため、症状に合わせたアドバイスが可能です。

         

      このページには広告が含まれます

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載