アクセルファクターの料金・評判について。資金調達をしよう

最終更新日 

事業の拡大や起業には資金が必要になります。

しかし資金の獲得には審査があり、場合によっては審査が通らないことがあるでしょう。

そこで利用したいのが、「アクセルファクター」です。

アクセルファクターは審査通過率が93%と高い審査率を誇っています。

本記事ではアクセルファクターの特徴や導入するメリットを紹介しますので、審査が通らないとお悩みの方はこちらの記事を参考にしてください。

アクセルファクターの特徴・機能

最大1億円の事業資金を即日調達

1つ目の特徴が最大1億円の事業資金を即日調達できます。

資金が多ければ多いほど、事業の幅も広がっていくでしょう。アクセルファクターは最大1億円の事業資金を即日調達できるので、多くの資金を獲得したいと悩んでいる方のお悩みも解消できます。

手数料がリーズナブル

2つ目の特徴は手数料がリーズナブルです。

売掛債権は高額であれば数千万円にも及びます。そのためたった数%の手数料でも大きな負担となるのです。アクセルファクターはリーズナブルな手数料設定で、負担軽減へ役立ちます。

個人事業主でも利用可能

3つ目の特徴が個人事業主でも利用可能です。

個人事業主は信用がないと判断されるため、審査に通らないことが多くあります。アクセルファクターは事業規模に関係なく経営をサポートできる存在なので、個人事業主の方でも変わらず即日で対応可能です。

アクセルファクターのメリット

アクセルファクターのメリットは主に以下の2つです。

スピードが早く安心
事情や状況に合わせて柔軟に対応

1つ目のメリットはスピードが早く安心です。長い付き合いにもなると入金が忘れることがしばしあります。アクセルファクターは金額よりもスピード重要視して、入金が遅れることはありません。

2つ目は事情や状況に合わせて柔軟に対応してくれることです。クライアントの目線に立って寄り添ってくれ、資金調達をサポートしてくれるので安心して依頼をできるでしょう。

アクセルファクターの注意点

注意点は審査通過率が100%ではないので、落ちることがあります。

アクセルファクターの価格・料金プラン

アクセルファクターの手数料は〜100万円であれば10%〜、101万円〜500万円であれば5%〜、501万円〜1,000万円であれば2%〜、1001万円以上であれば別途相談です。

2021年10月現在/詳細は公式サイトを確認

アクセルファクターの導入事例・評判

事前にアナウンスされていた書類を準備して面談をしたところ、その日のうちに買取額を提示してくれました。思ったより高い額で行え、当日のうちに振り込みまで行ってくれました。
建設業I社

とにかく対応が速く驚きました。担当のスタッフも非常に丁寧で、的確なアドバイスだったのでスムーズに契約をできました。
土木業S社

アクセルファクターと類似サービスとの比較

サービス月額特徴
ビートレーディング2%~9%(3社間)・5%~(2社間)最大20%最小買取額・最大買取額の設定がなし
GMO BtoB 早払い1%~12%(2社間・3社間)抜群の信頼性
ベストファクター2%~20%審査通過率は92%

ビートレーディングは、最小買取額・最大買取額の設定がないので、納得のいく金額の取引が可能です。

GMO BtoB 早払いは信頼できる大手企業が運営しているので、安心して依頼できるでしょう。入金スピードも早いので頼りになります。

HRBrainは人事評価のみならず、総合的に業務改善したい企業に活用できるので導入すれば大きなメリットを感じるでしょう。

ベストファクターは与信通過率が92%と高い数値を誇っており、個人事業主にもおすすめのファクタリング会社です。

アクセルファクターで資金調達をしよう

アクセルファクターの特徴は最大1億円の資金を最短即日で調達できることです。

それに加え審査通過率が93%と高い数値を誇っており、個人事業主でも利用可能です。

資金調達をしたいと考えている企業はアクセルファクターの利用を検討してみてください。

    この記事が役に立ったらいいねやTweetをお願いします!

    執筆者  STRATE[ストラテ]編集部

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載