OLTA(オルタ)の料金・評判について。担保・保証人不要で資金を調達しよう

最終更新日 

今すぐ必要な資金なのに現金化されるには時間がかかり、困ると思っている企業も多いのではないでしょうか。

そこで利用したいのが、請求書を即時にお金に変える「OLTA」です。

本記事ではOLTAの特徴や導入するメリットを紹介します。

請求書をすぐに現金化したい企業、個人事業主はこちらの記事を参考にしてください。

OLTAの特徴・機能

大手企業に利用されている

1つ目の特徴が大手企業に利用されています。

MUFG、SMBC、MIZUHO、JAFCOなどあらゆる大手企業に導入されており、その実績から安心して依頼できるでしょう。お金に関するトラブルは抱えたくないですが、信頼もあり実績もあるならばトラブルはないと安心できるでしょう。

最短即日で資金調達でき、オンライン完結で済む

2つ目の特徴は最短即日で資金調達でき、オンライン完結で済みます。

ファクタリングは借入ではないので、担保や保証人を必要としません。OLTAならば法人・個人事業主問わず利用でき、買取金額の上限も下限もありません。

かんたん利用

3つ目の特徴が簡単利用です。

書類の提出もオンラインでアップロードをして、対面による審査がないので全国どこからでも申し込みができます。これにより事務所・自宅にいながらできるので、とても魅力的でしょう。

OLTAのメリット

OLTAのメリットは主に以下の2つです。

手数料が安い
無駄のないWeb完結のシステム

1つ目のメリットは手数料が安いことです。費用は手数料の2%から9%だけとなっており、諸経費などはすべて込みです。圧倒的に安い手数料で利用しやすいでしょう。

2つ目は無駄のないWeb完結のシステムです。先ほども言ったように、全てオンライン上で完結するので無駄がありません。ステップが決まっているので、すぐに申し込みが終了します。

OLTAの注意点

注意点は2社間でのファクタリングのみを採用しており、3社間は採用していません。そのため3社間を望む企業・個人事業主には向いていないでしょう。

OLTAの価格・料金プラン

OLTAの手数料は2%から9%です。

2021年10月現在/詳細は公式サイトを確認

OLTAの導入事例・評判

MUFG、SMBC、MIZUHO、JAFCO、新生銀行、日本郵政キャピタル、群馬銀行などさまざまな大手企業で導入されています。

OLTAと類似サービスとの比較

サービス月額特徴
ビートレーディング2%~9%(3社間)・5%~(2社間)最大20%最小買取額・最大買取額の設定がなし
GMO BtoB 早払い1%~12%(2社間・3社間)抜群の信頼性
ベストファクター2%~20%審査通過率は92%

ビートレーディングは最小買取額・最大買取額の設定がないので、柔軟な使い方ができあらゆる場面で役に立つでしょう。

GMO BtoB 早払いは信頼性が非常に高く、安心して依頼できます。お金のトラブル避けたいですよね。そういった企業におすすめです。

ベストファクターは審査通過率が92%と非常に高い数値を誇っています。これにより、どなたでも利用しやすいでしょう。

OLTAで担保・保証人不要で資金を調達しよう

OLTAは手数料が安いだけではなく、スピードも最短即日で、担保・保証人不要、信用情報には残らないと他社にはないメリットがあります。

個人事情主でも利用可能なので、あらゆる方を対象に利用可能です。

資金調達で悩んでいる企業・個人事業主はOLTAの利用を検討してみてください。

    この記事が役に立ったらいいねやTweetをお願いします!

    執筆者  STRATE[ストラテ]編集部

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載