アバストの料金・評判・口コミについて

更新日:

    インターネットを日常で使うようになり、デバイスのウィルス感染対策も必須になってきましたね。それぞれの製品に特徴があり、どのウィルス対策ソフトが良いのか悩んではいませんか。

    アバストは無料版と有料版があるウィルス対策ソフトです。この記事ではアバストの特徴、有料版の料金や利用しているユーザーの評判、口コミについて説明していきます。

    ウィルス対策ソフトについて調べている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

    アバストとは?

    アバストとは、ウィルス対策ソフトです。チェコに本社を構えるアバストソフトウェア社が開発したソフトで、30年以上にわたりウィルス対策ソフトを手がけています。

    2020年には、ロンドン証券取引所で取引されている企業の中で上位100位以内にランキングされるなど、発展を続けている企業です。

    アバストの製品は家庭向け、企業向け、パートナー向けに分かれており、使用する環境に応じて使い分けできます。

    アバストの特徴

    アバストの特徴について3つ紹介していきます。

    【無料で利用できる】

    アバストの最大の特徴は、無料で利用できるところです。日本でアバストを利用しているユーザーの大半は、無料版を使用しています。

    有料版と比較すると利用できるシステムは限られますが、コストをかけたくないという方や試してみたいという方には、無料版がおすすめです。

    【インターネットに接続する様々な端末のウィルス対策ができる】

    パソコンだけでなく、スマホ、タブレット、ウェブカメラ、プリンターまでインターネットに接続するあらゆるデバイスのウィルス対策が可能です。

    ウィルスはどこから侵入してくるか分からないため、インターネットに接続しているデバイス全てに対策ができれば安心ですよね。

    【Wi-Fiの脆弱性を検知し、不正アクセスを予防する】

    コンビニやカフェで利用できるフリーWi-Fiは、セキュリティが甘いことが多く、接続することであなたのスマホやタブレットから個人情報が抜き取られる危険性があります。

    アバストのウィルス対策は、Wi-Fiの脆弱性を検知しアクセスする前に知らせてくれるので、個人情報流出を防ぐことが可能です。

    アバストの料金

    アバストの料金について表にまとめましたので、参照してください。

    PC1台デバイス10台
    プレミアムセキュリティ¥5,480/年¥7,480/年
    アルティメット¥9,080/年¥10,980/年

    プレミアムセキュリティは無料版でも利用できる7つの機能に加え、ウェブカメラののぞき見防止やアプリの自動アップデート機能が付いています。

    アルティメットはプレミアムの機能全てに加え、隠れたファイルを削除してデバイスの高速化ができる機能をはじめ3つのより高度な機能が利用できます。

    アバストの評判・口コミ

    アバストを利用しているユーザーの評判・口コミについて見ていきましょう。

    ・ウィルス対策ソフトは動作を遅くするものが多いが、アバストは速くて素晴らしい
    ・アンチウィルスなどを検知してリアルタイムで処理してくれるのがありがたい
    ・無料版を利用していると、有料版への勧誘がしつこい

    アバストとは何か?料金や評判・口コミについてまとめ

    アバストとはウィルス対策ソフトのことで、無料で利用できるのが最大の特徴です。アバストを試してみたい方、ウィルス対策にコストがかけられないという方にはおすすめです。

    利用しているユーザーの口コミには、ウィルス対策ソフトは重くなりがちだが、アバストは高速化ができて満足している、リアルタイムでウィルス処理をしてくれるから安心というソフトの使用感に満足している口コミが多く聞かれました。

    一方、無料版を利用しているユーザーからは、有料版への勧誘がしつこいという声も聞かれています。

    日常生活においてインターネットが身近になっている現在は、ウィルス感染も身近になっています。個人情報が抜き取られたり、デバイスが使用不可能になってしまう前にしっかり対策をしましょう。

    この製品はセキュリティソフトの製品です。

    \30秒でダウンロード可能/

    セキュリティソフトの製品をまとめて資料請求
      • qeee枠【セキュリティソフト】

        全世界からのDDoS攻撃を検出・遮断: Cloudbric ADDoS

        (4.5)

        月額費用98,000円~無料お試し要お問合せ
        初期費用要お問合せ導入会社要お問合せ

        クラウド型DDoS攻撃防御対策システム。発信元に最も近いEdgeにてワークロードを分散して処理するため、最大65Tbpsのトラフィックを緩和することが可能で、リアルタイムで常時トラフィックを監視してくれます。

        3STEPで簡単導入・利用できる

        専門家でなくても3つのプロセスで簡単に導入できます。 利用者はDNS情報を変更し、Cloudbric ADDoSを経由するように設定すればすぐ利用開始できます。

        セキュリティ・エキスパートによるマネジード型セキュリティサービス付き

        Cloudbric ADDoSの利用開始後、セキュリティ・エキスパートによるトラフィック学習・分析の上、必要に応じ運用ポリシーを調整します。 利用者に応じたカスタマイズされたマネージド・セキュリティ・サービスを提供しています。

        日本のお客様向け手厚いサポート対応

        Cloudbric ADDoSは、日本の利用者に特化ししており、24時間365日の日本語サポート体制で安心して使用できます。

        リモートアクセスのセキュリティを強化: Cloudbric RAS

        (4.5)

        月額費用要お問合せ無料お試し要お問合せ
        初期費用要お問合せ特徴通常ブラウザからアクセスが可能

        CloudbricSecurityPlatformにて選択できるZTNAソリューション。安全なテレワーク環境を構築するための企業の課題を解決するSaaS型テレワーク・サービスです。

        二要素認証の追加

        通常のブラウザからアクセスする際に、Cloudbric RASで認証を行なってアクセス可否を判断することができるため、簡単に二要素認証を追加することが可能です。

        認証仕組みの新規導入

        Cloudbric RASを導入することで、クラウド上アプリケーションへのアクセスをCloudbric RASからの特定IPのみ許可したり、制限することで、個々の利用者に対して二要素認証を追加して、より安全なアクセス環境の構築を実現します。

        外部からのアクセス強化

        既存の認証にCloudbric RASの認証を加えることで、利用者のメールアドレスに6桁のPINコードを送付することができます。 これによって、簡単に2段階認証を追加できるため、テレワークなどでの外部からのアクセスを強化することが可能となります。

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載