Musubu(ムスブ)の料金・評判・口コミについて

更新日:
月額費用
0円~
初期費用
0円
無料お試し
1ケ月
導入社数
76,000社以上
これは リードジェネレーション の製品です。
リードジェネレーション の製品をまとめて資料請求

営業案件や顧客情報などを一元管理化することや営業リスト作成の効率化のために、営業向けの支援ツールを活用する企業が増えてきました。
本記事では、法人営業に特化したMusubu(ムスブ)の特徴、機能、価格についてご紹介いたします。

Musubu(ムスブ)とは

Musubuは、Baseconnect株式会社が提供している法人向けの営業データベースです。
「結ぶこと、繋げること」をコンセプトに開発されており、取引先や営業活動管理機能に加えて、企業情報の抽出が可能となっています。
中小企業から大手企業まで、76,000社以上の導入実績があります。

おすすめの類似リードジェネレーションツール

類似サービス: OPTEMO

(4.5)

月額料金要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

OPTEMOとは、株式会社ジェイタマズが運営している商談獲得ツールです。 Webサイトを訪問した顧客が見ている画面をリアルタイムに確認しながら、最適なタイミングでチャットや音声通話によってリードを獲得することができます。

   

商談化率の高いリードとコミュニケーションがとれる

OPTEMOは、専用のコードを導入したいページへ入れるだけで導入することができます。 Webページを訪問者した顧客の動きをリアルタイムに把握し、温度感が高い最適なタイミングでチャットや音声通話によってコミュニケーションを図ることが可能です。

インサイドセールスが自ら商談を獲得

OPTEMOでは、顧客側・企業側双方がチャットや音声通話を活用してコミュニケーションを図ることができます。 サイト訪問者が見ているページをリアルタイムに可視化できるため、顧客側の温度感が高いタイミングでインサイドセールス部門自ら声掛けし、商談を獲得することが可能となります。

SFA/MAツールと連携

OPTEMOは、Salesforceやhubspot、Marketo、Marketing Cloud Account Engagement(旧:Pardot)といったSFA・MAツールと連携することができます。 これらのツールと連携することで、顧客の温度感がより高いタイミングでのアプローチが可能となります。

 
この製品はリードジェネレーションの製品です。

リードジェネレーションの製品をまとめて資料請求


Musubu(ムスブ)の特徴·機能

ではここからMusubuの機能や特徴を紹介していきます。

140万件分の法人データベースを標準搭載

Musubuの特徴は、膨大な企業情報が利用できることです。
約140万件分もの法人データベースが標準搭載されているので、業界別、地域別、従業員数別などさまざまな項目で検索や絞り込みが可能となっています。

  • 業界 大分類/小分類
  • 新卒採用人数
  • 工場数
  • 地域
  • 設立年数
  • 連絡先の有無
  • 資本金

上記のような情報をはじめとした実に25種類以上の高度な検索軸で柔軟に企業情報を絞り込むことができます。

操作性に優れている

操作がしやすいことも、Musubuの特徴です。
Musubuは、「誰もが使えるシンプルなもの」を目指して開発·設計されているため、パソコンが苦手な方やITの知識がない方でも簡単に扱うことができます。

マッチ度算出機能

Musubuには、マッチ度算出機能が備わっています。
過去の成約情報を参照して、見込みの高い企業を数値で提案してくれるので、顧客開拓にも活用できます。

管理機能が充実

営業活動管理機能、取引先情報管理機能なども用意されており、さまざまな情報を一元管理化が可能です。
これらの機能を活用することで、リアルタイムで営業活動が把握しやすくなることや営業スタッフの負担を減らせるなどのメリットが得られます。

おすすめのリードジェネレーションツール

OPTEMO:最適なタイミングでアプローチ

Musubu(ムスブ)の強み

Musubuの強みは、専任のカスタマーサクセスチームによる手厚い導入支援体制が用意されていることです。
提供元のBaseconnect社は、京都に本社がありますので、日本語で丁寧なサポートが受けられます。
また、見積もりや契約書なしですぐに導入できることも、Musubuの強みです。
Musubuはクラウド型のサービスなので、専用ソフトウェアをインストールは不要で、利用できます。
将来的にスマートフォン向けアプリケーションも提供予定とのことなので、モバイル端末でも利用できる可能性もあります。

Musubu(ムスブ)の価格·料金プラン

Musubuには、複数の料金プランが用意されています。

  • フリープラン:0円
  • 有料プラン:月額30,000円〜

また、リストプランも提供されており、それぞれの料金は以下の通りです。

  • スモール:月額30,000円
  • ミディアム:月額60,000円
  • ラージ:月額120,000円

詳細な料金については、お問い合わせが必要です。
2022年5月現在/詳細は公式サイトを確認

料金プランごとの機能比較

無料プラン有料プラン
企業情報の検索・閲覧・DL◯(一部制限あり)
マッチ度算出
取引先管理
営業先担当者管理✖️(新規登録5件まで)
傾向分析✖️
案件管理✖️(新規登録5件まで)
活動管理
フェーズ管理
取引先管理◯(データ登録制限に準ずる)

Musubu(ムスブ)の注意点

Musubuの注意点は、企業情報取得可能数を増やしたい場合には、別途料金がかかることです。
追加件数が増えれば増えるほど、利用料金が高額になってしまいます。
ただし、あらかじめ必要数を確認しておけば問題ないので、おすすめのサービスです。

よくある質問

追加購入はできますか?

有料プランご契約期間に限り、情報取得可能数の追加購入が可能です。

情報取得可能数は繰越可能ですか?

有料プランの契約期間中に限り、情報取得可能数(残数)の繰越が可能です。

検索条件を複数選んだ場合、AND検索・OR検索のどちらが適用されますか?

同じ検索項目で複数選んだ場合はOR検索が適用され、異なる検索項目において複数選んだ場合はAND検索が使われる仕様です。

既に社内で持っている顧客リストをダウンロードすることは可能ですか?

Musubuの取引先管理へ、企業情報を登録することで可能になります。

既に社内で保持している顧客リストの情報を省きダウンロードすることは可能ですか?

Musubuの取引先管理へ、企業情報を登録することで可能になります。

Musubu(ムスブ)の導入事例·利用企業からの評判

アポ数が2倍に増加

“Musubuは使いやすさ、デザイン性、サポートなど総合的に優れています。Musubuを用いたアウトバウンド施策の結果、アポ数が2倍に増加しました。”(カクトク株式会社様)

アプローチ対象が見える化できた

“新規営業先のリスト作成から案件管理まで、Musubuで一本化できます。アプローチ対象が見える化できたことで、業務改善にもつながりました”(株式会社ベクターロジスティクス様)

1年間で企業内の「あって当たり前」の営業ツールに浸透

“幅広い営業業務を担っている企業であるがゆえに、効率性の向上を実現するべくMusubuの導入を決めました。作業時間を減らし、行動量が4倍になり、安定した成果があげられるようになり、リモート勤務で電話での営業ができない場合でもメール営業が可能になりました”(株式会社イーエムネットジャパン)

企業リストを効率的に作成したいケースにおすすめ

“営業先を探す工数、アプローチ後の反応率を課題として抱えていましたが、細かいターゲティングで「ちょうどいい企業様」へアプローチが実現しました。アポ率も向上し、必要なリスト件数を臨機応変に利用できる手軽さが社内でも好評です”(株式会社JX通信社)

細かなターゲティングを実現し、お客様ごとに最適な販促が可能に

“顧客ニーズが様々あり、ターゲットごとに訴求ポイントを変えたいという課題がありましたが、企業別のお悩み事にピンポイントで提案することが可能になり、メールの反応率が4倍に向上しました”(株式会社ラクス)

Musubuのいい評判・口コミ

Musubuでは、以下のような良い口コミ・評判がありました。

Musubuの良い口コミ・評判

・欲しい営業リストを短時間で作成できるようになったので、とても助かります
・過去に抽出したリストを重複して抽出しない機能もあるので便利です
・セールスでリストを作るのに必須です。リスト作りが効率化できました

Musubuを新規の企業開拓に活用しました。今まで、営業リストの作成に数十万円のお金をかけるか、多大な工数を使ってリストを作成していました。
しかし、Musubuを使うことで1時間以内に欲しい営業リストを作成できるようになりました。
また、リストの抽出の際には 過去に抽出したリスト以外を抽出するフィルタリング機能があるので、重複も防げて便利です。

Musubuのその他評判・口コミ

Musubuでは、その他に、以下のような口コミ・評判がありました。

Musubuのその他口コミ・評判

・リストの作成に上限があるので、リストを複数作ると上限がきてしまいます
・名簿のカテゴリーの名簿精度があまりよくないです。個人向けがほとんどないです
・無料トライアルはリスト作成が30件までで期間も1ヶ月と少し不十分に感じます

リストの作成には上限があるので、企業開拓のリストを複数作ると上限になり、作成できなくなってしまいました。もう少しプランが増えるとリスト作成におけるコストパフォーマンスも適正化されやすいと思います。
また、名簿のカテゴリーの名簿精度があまりよくないので、その点は不満です。
企業の一般問い合わせ窓口の登録が多いですが、個人向けの情報が非常に少ないです。

Musubuを導入した結果は?

Musubuを導入した結果に関しては、以下のような評判・口コミがありました。

Musubuを導入した結果に関する評判・口コミ

・網羅的に情報の記載がされているのでリスト作成の時間が短縮できました
・数日でリストの作成ができたので、DM送付をタイムリーに実施できました
Musubuを使えば3〜5分でリスト化でき、業務時間削減ができました

今までは、既存顧客に似ている企業や競合企業を検索しリストアップしていました。
そのため、架電するまでに1〜2時間もかかっていました。
しかし、Musubuを使えば3〜5分でリスト化できるので、時間削減でき業務が効率化しました。
さらに、リストを取得した時点で会社概要が確認できるので、営業前にお客様のイメージができるようになりました。

Musubuの改善希望ポイントは?

Musubuに関しては以下のような、改善希望ポイントがあるようです。

Musubuで改善して欲しいポイント

・大量のリストを取り込んだ時に一括削除ができないので改善してほしいです
・条件絞り込みをしても全く関係ない企業が出てくるので精度を上げてほしいです
・リスト1件あたりの単価は50円で、他社の1件あたり30円と比べ少々高いです

大量のリストを取り込んだ時に一括削除ができないので、アカウントごと一回削除するという処理が発生してしまいました。
そのため、一括削除ができるように改善してほしいです。
また、各企業の売上などのデータなどの情報が不足しているので、もっと情報があるといいです。
それらの情報がないと、結局自分で調べることになるので手間になってしまいます。

Musubu(ムスブ)導入までの流れ

Musubu導入までの流れは以下の通りです。

  1. 無料トライアルの申し込み
  2. フォームに情報を入力
  3. 無料フリープランを登録
  4. より使い込みたい場合は有料プランへ
  5. 支払い情報の選択
  6. プラン変更

まずはサイト上部にあるメニューバーから無料トライアルに申し込みます。

フォームに担当者名や企業名など基本的な情報を入力すればフリープランの契約は完了です。

より利便性を実感したい場合はフリープラン後、設定からプラン変更で有料プランに変更ができます。

支払い方法はクレジットカードまたは銀行振り込みが選択でき、プラン変更をクリックすることで有料プランへの移行が完了します。

類似サービスとの比較

Musubuと似たようなサービスとしては、株式会社ユーザベースのSPEEDAがあります。
SPEEDAは、約800万社の企業データ、専属アナリストによる業界レポートなどが利用できるクラウド型プラットフォームです。
ターゲットリスト作成など、Musubuと類似した機能もあります。
SPEEDAの料金プランについては公表されていないので、Musubuと価格面での比較はできません。
Musubuにはフリープラン、SPEEDAは7日間利用可能なトライアル版が用意されており、無料でお試しが可能です。

よくある質問

有料プランは単月でも契約できますか?

有料プランについては単月でのご契約も可能です。

情報取得可能数が上限にいかなかった場合、翌月に繰り越すことはできますか?

有料プランご契約期間中に限り残数の繰越が可能です。

企業情報はどれくらいの頻度で更新していますか?

お客様からのニーズを参考にした上で随時更新を行っております。

既に社内で保有している顧客リストの情報のみをダウンロードすることはできますか?

Musubuの取引先管理へ企業情報を登録いただくことで可能となります。

この製品に関連する動画を紹介

Musubu(ムスブ)で営業案件や顧客管理など営業活動の効率化を

140万件分の法人データベースを搭載したMusubu。
操作が簡単なMusubuで営業管理業務の一元管理化や見込み客の開拓を期待できるので、是非本記事を参考にして導入を検討してみてください。

画像·データ出典:Musubu公式サイト

    その他の関連する記事

    これは リードジェネレーション の製品です。
    リードジェネレーション の製品をまとめて資料請求

    口コミや導入事例・評判について

    満足度

    精度の高いリストを作れる

    良い点

    DM送付先のリスト作成、潜在顧客のリスト作成に利用している。AI機能、マッチ度の高いリスクと作成ができる素晴らしいリスト作成サービス。DMを出すタイミングのみ契約をして、終了するといったん解約するという柔軟な使い方もできる。

    改善点

    大量のリストを取り込んだ際に指定して、一括作業ができないためアカウントごと一回作業してもらうような処理が発生した。そこを改善してほしい。

    導入して解決できた課題や得られた成果等

    絞り込みできないサービスが多い中、MUSUBUは自社の既存顧客リストを取り込んだり、成約率が低いと思われたりする企業を除外してリストを作れる。費用以上に売上を得られた。

    満足度

    法人営業リスト作成に使用

    良い点

    MUSUBIは都道府県や資本金、従業員数など細かく検索できるため、会社のサービスに対するフィット先が選べる。上記項目を自力で調べあげるのは大変だが、MUSUBIにより一発検索で正確性の高い情報を得られるようになった。

    改善点

    情報の鮮度を直してほしい。中には倒産している企業が入っていることもあるため、この点を精査してもらえると助かる。

    導入して解決できた課題や得られた成果等

    こちらを導入したことにより今までの情報収集の時間はなんだったんだろう、、というぐらい楽になった。得られる情報量も細かく満足。

    満足度

    使いやすいツール

    良い点

    見た目がよく作られていて機能面であまり迷うことがない。リストの抽出に必要な条件といった設定項目が多く、細かいリストを作成できる。

    改善点

    機能面については不満はないものの、各企業の売上データなどの情報をもっとほしい。

    導入して解決できた課題や得られた成果等

    以前はインターネットにあるデータをまとめて作成していた。しかしこちらを導入してからは一気に欲しいデータのリストを収集でき、大幅な時間短縮につながった。

    満足度

    営業リストの作成に活用

    良い点

    新規の企業開拓に活用している。今までは営業リストの作成に時間と費用がかかっていたものの、こちらを導入してからは1時間以内にほしい営業リストを作成できるようになった。

    改善点

    リストの作成の上限があるため、企業開拓のリストを複数作ると上限に達する。もう少しプランが増えると、コストパフォーマンスも適正化されやすく助かる。

    導入して解決できた課題や得られた成果等

    営業リストの作成工数が大幅に削減でき、業務効率が圧倒的に高まった。

    満足度

    営業リスト作成には必須

    良い点

    元々ターゲット企業は決まっていたが、企業の情報取得を行うため利用したが非常に利用がしやすかった。

    改善点

    情報取得して電話をかけた際に、電話番号が違ったこともあった。

    導入して解決できた課題や得られた成果等

    営業リストを作る際にあらゆる情報を取得できるので、営業リストのリッチ化が実現した。Musubu利用以降、非常に成約率が向上しています。

    ※一部、公式サイトの導入事例等を参考にした内容が含まれます。

      • ABM

        類似サービス: Sansan

        (4.5)

        月額料金要お問合せ無料お試し要問い合わせ
        初期費用要お問合せ最短導入期間要問い合わせ

        Sansanは、業界No. 1シェアを誇る名刺管理サービスです。 名刺管理を通じて顧客情報を営業に活用することができ、企業のDXに貢献します。 これまでに9,000社以上で利用されている実績があり、法人向け名刺管理サービスとしての市場シェアは82%と、非常に高くなっています。

        幅広い情報を管理

        Sansanは、名刺情報だけでなく、名刺をきっかけとした顧客との接点情報や、Sansanが保有する企業情報など、あらゆる情報を一元管理できます。 メールの署名、ウェブフォームへの入力内容、商談時のメモ、セミナーの参加者情報といった幅広い接点情報を全社で共有することで、より多角的に営業時のアプローチができるようになります。

        名刺情報を正確にデータ化

        Sansanでは、スキャナーまたはスマートフォンから名刺を取り込むだけで、99.9%の精度で情報をデータ化できます。 スキャナーとスマートフォン、どちらでスキャンしても、「AI×人」のダブル体制で入力を行うため、高い精度でデータ化することが可能です。

        外部システムと連携させたデータ活用が可能

        Sansanは、SFA/CRMやMAといった外部システムと連携し、Sansanに蓄積されたデータを活用することができます。 システム連携によって、部門ごとに保有していた顧客情報を全社で共有し、顧客に合わせた最適なアプローチが可能となります。

      • qeee枠【リードジェネレーション】

        類似サービス: OPTEMO

        (4.5)

        月額料金要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
        初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

        OPTEMOとは、株式会社ジェイタマズが運営している商談獲得ツールです。 Webサイトを訪問した顧客が見ている画面をリアルタイムに確認しながら、最適なタイミングでチャットや音声通話によってリードを獲得することができます。

           

        商談化率の高いリードとコミュニケーションがとれる

        OPTEMOは、専用のコードを導入したいページへ入れるだけで導入することができます。 Webページを訪問者した顧客の動きをリアルタイムに把握し、温度感が高い最適なタイミングでチャットや音声通話によってコミュニケーションを図ることが可能です。

        インサイドセールスが自ら商談を獲得

        OPTEMOでは、顧客側・企業側双方がチャットや音声通話を活用してコミュニケーションを図ることができます。 サイト訪問者が見ているページをリアルタイムに可視化できるため、顧客側の温度感が高いタイミングでインサイドセールス部門自ら声掛けし、商談を獲得することが可能となります。

        SFA/MAツールと連携

        OPTEMOは、Salesforceやhubspot、Marketo、Marketing Cloud Account Engagement(旧:Pardot)といったSFA・MAツールと連携することができます。 これらのツールと連携することで、顧客の温度感がより高いタイミングでのアプローチが可能となります。

         
        この製品はリードジェネレーションの製品です。

        リードジェネレーションの製品をまとめて資料請求

      このページには広告が含まれます

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載