PayTodayの料金・評判・口コミについて

更新日:

    起業した際やフリーランスで独立した際に、資金調達や広告宣伝費用がまかなえずに苦労した経験はありませんか。そんなお悩みをPayTodayが解決してくれます。今回はPayTodayとは何かや特徴、料金、評判や口コミを見て行きます。

    PayTodayとは?

    PayTodayとは、即日・最安・オンライン完結で資金調達を可能とするAIファクタリングサービスです。
    今持っている入金待ちの請求書(売掛金)を買収することによって、PayTodayが現金化して資金調達が出来ます。
    AIで迅速に審査してくれて、オンラインで最短30分で審査が完了します。AI審査でオンライン完結・web完結で済ませられて、即日振込が可能です。
    利用対象は法人からフリーランスの方まで利用可能です。

    PayTodayの特徴

    次にPayTodayの特徴についてです。
    初期費用と月額費用は完全無料です。
    唯一かかるのはファクタリングの手数料1~9.5%のみです。
    書類の届け出も全てオンラインで済ませられます。
    審査もAI審査で、面談不要なため全国どこからでもファクタリングが可能です。
    利用対象も法人からフリーランスと、様々な業種で柔軟に利用可能です。

    PayTodayの料金

    次にファクタリングの手数料についてです。
    初期費用と月額費用は完全無料で、唯一かかるのは手数料1~9.5%ですが、こちらは業界最低水準の手数料です。
    AI審査によって確実性の高い債権のみを買い取ることで、業界最低水準の手数料を実現しています。

    PayTodayの評判・口コミ

    次にPayTodayの評判・口コミについてです。
    建設業を営む30代男性は資金調達額が100万円でしたが、
    「銀行からの融資が厳しくなって、ダメ元でPayTodayに連絡しました。ファクタリングの仕組みは詳しく知らなかったのですが、丁寧に答えてくれました。審査方法や基準、銀行の融資とは違う点などの疑問が解消されていったので、相談して良かったです。」とPayTodayを利用したことで、資金調達が上手くいったようです。
    他にも、「手数料が安かった」、「スタッフの対応が良く、対応も早かったので気持ちよく取引出来た」などPayTodayを利用して良かったという評判や口コミが多数を占めていました。

    PayTodayについての簡潔なまとめ

    今回はPayTodayについてお伝えしました。
    オンラインで全て完結でき、最短30分で審査が完了するAI審査や業界最低水準を実現している手数料の安さ、法人からフリーランスまで幅広い方を対象とした柔軟性の高さがPayTodayの主な特徴です。利用した際の評判も好評判が多数でした。
    この機会に資金繰りに御困りの方はPayTodayを検討してみてはいかがでしょうか。

    この製品はファクタリングの製品です。

    \30秒でダウンロード可能/

    ファクタリングの製品をまとめて資料請求
      • qeee枠【ファクタリング】

        中小企業の資金サポートの強い味方: ビートレーディング

        (4.5)

        月額料金要問い合わせ手数料(2社間ファクタリング)6%~15%
        初期費用要問い合わせ手数料(3社間ファクタリング)2%~5%

        ビートレディングは累計買取債権額約688億円、累計利用社数26,000社を誇る老舗ファクタリング会社です。月間契約数は約400件にのぼり、多くの中小企業の資金調達をサポートしています。

        最短5時間で資金調達が可能

        ファクタリングを利用する企業の多くは、銀行融資がなかなかおりなかったり、売掛先からの入金がスムーズに行われていないなどの状況から、なるべく早く資金を調達したいと思っています。 ビートレーディングでは、スピード重視の資金調達を実現しており、受付時間内に必要書類が揃っていれば、迅速に対応してくれます。また申込みから入金まですべてオンラインで完結させることもでき、最短5時間で資金調達が可能です。 審査に必要な書類は、「ビートレーディング社規定の申込書」、「通帳のコピー」、「成因証書(請求書や注文書など)」の3点という手軽さで、審査結果は平均30分以内に伝えられるため、無駄な待ち時間もかかりません。 遠方の方のために、出張契約や郵送契約も提供しています。

        低手数料で買取金額無制限

        ビートレーディングは、類似サービスよりも高い金額での売掛金買取を実現しており、手数料も2%からと低水準で利用することができます。 買取金額の下限上限は設けていないため、過去には10万円〜7億円という買取実績があります。 初めてファクタリングサービスを利用する方でも懇切丁寧なサポートを受けることができるため、希望金額に関わらず、まずは相談してみると良いでしょう。

        顧客ニーズに合わせたサービスを提供

        多くのファクタリングサービスでは、2社間·3社間契約が多いですが、ビートレーディングでは、それ以外に診療報酬や介護報酬、Beトレペイメント、注文書ファクタリングといった6種類のファクタリングサービスを提供しています。 これらのファクタリングサービスを利用企業の状況をヒアリングした上で適正な紹介をしてくれるため、安心して利用することができます。 また、東京·仙台·大阪·福岡に店舗があり、対面で相談することが可能なため、類似サービスより身近なファクタリングサービスとしてサポートを受けることが可能です。

        経営サポートも可能なファクタリングサービス: 日本中小企業金融サポート機構

        (4.5)

        月額料金要問い合わせ無料お試しなし
        初期費用要問い合わせファクタリング利用手数料1.5%〜10%

        ファクタリング会社の中では珍しい「非営利団体」としてファクタリングサービスを提供しているため、手数料は1.5%~と低手数料で個人事業主から中小企業まで利用しやすいサービスとなっています。

        様々な補助金が申請できる

        一般社団法人日本中小企業金融サポート機構は、関東財務局長及び関東経済産業局長が認定する経営革新等支援機関に認定されています。 そのため、認定支援機関であることが条件となる様々な補助金の申請が可能となります。 営利目的のファクタリングサービスでなく、非営利団体だからこそできる顧客に寄り添ったサービスの提供が実現できます。

        最短即日で振り込みが可能

        日本中小企業金融サポート機構のファクタリングは、印紙代や郵送代が一切発生しないため、無駄を削ぎ落とした迅速な資金調達が可能になります。 融資サービスを利用するより短期間で資金が調達できることで、経営の安定化を図ることが可能となるだけでなく、第三者の保証人や不動産担保が不要なため、企業規模を問わず利用しやすいサービスとなっています。

        低手数料で利用できる

        一般的なファクタリングサービスは、手数料が2%〜30%かかるケースが多く、せっかく資金調達ができても利用するサービスによっては手数料が大幅にかかってしまい、利益が減ってしまうことも。 日本中小企業金融サポート機構では、手数料1.5%〜10%と業界最低水準の手数料で利用できます。 初めてファクタリングを利用するという方でも、経験豊富なスタッフによる懇切丁寧なサポートがあるため、安心して利用することが可能です。 審査結果が出た後にファクタリングを辞退することもできるため、検討段階から気軽に相談することができるサービスでしょう。

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載