buildee(ビルディー)の料金・評判・口コミについて

更新日:
月額費用
3万円~
初期費用
0円
無料お試し
要お問合せ
導入社数
要お問合せ
これは 工事・施工管理の製品です。
工事・施工管理の製品をまとめて資料請求

地方の都市化が進み、あらゆる場所で建設現場を見かけるようになりました。

建設現場は肉体労働が主ですが、取り組む前のスケジュール管理も重要です。

そこで利用したいのが、建設現場をICTでスマートにする「buildee」です。

本記事ではbuildeeの特徴や導入するメリットを紹介します。

建設現場の現場管理をスムーズにしたい建設業の方は参考にしてください。

工事・施工管理のおすすめ製品

CONOC

(4.5)

月額費用5,000円〜無料お試し要問い合わせ
初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

CONOCとは、株式会社CONOCが運営している業務管理システムです。 工務店が現場目線で作ったシステムのため、業界で起こりがちな課題を解消するための機能が搭載されており、誰でも簡単に扱うことができる操作性にも優れています。

経営状況の見える化を実現

CONOCは、業務管理システムを扱ったことがない人でも直感的に操作できるように開発されています。 いつも使っている見積請求書作成をCONOC上に移すだけで、手軽に利用することができ、ログイン後は予算と実績が見える化されたダッシュボード画面から経営状況を一目で把握することができます。

適切な評価・教育が可能になる

CONOCでは、個人の目標に対する実績や達成率をダッシュボードで表示することができます。 従業員ごとの成績も自動でグラフ化することができ、これまでの勘や経験に頼った評価から、従業員が納得するデータに基づいた評価が可能となります。

企業リストの管理が可能

お客様情報をCONOCに登録することで、顧客データを一覧で表示してスムーズに全社で共有、検索することが可能となります。顧客の受注確度に合わせてA〜Cでランクづけを行うことができるため、進捗管理にも活用できます。

ANDPAD

(4.5)

月額費用要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
初期費用要問い合わせ導入社数180,000社

ANDPADとは、株式会社アンドパッドが提供している施工管理ツールです。 建設業界のDXを1つのプラットフォームで実現することができ、デスクワークから現場作業、経営改善まで、あらゆる業務のDXを進めることができます。

使いやすさに優れた施工管理ツール

ANDPADは、ユーザーからの声を受けて、エンジニアチームが定期的に機能をアップデートしています。 高い開発力だけでなく、使いやすさにも注力して作られているため、施工管理ツールを初めて利用するという方にもおすすめです。

情報共有を効率化

ANDPADであれば、写真や資料を1つのツール上に蓄積し、いつでもリアルタイムに確認することが可能となります。 また、これまで電話やFAXを用いて情報を伝えていた手間も、ANDPADのチャットを利用することで迅速なコミュニケーションを実現し、効率化することができます。

インボイス制度・電子帳簿保存法にも対応

ANDPADでは、インボイス制度にも対応しており、協力会社から発行された適格請求書を保存し、受発注業務を効率化することが可能です。 また、改正電子帳簿保存法の保存要件である「タイプスタンプ」や「クラウド保管」にも対応しており、非改ざん性を証明することができます。

サクミル

(5)

月額費用4,000円無料お試しあり
初期費用0円導入実績要問い合わせ

サクミルとは、建設業の情報管理効率化のためのクラウドシステムで、株式会社プレックスが運営しています。最大の特長は、30アカウント分で月額4,000円(30アカウント分)という業界最安級の価格でありながら多機能かつサポートも手厚いことです。

情報管理を効率化

これまで、担当者しか案件情報を把握できておらず、情報共有に課題があったという場合でも、サクミルであれば解消することができます。顧客管理機能が搭載されているため、顧客や現場ごとの情報を蓄積していくことができ、案件に関しても進捗をステータスとして管理し、請求漏れなどを防ぐことが可能です。

経営をサポート

サクミルには、経営レポート機能が搭載されており、顧客ジャンルごとの売上分析や現場ごとの粗利、案件・人ごとの稼働時間などをダッシュボード形式で自動表示してくれます。経営に必要な情報を一元管理できるため、売上分析や粗利分析を行い、工期の予実管理を通し、見通しを立てることが可能となります。

現場業務をサポート

限られた人員でより多くの現場を回していくためには、事務作業をいかに効率化できるかが重要です。サクミルは、スマホから作業日報を作成することができるため、わざわざ事務所に戻ることなく業務を効率化することが可能となります。

工事・施工管理の製品をまとめて資料請求

buildeeの特徴・機能

必要なサービスが揃っている

1つ目の特徴が必要なサービスが揃っています。

現場管理といっても、安全施工管理や作業間連絡調整、現場巡視や作業報告などあらゆる作業が伴います。それらのテンプレートを自分で作成して、使いやすいようにするのは大変なことでしょう。buildeeはそれら必要なサービスが揃っているため、現場に合わせて柔軟な使い方ができます。実際に幅広い建設現場で圧倒的な導入・利用実績があります。

一元管理

2つ目の特徴は一元管理をしてくれます。

各種予定や実績を管理していても、それぞれがバラバラのところで管理していては手に追えません。buildeeは作業予定・実績、現場配置図、巡視結果・指摘事項など建設現場における必要なデータを一元管理できます。パソコンやスマホを使えば、どこでも確認できます。

就業管理業務の効率化

3つ目の特徴は就業管理業務の効率化が実現されます。

CCUSに就業履歴情報を自動連携することができ、現場作業員の入退場管理・体表面温度の自動測定など、一度登録してしまえば、建設現場問わず再利用することができます。

労務安全

4つ目の特徴が労務安全です。

労務安全とは、建設をする上で従業員や会社が必要な条件を果たしているか確認できることです。建設現場の作業員は人数が多いこともあり、把握するのは大変です。しかし作業員の技能や経験の有無を確認せず現場を進めるのは、危ないことです。

buildeeのメリット

buildeeの導入メリットは主に以下の2つです。

  • 各サービスと連動可能
  • ペーパーレス化

1つ目のメリットは各サービスと連動可能なことです。調整会議や労務安全、入退場管理の3つと連動すればさらに使いやすくなります。buildeeがあれば現場管理の全てがスムーズにいくのです。

2つ目はペーパーレス化になることです。紙に出力することなくbuildee内での帳票作成ができます。これにより手間や負担を大きく軽減できて、従業員の負担も減るでしょう。

buildeeの注意点

注意点はカスタマーサポートが土日祝日は休業、営業は17:30には終わることです。急な時には対応が難しいでしょう。

buildee価格・料金プラン

調整会議は基本利用料が月額30,000円、現場使用料は月額9,800円です。労務安全の現場利用料は6,000円、入退場管理は2,000円です。調整会議以外の基本利用料はかかりません。

2021年10月現在/詳細は公式サイトを確認

buildeeの導入事例・評判

将来に向けた全社的ICT推進でBuildee活用社員間の遠隔支援も行いレジリエンス向上を図る

“Buildeeの導入で生産性の向上を明らかに実感できており、採用して良かったと思います。例えばBuildee調整会議は、協力会社が事前に入力してくれた情報により打ち合わせ時間の短縮になっていますし、揚重機計画などの機能も役立っています。協力会社にとっても、Buildeeは費用負担がない上に、気付いたとき即座にスマホなどから入力できるため、情報を伝え忘れるといった懸念が減っていることでしょう。

Buildee労務安全は、ほぼ全ての書類を活用しており、それによる効率化の手応えを感じています。安全関連書類の期限切れ通知などは人間の目で確認するより確実で、信頼できます”(株式会社増岡組様)

さまざまな現場で一次協力業者としてBuildeeを利用 情報共有や業務効率向上に加え、独自の活用も

“Buildee調整会議では、同じ現場に入っている他業種との作業間連絡調整に役立っており、現場の動きが分かりやすくなりました。元請職員との打合せ内容はBuildee調整会議に反映され、私たち協力会社側もBuildee上で確認することができます。

そのため、作業内容などの伝達に必要な時間も短縮され、その時間を現場作業や安全確認に使うことができます。現場配置計画を作業当日の危険予知活動にも盛り込んで活用したり、元請けや現場次第では作業指示書を出面の根拠に使える場合があるなど、作業間連絡調整のほかにも役立つ場面が多いです”(向井建設株式会社様)

buildeeのマニュアルは充実している?

Buildeeのマニュアルは、ユーザーがアプリを効率よく使いこなすための詳細なガイドラインを提供しています。ここでは、マニュアルの内容と特徴、そしてユーザーからの評価について詳しく見ていきます。

マニュアルの内容と特徴

Buildeeのマニュアルは非常に詳細で、主要な機能には「調整会議」「労務安全」「入退場管理」などがあり、それぞれに対する操作手順やヒントが豊富に記載されています。

充実したマニュアルにより、業務効率化と現場の安全管理が強化可能です。

ユーザーからの評価

Buildeeのマニュアルは、ユーザーからも高い評価を受けています。特に、多様な業務ニーズに対応している点が評価されています。これにより、スーパーゼネコンから中小企業まで、幅広い企業が利用しています。

buildeeは個人事業主でも利用できる?

Buildeeは、企業規模を問わず多くの業者に利用されています。個人事業主がBuildeeをどのように利用できるのか、そして料金プランについて確認しましょう。

利用の広がりと可能性

Buildeeは、元請け企業から協力会社、そして個人事業主まで、多くの業者に利用されています。多機能性だけではなく柔軟な料金プランにより、個人事業主でも十分に利用することが可能です。

料金プランと個人事業主へのメリット

Buildeeの料金プランは非常に柔軟で、特に協力会社は無料で利用できるため、個人事業主にとっても負担が少ないと言えます。

buildeeの操作説明会について

Buildeeの操作説明会は、Buildeeを効率よく使いこなすための重要なステップです。説明会は、Buildeeの多機能性を最大限に活用するための実践的なガイダンスを提供します。

操作説明会の内容

Buildeeの操作説明会では、主な機能とその使い方、さらには効率的な施工管理の方法などが詳しく説明されます。以下の要点は一例です。。

◇主な機能の解説:
Buildeeの各機能、例えば「調整会議」「労務安全」「入退場管理」などが詳細に解説されます。Buildeeを使って日常業務を効率化する方法が明確になります。

◇効率的な施工管理の方法:
操作説明会では、Buildeeを用いてどのように施工管理を効率化するかについての実践的なアドバイスが提供されます。Buildeeを最大限に活用するための知識とスキルが身につきます。

参加方法と費用

操作説明会はオプションとして提供されており、費用は回ごとに50,000円です。詳細と価値については、以下の通りです。

◇参加方法
操作説明会は通常、Buildeeの公式ウェブサイトまたは販売代理店を通じて申し込むことができます。

◇費用と価値
費用は一回あたり50,000円となっていますが、説明会に参加することで、Buildeeの各機能を効率よく使いこなすための具体的な方法が学べます。実践的な知識があることで日常業務の効率化に直結するため、参加する価値は非常に高いといえるでしょう。

buildeeと類似サービスとの比較

サービス月額特徴
建設工事業向け基幹業務管理システム 建設幕僚Ⅳお問い合わせリアルな原価管理
PRODOUGU118,800円PC、モバイルアプリがある
ダンドリワーク30アカウント・19,800円/ 50アカウント・24,800円/ 100アカウント・29,800円/ 200アカウント・39,800円/説明会がある

建設工事業向け基幹業務管理システム 建設幕僚Ⅳはリアルな原価管理を再現しており、帳票のExcel出力などの機能も揃っています。まさに現場に使うのに特化したソフトです。

PRODOUGUはPC、モバイルアプリがあり、どこでも簡単に使うことができます。スマホからの楽々操作で快適でしょう。

ダンドリワークは説明会があるので、上手にツールを使いこなすことができます。新しいツールを上手に使えるのか不安という方でも安心して導入できるでしょう。

buildeeで建設現場を安全・スムーズに管理

建設には事務作業から現場管理などさまざまな業務が必要になります。しかし手作業で行っていては、他の業務に時間を避けず抜け目も出てくるでしょう。buildeeならば、建設現場を管理するのにうってつけです。ぜひ導入を検討してみてください。

工事・施工管理の製品比較

アイピア

アイピア

月額費用10,000円〜

アイピアとは、株式会社アイピアが運営している建設業向けの管理システムです。建設業務に必要な機能が一つにまとまっており、建設業における幅広い課題の解消に貢献します。ユーザーの声を反映したアップデートを定期的に実施しており、操作性にも優れているため、PCやスマホの操作が苦手という方にもおすすめです。

詳細記事はこちら

無料お試しデモあり

現場ポケット

現場ポケット

月額費用10,800円〜

現場ポケットとは、株式会社アステックペイントが運営している現場管理アプリです。シンプルな設計で使いやすさにこだわって開発されているため、現場で利用する職人の方だけでなく、現場に携わる全ての人が使いやすいアプリとなっています。

詳細記事はこちら

無料お試し2ヶ月

サクミル

サクミル

月額費用4,000円

サクミルとは、建設業の情報管理効率化のためのクラウドシステムで、株式会社プレックスが運営しています。最大の特長は、30アカウント分で月額4,000円(30アカウント分)という業界最安級の価格でありながら多機能かつサポートも手厚いことです。

無料お試しあり

ANDPAD

ANDPAD

月額費用要問い合わせ

ANDPADとは、株式会社アンドパッドが提供している施工管理ツールです。 建設業界のDXを1つのプラットフォームで実現することができ、デスクワークから現場作業、経営改善まで、あらゆる業務のDXを進めることができます。

無料お試し要問い合わせ

CONOC

CONOC

月額費用5,000円〜

CONOCとは、株式会社CONOCが運営している業務管理システムです。 工務店が現場目線で作ったシステムのため、業界で起こりがちな課題を解消するための機能が搭載されており、誰でも簡単に扱うことができる操作性にも優れています。

無料お試し要問い合わせ

工事・施工管理の製品比較

アイピア

アイピア

月額費用10,000円〜

無料お試しデモあり

アイピアとは、株式会社アイピアが運営している建設業向けの管理システムです。建設業務に必要な機能が一つにまとまっており、建設業における幅広い課題の解消に貢献します。ユーザーの声を反映したアップデートを定期的に実施しており、操作性にも優れているため、PCやスマホの操作が苦手という方にもおすすめです。

詳細記事はこちら

現場ポケット

現場ポケット

月額費用10,800円〜

無料お試し2ヶ月

現場ポケットとは、株式会社アステックペイントが運営している現場管理アプリです。シンプルな設計で使いやすさにこだわって開発されているため、現場で利用する職人の方だけでなく、現場に携わる全ての人が使いやすいアプリとなっています。

詳細記事はこちら

サクミル

サクミル

月額費用4,000円

無料お試しあり

サクミルとは、建設業の情報管理効率化のためのクラウドシステムで、株式会社プレックスが運営しています。最大の特長は、30アカウント分で月額4,000円(30アカウント分)という業界最安級の価格でありながら多機能かつサポートも手厚いことです。

ANDPAD

ANDPAD

月額費用要問い合わせ

無料お試し要問い合わせ

ANDPADとは、株式会社アンドパッドが提供している施工管理ツールです。 建設業界のDXを1つのプラットフォームで実現することができ、デスクワークから現場作業、経営改善まで、あらゆる業務のDXを進めることができます。

CONOC

CONOC

月額費用5,000円〜

無料お試し要問い合わせ

CONOCとは、株式会社CONOCが運営している業務管理システムです。 工務店が現場目線で作ったシステムのため、業界で起こりがちな課題を解消するための機能が搭載されており、誰でも簡単に扱うことができる操作性にも優れています。

    その他の関連する記事

    これは 工事・施工管理の製品です。
    工事・施工管理の製品をまとめて資料請求

    口コミや導入事例・評判について

    満足度

    複数のツール運用から一つに統合できました

    良い点

    施工管理で発生する多くの工程に対応しています。

    改善点

    自社だけで使用する際は良いですが、協力会社などと共有して使う際には苦戦します。

    導入して解決できた課題や得られた成果等

    施工管理でやることは多く、業務効率化のためにそれぞれ必要なツールなどをいくつか入れていましたが、Buildee一つに統合してからは別のツールのデータを参照する手間がなくなりました。

    満足度

    施工管理もデジタル化は必須だと思います

    良い点

    打ち合わせにかかる時間や頻度が減ったため、施工管理者の労働環境が改善したこと。

    改善点

    使い始めは慣れるまで時間がかかりますが、一時的です。

    導入して解決できた課題や得られた成果等

    報告のためだけに集まったり、資料を取りに行ったりといった無駄な業務をかなり減らせるようになったことです。

    ※一部、公式サイトの導入事例等を参考にした内容が含まれます。

      • qeee枠【工事・施工管理】

        類似サービス: CONOC(コノック)

        (4.5)

        月額料金5,000円〜無料お試し要問い合わせ
        初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

        CONOCとは、株式会社CONOCが運営している業務管理システムです。 工務店が現場目線で作ったシステムのため、業界で起こりがちな課題を解消するための機能が搭載されており、誰でも簡単に扱うことができる操作性にも優れています。

        経営状況の見える化を実現

        CONOCは、業務管理システムを扱ったことがない人でも直感的に操作できるように開発されています。 いつも使っている見積請求書作成をCONOC上に移すだけで、手軽に利用することができ、ログイン後は予算と実績が見える化されたダッシュボード画面から経営状況を一目で把握することができます。

        適切な評価・教育が可能になる

        CONOCでは、個人の目標に対する実績や達成率をダッシュボードで表示することができます。 従業員ごとの成績も自動でグラフ化することができ、これまでの勘や経験に頼った評価から、従業員が納得するデータに基づいた評価が可能となります。

        企業リストの管理が可能

        お客様情報をCONOCに登録することで、顧客データを一覧で表示してスムーズに全社で共有、検索することが可能となります。 顧客の受注確度に合わせてA〜Cでランクづけを行うことができるため、進捗管理にも活用できます。

        類似サービス: ダンドリワーク

        (4.5)

        月額料金19,800円〜無料お試し要問い合わせ
        初期費用20万円〜最短導入期間要問い合わせ

        ダンドリワークとは、株式会社ダンドリワークが運営している施工管理・現場管理アプリです。 図面や資料といった、施工現場に必要な情報をクラウドで一元管理することができ、電話やFAXといった従来の連絡ツールで起きがちなミスを防止、円滑な施工現場の進捗管理を可能にします。

        使いやすい直感的なデザイン

        ダンドリワークは、建築業界出身者が現場での体験を基に開発。誰でも扱うことができる直感的な画面デザインで、ITツールを扱ったことがないという方でも安心して利用することができます。

        エンドユーザーまで見える運用を可能に

        ダンドリワークでは、元請会社だけでなく、協力会社の利用者一人ひとりにまで個別のアカウントを付与しています。 これにより、元請け会社はもちろん、協力会社のメンバーであっても、一人ひとりに異なる通知を送ることができるようになります。

        異なる元請会社の情報を2クリックで閲覧

        ダンドリワークは、閲覧の度にログアウト・ログインする必要がなく、1つのログインIDとパスワードで一度ログインするだけで、異なる元請会社の情報も2クリックで閲覧することができます。

        類似サービス: smart tag camera

        (4.5)

                           
        月額費用要問い合わせ無料お試しあり
        初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

        smart tag cameraとは、株式会社カレンティアが運営している現場記録・報告支援アプリです。 スマホアプリで簡単に現場情報を記録撮影し報告することが可能です。 写真や記録情報は管理サイトでリアルタイムに確認でき、報告書の自動作成も可能なため、作業時間が大幅に削減されます。

               

        スマホ1つで報告業務を簡単に

        smart tag cameraは、スマホアプリで手軽に現場写真を撮影し、詳細な状況を報告することができます。 シンプルで分かりやすい画面で利用できるため、ITツールの利用に不安がある方でも安心です。

        報告書作成を自動化

        これまでは、現場から事務所に戻って写真を整理し報告書を作成しなければいけなかったという手間も、smart tag cameraであれば効率化することができます。 smart tag cameraでは、点検直後から報告書の自動出力が可能となっており、手間を大幅に効率化できます。

        リアルタイムに情報を共有

        アプリ上で送信した点検情報は、管理画面にリアルタイムに反映されるため、離れた場所にいる人とも情報共有することができます。

         

        類似サービス: 現場一番

        (4.5)

                                               
        月額費用9,800円〜無料お試し14日間
        初期費用0円オプションカメラ1台 16,800円/月

        現場一番とは、京都で工務店業務を行っている株式会社IWAKI STYLEが運営しているリフォーム、新築、店舗施工に特化した施工管理アプリです。 大工出身で現在も工務店を経営する代表が考案した施工管理アプリのため、現場業務の効率化に必要な機能が搭載されており、現場業務における煩雑化を解消します。

               

        全ての現場業務を一元管理

        現場一番は、施工現場で本当に必要な機能だけを搭載したシンプルに利用できる施工管理アプリです。 現場カメラによるリアルタイム動画や、GPS連動の入退管理など、現場の事をかんがえられているオリジナルの機能を多数搭載しており、全ての情報を1つのアプリ上で管理・共有できるため、業務効率化、顧客満足度・社員満足度の向上などを実現します。

        工程表を簡単作成

        現場一番は、直感的に操作することができるデザインで設計されており、簡単に工程表を作成することができます。 作成した工程表は、リアルタイムに修正、共有が可能なため、煩雑な電話確認も不要になります。また、ダウンロードやPDFでの印刷も可能です。

        ライブカメラで現場の状況をリアルタイムに把握

        現場一番では、オプションで現場カメラを利用することが可能で、離れた場所からでも現場の状況をいつでもリアルタイムに把握することができます。

         

        類似サービス: ANDPAD

        (4.5)

        月額料金要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
        初期費用要問い合わせ導入社数180,000社

        ANDPADとは、株式会社アンドパッドが提供している施工管理ツールです。 建設業界のDXを1つのプラットフォームで実現することができ、デスクワークから現場作業、経営改善まで、あらゆる業務のDXを進めることができます。

        使いやすさに優れた施工管理ツール

        ANDPADは、ユーザーからの声を受けて、エンジニアチームが定期的に機能をアップデートしています。 高い開発力だけでなく、使いやすさにも注力して作られているため、施工管理ツールを初めて利用するという方にもおすすめです。

        情報共有を効率化

        ANDPADであれば、写真や資料を1つのツール上に蓄積し、いつでもリアルタイムに確認することが可能となります。 また、これまで電話やFAXを用いて情報を伝えていた手間も、ANDPADのチャットを利用することで迅速なコミュニケーションを実現し、効率化することができます。

        インボイス制度・電子帳簿保存法にも対応

        ANDPADでは、インボイス制度にも対応しており、協力会社から発行された適格請求書を保存し、受発注業務を効率化することが可能です。 また、改正電子帳簿保存法の保存要件である「タイプスタンプ」や「クラウド保管」にも対応しており、非改ざん性を証明することができます。

        類似サービス: サクミル

        (4.5)

                 
        月額料金4,000円無料お試しあり
        初期費用0円導入社数要問い合わせ

        サクミルとは、建設業の情報管理効率化のためのクラウドシステムで、株式会社プレックスが運営しています。 最大の特長は、30アカウント分で月額4,000円(30アカウント分)という業界最安級の価格でありながら多機能かつサポートも手厚いことです。

        情報管理を効率化

        これまで、担当者しか案件情報を把握できておらず、情報共有に課題があったという場合でも、サクミルであれば解消することができます。 顧客管理機能が搭載されているため、顧客や現場ごとの情報を蓄積していくことができ、案件に関しても進捗をステータスとして管理し、請求漏れなどを防ぐことが可能です。

        経営をサポート

        サクミルには、経営レポート機能が搭載されており、顧客ジャンルごとの売上分析や現場ごとの粗利、案件・人ごとの稼働時間などをダッシュボード形式で自動表示してくれます。

        現場業務をサポート

        限られた人員でより多くの現場を回していくためには、事務作業をいかに効率化できるかが重要です。 サクミルは、スマホから作業日報を作成することができるため、わざわざ事務所に戻ることなく業務を効率化することが可能となります。

      このページには広告が含まれます

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載