RURAの料金・評判・口コミについて

更新日:
月額費用
要お問合せ
初期費用
要お問合せ
無料お試し
要お問合せ
導入社数
非公開

ホテルや企業の受付は、お客様と初めて会話をする機会でありとても大切な業務となります。

ですが、時間帯によっては来客が少なかったりもするので担当スタッフを上手に配置する必要があります。

また、新しく雇用した場合には教育の必要もあり多くの人件費と労力が必要です。

そこでおすすめするのが『RURA』です。

今回はRURAについて特徴や利用料金、口コミや評判について解説していきます。

RURAとは

RURAとは、店頭やカウンターに設置されたモニター越しに遠隔で接客できるシステムであり、対面での接客はもちろんスタッフからの声掛けなどを従来通り行うことができます。

RURAで利用できる接客サービスとしては、下記のようなものがあります。

・画像や動画に切り替えたりしながらの接客
・お客様がご来店された場合の声掛けや、呼び鈴での呼び出し
・画面越しでの接客
・アバターやキャラクターに変えての接客

これらのサービスはクリニックやネットカフェ、コワーキングスペース、不動産など多くの場所で活用することができます。

RURAの特徴について

RURAの特徴は主に6つあります。

特徴1.多拠点に対し同時に接客対応ができるため、必要最低限の少人数での接客ができる
特徴2.お客様の来店と同時にセンサーによる通知があるため、事前の準備が可能
特徴3.お客様の顔だけでなく、手元なども見えるよう複数のカメラ切り替えができる
特徴4.接客スタッフや接客状況等の一元管理ができる
特徴5.接客をもとにしたデータ収集と分析機能が利用できる
特徴6.システムにおける障害などが発生した場合も遠隔操作で迅速に対応してもらえる

これらの特徴があり、初めて利用する場合でも安心してすぐに導入することができます。

RURAの利用料金

RURAの利用料金は非公表となっており、公式HPから資料請求やお問い合わせをすることで利用規模に応じた料金の詳細を知ることができます。

RURAの口コミや評判について

RURAの口コミとして特に多かったのが『様々な接客業務に使用できる』といった内容でした。

店頭やカウンターでの接客業務はもちろん、住宅展示場やイベントなどでも利用可能であり、必要に応じて画像や動画への切り替えが可能です。

また、どうしても対面での接客が苦手という方でもアバターなどを利用することで負担を軽減することができます。

RURAを利用して接客業務を効率化しよう!

今回はRURAについて解説してきました。

RURAを利用することで、遠隔地から多拠点に対し接客業務が可能となっているため、効率よく受付業務を行うことが可能です。

来店時のお知らせや手元カメラへの切り替えなど細かい設定も可能であるため、従来の接客と同じように受付ができるようになっています。

多拠点における受付業務の効率化と、人件費の削減を目指している企業などにおすすめのサービスです。

    リード情報をお求めの企業様へ
    STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

    まずは無料で掲載