適性検査CUBICの料金 ・評判・口コミについて

更新日:

    中小企業でも採用されるようになった適性検査CUBIC。しかし、認知度としてはいまだ低いのが現状です。

    そこで、本記事では、適性検査CUBICの特徴や料金、評判、口コミについて分かりやすく解説します。

    適性検査CUBICとは?

    適性検査CUBICの特徴は、従来の適性検査とは違うアプローチの仕方にあります。

    「どちらでもない」という選択肢をなくすことで、曖昧な回答を除き、より徹底して対象者の内面を掘り起こします。

    また、設問から回答が予想しにくく、攻略本が存在しません。そのため、企業が望むであろう答えを推測して、「自己を取り繕う」ことができないようになっています。

    適性検査CUBICの特徴

    適性検査CUBICの特徴は、信頼性の高い検査結果にあります。

    先述した通り、適性検査CUBICは事前の準備ができないようになっているため、面接では難しい個人の資質や特性が分かります。

    加えて、検査時間は20分で完了するので、スピーディにテストを実施できます。

    テスト内容については、基礎能力検査と採用適性検査の2つに分かれています。

    基礎能力検査は、言語、数理、図形、倫理、英語の5教科で、それぞれ20問ずつ出題されます。

    また、採用適性検査は、意欲、性格、価値観、社会性の4つの軸で評価され、123問出題されます。

    適性検査CUBICの料金

    適性検査CUBICの料金は、1人あたり\2,000から受験可能です。

    適性検査CUBICの評判・口コミ

    適性検査CUBICの評判や口コミについては、次のような意見が寄せられています。

    「判定基準が分かりやすく、面接時に確認しておくべきことが明確に記載されているので使いやすかったです。パーソナリティスケッチにおいては、性格判定が分かりやすく、人物像が想像しやすかったです。職場場面での社会性においては、営業職として採用する場合に、積極性と責任感を重視しました。併せて、モラトリアム傾向も参考にしています。意欲ややる気の面においては、達成欲求、危機体制、勤労意欲の数値を重視しました」

    適性検査CUBICを利用した企業の評判や口コミをみてみると、7〜8割は参考になった、役に立ったという意見が多く、評判は高めです。

    自社にマッチした採用に向けて適性検査CUBICを役立てよう

    適性検査CUBICは、従来のSPIや他の適性検査とは異なり、曖昧な選択肢を含めず、より対象者の資質を正確に反映できるように作られています。

    また、比較的安い料金設定となっているので、近年では適性検査CUBICを採用する中小企業が増えてきています。

    採用時にミスマッチをできるだけなくすことができれば、迅速かつ効率的な人材採用を実現することが可能となります。

    自社の採用活動において、ひとつの指針として適性検査CUBICは有益な情報をもたらしてくれるでしょう。

    この製品は適性検査の製品です。

    \30秒でダウンロード可能/

    適性検査の製品をまとめて資料請求

        リード情報をお求めの企業様へ
        STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

        まずは無料で掲載