バリューHR 健診予約システムの料金・評判・口コミについて

更新日:

    バリューHR健診予約システムは、Web上で健康診断の管理ができるサービスです。

    健康診断の結果は従業員それぞれで違うため、対象人数が多くなると管理の手間も負担も膨大なものになりますが、バリューHR健診予約システムはそのサポートをします。

    今回は、バリューHR健診予約システムの特徴や料金、評判・口コミについて解説します。

    バリューHR 健診予約システムとは?

    健康診断の予約や結果の管理、健診費用の支払い代行など、健康診断に関わる業務をクラウド上でサポートするのが、バリューHR健診予約システムです。

    健康診断のデータもWeb上で見られるので、前年度との結果を比較したいと言うときも、簡単に要望に応えられます。

    システムを導入することで、利用者は24時間いつでも健康診断の予約ができ、管理者は健康診断の管理が楽になるという、お互いに大きなメリットがあります。

    バリューHR 健診予約システムの特徴

    バリューHR健診予約システムには大きく5つの特徴があります。

    ・健診予約システム
    ・健診結果管理システム
    ・特殊健診管理システム
    ・契約・健診結果のデータ化など
    ・巡回健診手配代行サービス

    これらについて、もう少し詳しく見てみましょう。

    健診予約システム

    時間や場所を問わず、Web 上でいつでも健診予約が可能なシステムです。

    利用者は健診の予約と受診申し込み手続きがワンストップでできるメリットがあります。

    管理者は、健康診断予約に関する業務を大幅に簡略化できます。

    双方にとってメリットが大きいシステムです。

    健診結果管理システム

    「健診結果票」を入力・データベース化することで、Web上で最新の健診結果や過去データの閲覧・管理が可能になるシステムです。

    多種多様な健診期間の結果表も、一元管理できます。

    特殊健診管理システム

    特殊健康管理システムは、法令で定められている特殊健康診断の「健診計画・健診結果管理・業務歴の管理と就労判定」を一元管理します。

    有害な環境下(製造業や建設業など)で働く従業員には、定期健診に加えて、特殊健康診断の受診が義務づけられていて、このシステムにより受診漏れを予防できます。

    ※このシステムは2022年7月公開予定です。

    契約・健診結果のデータ化など

    健康診断と一概にいっても、契約・健診結果のデータ化・健診費用の精算など、必要な手続きが多く、人の手で作業するには相当な負担になります。

    バリューHR健診予約システムは、これらの業務もサポート可能です。

    巡回健診手配代行サービス

    バリューHR健診予約システムは、職場で健診が受けられるように、巡回バスの手配を代行します。

    こちらは、希望する健診内容・人数・時期を元にアレンジ可能です。

    バリューHR 健診予約システムの料金

    バリューHR健診予約システムの料金は、公式サイトに掲載されていません。

    導入を検討している場合は、公式サイトの「お問い合わせ・資料請求」ページより問い合わせてみてください。

    バリューHR 健診予約システムの評判・口コミ

    バリューHR健診予約システムの評判・口コミは以下のようになっています。

    【いい評判・口コミ】

    ・Web上で受診の予約や健診の結果の閲覧ができるので助かる
    ・データ化することで管理業務の負担軽減になった
    ・低コストのため導入しやすい

    【改善して欲しい点】

    ・病院によっては電話での受付しかできない点を改善して欲しい

    悪い評判・口コミは見当たらず、改善点も少ないので、前向きに導入を検討してみるのもいいかもしれません。

    業務の簡略化が期待できる

    バリューHR健診予約システムを導入すると、業務の簡略化が期待できます。

    データを一元管理できるので、利用者にとっても大きなメリットがあるのも特徴です。

    健康診断の予約は面倒くさいと後回しにしがちですが、このシステムを使えば、そのようなことも少なくなります。

    健康管理業務の負担を減らしたいと考えている企業は、ぜひ導入を検討してみてください。

      • qeee枠【健康管理】

        クラウドで健康行動を支援: FiNC for BUSINESS

        (4.5)

        月額料金要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
        初期費用要問い合わせ最短導入期間1ヶ月〜

        産業保健領域の業務効率化と、従業員の健康行動を支援することが可能で、クラウド型のサービスであるため、テレワークなどの在宅ワーク環境でも利用することができます。

        バラバラなデータを一元管理し、産業保健領域の業務を効率化

        FiNC for BUSINESSは、1つのツールで健康診断に関する状況やストレスチェック、過重労働状況などのデータを一元管理することが可能です。 従業員の健康状態をいつでも適切に把握でき、健康診断結果が基準値を下回る社員に対しては、オンライン上から受診を勧奨するといったアクションをとることもできるようになります。 また、ツール上で社員の健康状態を管理できるため、ペーパーレス化にもつながります。

        アプリで健康増進、無関心層にもアプローチするプログラム

        健康経営を実現するためには、普段から健康に対する意識が低い無関心層へのアプローチが欠かせません。 FiNC for BUSINESSは、クラウドで利用できるサービスのため、テレワーク・在宅ワーク環境でも、従業員一人ひとりに働きかけ健康維持を支援することができます。 健康課題や趣味嗜好にマッチしたオリジナルの健康プログラムの配信が可能なため、飽きがなく効果的に健康維持を促進することが可能です。またプログラムの中のミッションを実施することで獲得できるポイントをインセンティブとして付与するなど、「何をしたらよいかわからない」を解消して、積極的な健康課題への取り組みを支援します。 また、FiNCのオリジナル体組成計やウェアラブルデバイスとも連携でき、より効率的に健康管理が実現できます。

        大企業のDXを促進

        FiNC for BUSINESSでは、社員数や部署数が多い大企業特有の状況に応じたシステムの企画、開発を提案しています。 1,000万ダウンロードを突破したヘルスケアアプリのノウハウを提供、ポイント交換が可能な独自サイトや既存システムとの連携など、柔軟なカスタマイズにも対応しているため、導入企業にあった運用を実現します。 また、セキュリティに関しては、Pマーク(プライバシーマーク)の取得、ISMS認証を取得しているため、安心して運用することが可能です。

      リード情報をお求めの企業様へ
      STRATE[ストラテ]に貴社サービスを掲載しませんか?

      まずは無料で掲載