Webrootの料金・評判・口コミについて

更新日:

    「社内のモバイル端末のセキュリティ対策をしたい」
    モバイル端末の普及とともにこういった声を良く耳にします。

    セキュリティソフトのWebrootを使えば、パソコンだけでなくモバイル端末のセキュリティ対策も可能です。
    この記事ではWebrootの料金・評判・口コミについて解説します。

    Webrootとは?

    Webrootはクラウドサービス型のセキュリティソフトです。
    製品自体はアメリカ生まれなので日本国内でのシェア率は高くありませんが、軽い動作と堅牢なセキュリティのため、人気の商品です。

    Webrootの特徴

    モバイル端末向けのセキュリティソフトとして名を馳せています。
    モバイルプロテクションでは、フィッシング詐欺や情報漏洩などの脅威から守ってくれる機能がついており、攻撃が実行される前にマルウェアの検出を行います。

    その他の特徴は大きく分けて3種類あり、
    1.エンドポイントセキュリティ
    サイバー攻撃から保護する
    2.脅威インテリジェンス
    サイバー攻撃からの防御・検知する
    3.パートナー制度
    パートナー企業になると局所的な情報や保護を受けられる
    が特徴とされています。

    低負荷のセキュリティソフトなので、業務効率が下がらない点も大きな特徴です。

    Webrootの料金

    個人用のソフトは3種類あり、
    PC/MAC対応のアンチウイルス 3,937円

    それに加えてタブレット/スマホ対応は、
    インターネットセキュリティプラス 6,840円
    インターネットセキュリティコンプリート 10,395円(25GBのストレージ付き)

    法人用の料金は、購入する製品・ライセンス数・契約年数によって変わります。
    契約年数が長いほど、ライセンス数が多いほど1契約あたりの料金が安くなるので、詳しくは公式HPにて確認してください。

    Webrootの評判・口コミ

    セキュリティレベルが高いのにも関わらず、動作が軽いためパフォーマンスが向上したという声が多く聞かれます。
    本来アメリカの製品のため、マルチリンガルに対応しています。そのため国内外においてのセキュリティ差がなく、安定して使えることで導入しているグローバル企業も多いようです。
    価格も他のセキュリティソフトと比較して控えめになっているので、導入するハードルは低いです。

    Webrootを活用し、セキュリティを向上しよう

    セキュリティソフトの性能はかなり高く、価格帯も抑えめになっています。
    特に社内モバイル端末を同時にセキュリティ対策しようと検討している方にはおすすめなので、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

    この製品はセキュリティソフトの製品です。

    \30秒でダウンロード可能/

    セキュリティソフトの製品をまとめて資料請求
      • qeee枠【セキュリティソフト】

        全世界からのDDoS攻撃を検出・遮断: Cloudbric ADDoS

        (4.5)

        月額費用98,000円~無料お試し要お問合せ
        初期費用要お問合せ導入会社要お問合せ

        クラウド型DDoS攻撃防御対策システム。発信元に最も近いEdgeにてワークロードを分散して処理するため、最大65Tbpsのトラフィックを緩和することが可能で、リアルタイムで常時トラフィックを監視してくれます。

        3STEPで簡単導入・利用できる

        専門家でなくても3つのプロセスで簡単に導入できます。 利用者はDNS情報を変更し、Cloudbric ADDoSを経由するように設定すればすぐ利用開始できます。

        セキュリティ・エキスパートによるマネジード型セキュリティサービス付き

        Cloudbric ADDoSの利用開始後、セキュリティ・エキスパートによるトラフィック学習・分析の上、必要に応じ運用ポリシーを調整します。 利用者に応じたカスタマイズされたマネージド・セキュリティ・サービスを提供しています。

        日本のお客様向け手厚いサポート対応

        Cloudbric ADDoSは、日本の利用者に特化ししており、24時間365日の日本語サポート体制で安心して使用できます。

        リモートアクセスのセキュリティを強化: Cloudbric RAS

        (4.5)

        月額費用要お問合せ無料お試し要お問合せ
        初期費用要お問合せ特徴通常ブラウザからアクセスが可能

        CloudbricSecurityPlatformにて選択できるZTNAソリューション。安全なテレワーク環境を構築するための企業の課題を解決するSaaS型テレワーク・サービスです。

        二要素認証の追加

        通常のブラウザからアクセスする際に、Cloudbric RASで認証を行なってアクセス可否を判断することができるため、簡単に二要素認証を追加することが可能です。

        認証仕組みの新規導入

        Cloudbric RASを導入することで、クラウド上アプリケーションへのアクセスをCloudbric RASからの特定IPのみ許可したり、制限することで、個々の利用者に対して二要素認証を追加して、より安全なアクセス環境の構築を実現します。

        外部からのアクセス強化

        既存の認証にCloudbric RASの認証を加えることで、利用者のメールアドレスに6桁のPINコードを送付することができます。 これによって、簡単に2段階認証を追加できるため、テレワークなどでの外部からのアクセスを強化することが可能となります。

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載