ジョブカンApps(ジョブカンアップス)の料金·評判·機能について。1人につき月額700円で利用できる?

最終更新日 

少子高齢化や働き方の多様化による人材定着率の低下などもあり、多くの企業で人材不足が課題となっています。

限られた人員で今まで変わらない、今まで以上の生産性を実現するためには様々な分野での業務効率化が望まれます。

今回紹介するジョブカンApps(ジョブカンアップス)は、業務効率化に役立つビジネスアプリが手軽に作成できることから注目されているサービスです。

機能面や特徴、料金などを解説しますのでサービス選定の参考にしてください。

ジョブカンAppsとは

ジョブカンAppsとは株式会社Donutsが運営しているビジネスアプリ制作システムです。

コーディングなどの専門的な知識や技術がなくても手軽に業務効率化につながるビジネスアプリを利用することができるため、幅広い業務の効率化が期待できます。

ジョブカンシリーズはあらゆる企業規模·ステージに対応しており、累計導入実績は100,000社を突破しているためジョブカンAppsも今後多くの企業での導入が予想されます。

ジョブカンAppsの機能·特徴

豊富なテンプレートを搭載

ジョブカンAppsには豊富な業務システムのテンプレートが搭載されているため、自社で効率化したい業務のテンプレートを選んで様々な業務の効率化が実現できます。

  • 人事、総務(人事評価管理、配属管理、休暇申請パックなど)
  • 営業(SFA、予算管理、受注管理、売上管理など)
  • 法務(契約書管理、商標管理、特許管理)
  • カスタマーサポート(顧客サポート、クレーム管理、問い合わせ管理など)
  • 汎用(FAQ、議事録管理、アイデア管理、アンケート、日報など)

上記のようなテンプレートが用意されているため、幅広いバックオフィス業務の効率が実現可能です。

ジョブカンシリーズとの連携で効率化

バックオフィスの業務効率化サービスとして様々なシリーズを展開しているジョブカン。

ジョブカンAppsでも他のジョブカンシリーズと連携することが可能です。

  • 勤怠管理(残業時間、有休使用などのレポート化)
  • ワークフロー(申請データの集計)
  • 経費精算(予実管理、仕訳データのカスタマイズ)
  • 採用管理(採用活動の振り返りレポート作成)
  • 労務管理(社員名簿などのカスタマイズ)
  • 給与計算(取り込みデータのカスタマイズ)

ジョブカンシリーズとの連携で上記のような活用が実現できます。

ローコストで導入ができる

例えば、外部の開発会社に依頼する場合や自社でアプリ開発を場合には多額の費用が発生してしまいますが、ジョブカンAppsは初期費用0円、月額費用も700円からとローコストで導入することができます

また、すでにジョブカンシリーズ(勤怠管理、ワークフロー、経費精算、採用管理、労務管理、給与計算)を利用している場合はさらにお得な料金で利用することが可能です。

ジョブカンAppsの料金·価格

ジョブカンAppsは初期費用0円、1ユーザーにつき月額700円で利用することが可能です。

最低利用人数は5IDからとなっており、最低利用料金は月額3,500円からとなります。

すでにジョブカンシリーズを利用している方であれば、さらにお得に利用することができますが詳細な料金に関しては問い合わせが必要です。

2021年3月現在/詳細は公式サイトを確認

無料トライアルについて

ジョブカンAppsは2021年3月時点でまだ正式リリースされておらず、現在は事前登録からサービス開始後に60日間の無料トライアルが利用できる状態キャンペーンを行っている状態です。

サービス開始後は無料トライアル期間は30日間となるので、操作感などを確かめたい場合は事前登録がおすすめでしょう。

ジョブカンApps導入のメリット

専門的な知識不要でアプリが作成できる

ジョブカンAppsはドラッグ&ドロップの直感的操作でアプリの項目を追加したり削除することが可能です。

テンプレートからアプリを選択して簡単にカスタマイズできるのは大きなメリットと言えます。

データ取り込みが簡単にできる

ジョブカンAppsはCSV形式でデータの取り込みが可能です。

一括更新や追加が簡単にでき、アプリ同士で連携させることも可能なため、入力作業や登録業務にかける時間を効率化させることができます。

ジョブカンAppsの注意点

ジョブカンAppsは2021年3月時点ではまだ正式リリースされておらず、実際に使用感を試すことができません。

ただし、サービス開始は2021年を予定しているため、近日中にリリースされることが予想されます。

また、リリース前の特典として通常は30日間の無料トライアルが事前登録しておくことで60日間無料となるので、使用感を確かめるには十分な期間利用することが可能となります。

ジョブカンAppsの導入事例·評判

現在調査中です。

類似サービスとの比較

ジョブカンAppsとの類似サービスとしては、kintoneやZoho Oneなどが挙げられます。

kintoneは業務効率化システムとして15,000社以上の導入実績があります。

標準搭載されているビジネスアプリのサンプル数は業種や部門別に100種類以上と非常に豊富です。

料金としては、1ユーザーにつき月額780円から利用することができ、最低利用人数は5名からとなっています。

Zoho Oneは45種類以上のサービスが搭載されている業務効率化システムです。

Webサイト構築も可能であり、デザイン性の高いサイト制作を実現できます。ヒートマップ分析やスクロール分析も標準利用できる機能性の高さです。

料金面では、1ユーザーにつき月額4,900円からできるプランが最安となります。

kintone(キントーン)の料金·評判·機能について。1人あたり月額720円から利用できる?

Zoho One(ゾーホー·ワン)の料金·評判·機能について。1ユーザーにつき月額4,900円で導入できる?

ジョブカンAppsで幅広い業務の効率化を

ジョブカンAppsは様々な業務効率化サービスを展開してきたジョブカンだからこそ実現できる、利便性の高さとローコストで導入できるハードルの低さが魅力的です。

正式にサービスが開始されるのが待ち遠しいですが、まずは事前登録をして60日間無料のトライアルから利用してみると良いでしょう。

画像·データ出典:ジョブカンApps公式サイト

    この記事が役に立ったらいいねやTweetをお願いします!

    執筆者  STRATE編集部